アイラミツキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Aira Mitsukiから転送)
アイラミツキ
別名 Aira Mitsuki(旧名)
生誕 (1988-09-21) 1988年9月21日(34歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県
ジャンル テクノポップ
職業 歌手
活動期間 2007年 - 2013年 
2015年 -
レーベル FARM RECORDS
2007年
D-topia
2008年-2010年
DUNIVERSE / Universal D
2010年-2013年
フリー
2015年-)
共同作業者 大西輝門Saoriiiii
公式サイト 公式ウェブサイト

アイラ ミツキ1988年9月21日 - )は、日本歌手。本名非公開。埼玉県出身。

2007年、Aira Mitsuki名義で歌手デビュー。2013年に一度活動を停止したが、2015年にアイラミツキ名義で活動再開した。サウンドプロデューサーにアイズマック(NUXX)を迎え、2015年9月21日に配信シングル「LIGHTSAVER -Single-」をリリース。カップリングは、「I'LL AGAIN..」iTunes Store, Amazon Music, Google Play Musicにてダウンロード販売する[1]

略歴[編集]

  • 2007年、2007年最大級とうたわれた一大オーディションで6325人の中からグランプリを受賞。デビュー当時のキャッチコピーは「未来で生まれたテクノポップアイコン」。ジャンルはテクノポップで、「テクノポップ第二世代」を標榜する。
  • 2007年8月8日大西輝門プロデュースの下、シングル『カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9』でFARM RECORDSよりインディーズデビュー。映画『トランスフォーマー』(スティーヴン・スピルバーグプロデュース、マイケル・ベイ監督)の日本公式コラボレーション企画「トランスフォーマーカフェ」のタイアップソングに起用され、映画試写会においても披露された。同時期、全国30箇所を企画するクラブ・ライブツアーにも参加する。
  • 2008年1月中国北京のライブハウスで初の海外公演を行う。
  • 2008年3月5日、シングル『チャイナ・ディスコティカ』でメジャーデビュー
  • 2008年5月7日TOWER RECORDS限定シングル『Darling Wondering Staring / STAR FRUITS SURF RIDER』を2,000枚限定リリース
  • 2008年9月3日、1stALBUM『COPY』をリリース。TOWER RECORDSとのオフィシャルコラボキャンペーン「COPY大作戦」などを行い、NO MUSIC NO LIFEダブルネームのTシャツを発売した。
  • 2008年10月29日、2ndSingle『ロボットハニー』をリリース。ジャケットやPVでは素顔を明かさないプロモーションを行ってきたが、素顔を解禁した。
  • 2009年1月21日、3rdSingle『サヨナラ TECHNOPOLiS』をリリース。記念に、月面の土地を購入した。
  • 2009年1月21日HMV限定シングル『Valentine STEP』をリリース
  • 2009年1月29日NHK総合MUSIC JAPAN」で地上波テレビ初出演。3rdSingle『サヨナラ TECHNOPOLiS』を披露。
  • 2009年3月19日LIQUIDROOM ebisuで無料招待制ライブ「mixi×Aira Mitsuki スペシャルLiVE」を実施した。この模様は2009年5月20日発売のLiveDVD『Aira Mitsuki Special LiVE "090319" in LIQUIDROOM』に収録されている。
  • 2009年5月20日、4thSingle『BARBiE BARBiE』、LiveDVD『Aira Mitsuki Special LiVE "090319" in LIQUIDROOM』を同時リリース
  • 2009年5月29日日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」の「新入戦士」コーナーに出演。4thSingle『BARBiE BARBiE』を披露。
  • 2009年6月17日学研大人の科学マガジン」とコラボレーションによるヴィレッジヴァンガード限定CD『Airaの科学 CD』をリリース。演奏にはトップテルミニスト竹内正実教授も参加している。
  • 2009年7月22日、2ndAlbum『PLASTIC』をリリース。AYUSE KOZUEShigeoSBK/the samos)、□□□がゲストボーカルとして参加。さらに初回限定盤に付属する特典CDには80kidz、斉藤祐樹(髭 (HiGE))ほか計8組のアーティストによるリミックス音源が収録される。また、これに伴い初の東名阪ツアーを開催することが決定。
  • 2009年11月2日、オフィシャルファンクラブ「I LOVE」発足。
  • 2010年6月1日より、江崎グリコTokyo graffiti×グリコビジョン渋谷コラボCM」がグリコビジョン渋谷にて放映開始。
  • 2010年6月2日、Aira Mitsukiの2nd Seasonを告げるmini Album『6 FORCE』をリリース。ゲストプロデューサーに新進インストバンド「Sawagi」を迎えることが発表された。
  • 2010年8月7日、「SUMMER SONIC 2010」大阪会場DANCE STAGEに出演し、プロデューサーTerukadoとともにDJセットによるライブセットを披露した。
  • 2010年8月13日、「LOWRYS FARM」や「GLOBAL WORK」などのファッションブランドを有する株式会社ポイントとMySpaceのコラボプロジェクト「point presents enjoy? 100music」のUstream番組のオープニングにワンマンライブをUstream生配信。
  • 2010年11月17日、3rd Album『???(スリークエスチョン)』を新レーベルD-TOPIA UNIVERSEよりリリース。「HAN JAE HO,KIM SEUNG SOO,AN JUN SUNG」が楽曲提供し、「環ROY」とのアーティストコラボを実現。さらに、小沢健二の「愛し愛されて生きるのさ」をカヴァーしている。そしてAlbum発売に伴い、TOWER RECORDS限定店舗企画「はてなショップクローリング」、Aira Mitsuki LiVE TOUR 2011 「???」を6都市で開催した。
  • 2011年4月20日、DVD+CD『Aira Mitsuki LiVE TOUR 2011 「???」in LIQUIDROOM』をリリース。6都市ツアー「Aira Mitsuki LiVE TOUR 2011 『???』」のツアーファイナルの映像とニューシングルCDも入った2枚組仕様。
  • 2011年12月7日、Saori@destinyとのコラボアルバム「×〜PARK OF THE SAFARI』をリリース。
  • 2013年8月20日、ラストアルバム「I'LL BE BACK」をリリース。
  • 2013年9月29日、この日のワンマンライブをもって活動休止[2][3]
  • 2015年9月21日、アイラミツキ名義での復帰作第一弾シングル「LIGHTSAVER」をデジタル配信リリース[4]

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
備考
Aira Mitsuki 名義
1st 2007年8月8日 カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9 FARM-0097 122位
2nd 2008年3月5日 チャイナ・ディスコティカ VUCD-35001 103位
2008年5月7日 Darling Wondering Staring/STAR FRUITS SURF RIDER DTJR-8021 114位 タワーレコード限定販売
3rd 2008年10月29日 ロボットハニー VUCD-35003 43位
4th 2009年1月21日 サヨナラTECHNOPOLiS VUCD-35004 27位
Valentine STEP DTJR-09011 63位 HMV限定販売
5th 2009年5月20日 BARBiE BARBiE VUCD-35005 51位
アイラミツキ 名義
6th 2015年10月24 LIGHTSAVER AMTK-0001 圏外
7th 2015年11月7 Animo! DJTS-0003

デジタル・シングル[編集]

発売日 タイトル 備考
アイラミツキ 名義
1st 2015年9月21 LIGHTSAVER
2nd 2015年10月28 Animo!
3rd 2016年3月23 Days
4th 2016年4月13 Detective A
2018年9月12日 Playlist 「東京に静寂を feat. アイラミツキ」名義でリリース

会場限定販売CD-R盤[編集]

発売日 タイトル 備考
Aira Mitsuki 名義
2007年 Heavenly Star
Everytime We Touch
2008年 L0ne1yBoy L0ne1yGirl
MEGAMIX CD
2009年 OUT edit vol.1 ローソン限定販売

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回限定盤 通常盤
Aira Mitsuki 名義
1st 2008年9月3日 COPY VUCD-60001 VUCD-60002 48位
2nd 2009年7月22日 PLASTIC VUZD-1 (CD+DVD)
VUZD-2 (2CD)
VUCD-60005 33位
3rd 2010年11月17日 ??? POCS-9201 POCS-1201 45位
4th 2013年8月21日 I'LL BE BACK POCS-1208 134位
アイラミツキ 名義
5th 2017年11月12日 Pyramidal AMTK-0002 圏外

ミニ・アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
備考
初回限定盤 通常盤
Aira Mitsuki 名義
2009年6月17日 Airaの科学CD DTJR-09061 圏外 ヴィレッジヴァンガード限定販売
1st 2010年6月02日 6 FORCE VUCD-60007 VUCD-60008 34位

コラボレーション・アルバム[編集]

発売日 タイトル アーティスト 規格品番 オリコン
最高位
1st 2011年12月7日 × PARK OF THE SAFARI Aira Mitsuki × Saori@destiny POCS-1203 210位

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 オリコン
最高位
Aira Mitsuki 名義
1st 2009年5月20日 Aira Mitsuki Special Live "090319" in LIQUIDROOM DVD VUBD-101 70位
2nd 2011年4月20日 Aira Mitsuki LiVE TOUR 2011 「???」 in LIQUIDROOM POBD-60389 163位

アナログ盤[編集]

発売日 タイトル 規格品番
Aira Mitsuki 名義
1st 2009年10月18日 Aira Mitsuki "5" mix DTJR-09102

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アイラミツキ、復帰後初の楽曲リリース決定”.ナタリー(2015年9月7日)
  2. ^ Aira Mitsuki活動休止ならびに"I LOVE"閉会のお知らせ”. Aira Mitsuki Official Fan Club 「I LOVE」 (2013年7月1日). 2013年8月4日閲覧。
  3. ^ Aira Mitsukiが9月で音楽活動休止「I'LL BE BACK」”. ナタリー (2013年7月1日). 2013年8月4日閲覧。
  4. ^ アイラミツキ、復帰後初の楽曲リリース決定”. ナタリー (2015年9月7日). 2015年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]