akiko (矢野顕子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
akiko
矢野顕子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル ヤマハミュージックコミュニケーションズ
プロデュース T・ボーン・バーネット
チャート最高順位
矢野顕子 アルバム 年表
はじめてのやのあきこ
2006年
akiko
(2008年)
音楽堂
2010年
テンプレートを表示

akiko』(あきこ)は、矢野顕子の27枚目のアルバム2008年10月22日発売。発売元はヤマハミュージックコミュニケーションズ

概要[編集]

矢野顕子が、自身もファンであるプロデューサーT・ボーン・バーネットに、アルバムのプロデュースを依頼したところ、矢野がリトル・フィートとレコーディングを行ったデビューアルバム、『Japanese Girl』(1976年)の頃から、バーネットは矢野に着目していた事が発覚。今回の矢野サイドからの依頼に、「僕は君の『Japanese Girl』時代からのファンだったんだ。30年も君のことを待っていたんだよ」と言ったことから、今回のアルバムに進展した。

レコーディングは全曲ロサンゼルスにある、T・ボーンのスタジオにて実施された。レコーディング風景は、アルバムのブックレットの写真でも見られる。特設サイトでは、T・ボーンをはじめとしたミュージシャンへのインタビューも配信されている。

当初のリリース形態は、通常盤の『akiko』(日本語盤、全10曲)と、初回限定盤の『akiko -Complete Box-』(日本語盤、英語盤、DVDの3枚組)の2種類。のちの2009年10月21日に、Complete Boxに同梱されていた英語版が単独で発売された。

2009年10月21日には、2008年12月にレコーディングメンバーと共に行われたツアー「さとがえるコンサート2008 "akiko"」、及び同年のBlue Note Tokyoでのライブを収録したDVD・CDセット『akiko LIVE 2008』(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)が発売された。

収録曲[編集]

日本語盤[編集]

  1. When I Die(作詞、作曲:矢野顕子)英語詞
  2. Evacuation Plan(作詞、作曲:矢野顕子)
  3. The Long Time Now(作詞、作曲:Bob Newirth、T Bone Burnett)
  4. Song For The Sun(作詞、作曲:矢野顕子)
  5. Whole Lotta Loveレッド・ツェッペリンの楽曲のカバー)
  6. しまった(作詞、作曲:矢野顕子)
  7. いい子だね(作詞、作曲:矢野顕子)
  8. People Are StrangeThe Doorsの楽曲のカバー)
  9. The Wall(作詞、作曲:矢野顕子)
  10. 変わるし(作詞、作曲:矢野顕子)

英語盤[編集]

  1. When I Die(作詞、作曲:矢野顕子)
  2. Evacuation Plan -English version-(作詞、作曲:矢野顕子)
  3. The Long Time Now(作詞、作曲:Bob Newirth、T Bone Burnett)
  4. Song For The Sun -English version-(作詞、作曲:矢野顕子)
  5. Whole Lotta Love(レッド・ツェッペリンの楽曲のカバー)
  6. Missing And Dropping(作詞、作曲:矢野顕子)
  7. Good Girl(作詞、作曲:矢野顕子)
  8. People Are Strange(The Doorsの楽曲のカバー)
  9. The Wall -English version-(作詞、作曲:矢野顕子)
  10. Nothing Ever Stays The Same

DVD(初回限定盤のみ)[編集]

  1. Akiko Trailer(アルバム収録時の様子を収録)
  2. 変わるし

外部リンク[編集]