AWASアビエーション・キャピタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

AWASアビエーション・キャピタル(AWAS Aviation Capital Ltd.)は、世界上位10位に入る航空機リースを行っている企業[1]。本拠地はダブリンにあり、ニューヨークマイアミシンガポールに事務所を構えている。1985年にアンセット・ワールドワイド・アビエーション・サービセズ(Ansett Worldwide Aviation Services)として設立され、2004年にAWASへと変更した。

AWASは主にエアバス、ボーイングの旅客機を280機以上保有しており、100社以上の航空会社にリースを行っている。

2006年にテラ・ファーマ・キャピタル・パートナーズ英語版を買収し、2007年にはペガスス・アビエーション・ファイナンス・カンパニー英語版を買収した[2]

脚注[編集]

  1. ^ Feature: 2010 Operating Lease Survey”. Airfinance Journal (2010年7月22日). 2011年12月25日閲覧。
  2. ^ Annual Report 2007”. AWAS. p. 5 (2008年5月29日). 2011年12月25日閲覧。

外部サイト[編集]