BAE システムズ・テンペスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

BAE システムズ・テンペスト

  • 用途戦闘機
  • 製造者
  • 運用開始2035年(予定)
  • 運用状況:計画段階

BAE システムズ・テンペストは、イギリスの次世代戦闘機の計画。

概要[編集]

2018年7月16日にファーンボロー国際航空ショーで発表された[1]

テンペストは現在のユーロファイター タイフーンの後継として計画されており、開発にはBAEシステムズロールスロイスレオナルド S.p.AMBDAが参加する予定[1]ドイツフランスも同様に次世代戦闘機の共同開発計画を予定しており[2][3]、仮に一本化できなかった場合、欧州の航空機産業は限られた市場を奪い合うことが懸念される[1]

BAEシステムズのナイジェル・ホワイトヘッド最高技術責任者(CTO)は、日本航空自衛隊が運用するF-2後継機の候補として、日本政府へ開発参加を提案中であると2018年に語っている(ユーロファイター タイフーンあるいはその改造機導入や日本による自主開発支援も含めた四案の一つ)[4]

脚注[編集]

関連項目[編集]