avex tune

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
avex tune
親会社 エイベックス
設立 1997年6月
現況 観月ありさのプライベートレーベル
販売元 エイベックス・エンタテインメント
ジャンル J-POP
日本の旗 日本
公式サイト https://avexnet.jp/

avex tune(エイベックス チューン)は、エイベックス・エンタテインメント社内レコードレーベル

概要[編集]

avex tuneの“tune”とは、のチューン・ナップや、楽曲の最新チューンなどの“より進化した”という意味で、日々変化し続けるミュージック・シーンや多種多様化するアーティストに対応し、エイベックスらしい話題性のある斬新なアーティストや楽曲をリリースするというのがこのレーベルの主旨。

以前は芸能事務所・ライジングプロダクションが一時的に利用をしていたが、avexと同事務所が連携された形で、新レーベル・SONIC GROOVEが発足。また、Folder及びFolder5は解散(メンバーである三浦大知AKINAはソロとして)、DA PUMPも利用していたがメンバーの編成などにより消滅(後に上述レーベルに移籍)。このうち残ったのは、観月ありさm.o.v.eのみとなっていたが、m.o.v.eは2013年を以って解散となった。2019年現時点でライジング所属かつ本レーベルを利用しているのは観月のみとなり実質的に観月のプライベートレーベルとなっている。

第1弾CDはDA PUMPのデビューシングル「Feelin'Good-It's PARADISE-」(AVDT-20000)。

所属アーティスト[編集]

かつて所属していたアーティスト[編集]

外部リンク[編集]