Adobe LiveCycle PDF Generator

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Adobe LiveCycle PDF Generator
開発元 アドビシステムズ
最新版 7.0 / 2006年4月
対応OS クロスプラットフォーム
種別 PDF 変換サーバ
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト http://www.adobe.com/jp/
テンプレートを表示

Adobe LiveCycle PDF Generator(あどび・らいぶさいくる・ぴーでぃーえふ・じぇねれーた)はサーバサイトで、Postscript (PS) からPDFを生成するソフトウェアである。

Acrobat Distiller Server(PSをPDFに変換するCUIツール。既に販売終了している)とAcrobat Elements Serverの後継製品で特に後者の色合いが強い製品である。J2EE対応であり、別途ウェブアプリケーションサーバJBossIBM WebSphere Application ServerBEA WebLogic Server)とデータベース管理システム(IBM DB2Oracle Database、さらにWindows版とLinux版のみサポートだがMySQLMicrosoft SQL Server)が必要になる。

Adobe LiveCycle Policy Server や Adobe LiveCycle Document Security との連携でPDFの管理が容易になる。ウェブ上での開示管理もサポートされる。

購入はアドビマスターソリューションズリセラーからとなる。

外部リンク[編集]