AUBE (化粧品)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

AUBE(オーブ)は、花王ソフィーナのメイクアップブランド1993年発売開始。

特徴[編集]

花王ではestのメイクアップラインができ、ソフィーナが持つ唯一のメイクアップラインであり客層も幅広く、2008年12月からは誰でも簡単に再現できるように改良され、「AUBE couture(オーブ クチュール)」という新しいブランドにて展開している。なお、従来からの「AUBE」も一部製品で併売されていたが、2010年12月で「AUBE」ブランドはすべて生産・販売を終了し、「AUBE couture」に完全移行された。

なお、「couture」とは、フランス語で「仕立てる」を意味する。

主なキャッチコピー[編集]

AUBE[編集]

  • 「ハッピーをあやつれ。」(2002年-)
  • 「ワタシを叶えるメイク」(2005年-)
  • 「美人をつくる計算メイク」(2008年-)

AUBE couture[編集]

  • 「キレイを引き出す具体策」(2009年-)

ラインナップ[編集]

現行製品はすべて「オーブ クチュール」である。

メイク落とし[編集]

  • パーフェクトポイントメイクアップリムーバー - ポイント用メイク落とし。2層式のためよく振ってから使用する。

リップメイク[編集]

  • 美容液ルージュ - 2015年11月発売。2種類の美容液成分(カミツレ花エキス・オリーブ抽出成分(スクワラン))、セラミドケア成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)、モイストケア成分(グリチルレチン酸ステアリル)にワックスを配合した「うるおい密封処方」を採用し、ハーモナイズパール(ゴールド)も配合したチップタイプのルージュ。11色のカラーバリエーションに、口紅下地や唇用美容液としても使用可能な無色の「ノーカラー(NC01)」を加えた全12色。
  • ロングキープルージュ - 2014年11月発売。「新カラーフィックスオイル」による「ロングキープ処方」を採用するとともに、3種類の保湿成分(カミツレ花エキス・スクワラン・セラミドケア成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド))やハーモナイズパール(ゴールド)を配合したルージュ。当初は12色展開だったが、2015年3月に「パッと発色パウダー」を配合し、口紅容器をピンク基調の専用配色に変更した50代以上向けカラー8色を追加。さらに、同年6月に通常色8色、同年9月に通常色4色を順次追加し、全32色となった。
  • エッセンスプレミアムルージュ - 2012年12月発売。チップタイプのルージュ。本品には各色系統からピックアップした「クチュールカラー」という推奨色が設定されている。「美容液ルージュ」の発売に伴い、カラーラインナップが8色(うち「クチュールカラー」2色)に集約された。

アイメイク[編集]

  • ブラシひと塗りシャドウ - 2016年6月発売。「まぶたベース」・「3色マスカラ」・「パウダーライナー」の順に塗る3ステップ方式で、専用の白黒ブラシを用いて「3色マスカラ」を一度にとって塗るアイシャドウ。
  • デザイニングインプレッションアイズ - 2011年6月発売。塗る場所を把握できる配置に設計したアイシャドウ・アイライナー一体型コンパクト。当初は4種だったが、2012年12月に新色3種を追加し、7種となっている。2014年11月に限定色2種を追加発売(限定色はコンパクトの天板デザインも異なる限定パッケージ仕様となる)。
  • デザイニングジュエルコンパクト - 既存の「デザイニングインプレッションアイズ」に「置くだけツヤパール」、「エクセレントステイルージュ」2色(上段は「クチュールカラー」という推奨色を設定)、グロスを追加して一体化したメイクアップコンパクト。口紅に使用するリップブラシも同梱されており、ケース右上の穴にストラップひもを通して取り付けることができる。2009年9月に数量限定で発売したが、2010年9月・2011年10月・2012年9月・2013年9月・2014年9月と5度モデルチェンジを行いながら発売されている。2014年モデルは中身が一新し、「デザイニングインプレッションアイズ」が一重・奥二重向けの「デザイニングインプレッションアイズII」に変更(変更に伴い「置くだけツヤパール」を廃止)。4種のセットパターンそれぞれにピンク系とブラック系のパクトデザインを設定し、全8種を設定している。
  • デザイニングインプレッションアイズII - 2013年11月発売。前述の「デザイニングインプレッションアイズ」の進化版で、一重や奥二重のために影色シャドウを加えたアイシャドウ・アイライナー一体型コンパクト。2015年6月には2014年に引き続き、限定色2種を発売した(限定色2種ではコンパクトの天板デザインが異なる限定パッケージとなる)。
  • ブライトアップアイズ - 2015年3月発売。「まぶたベース」・「2色シャドウ」・「やわらかライナー」の順に塗る3ステップ方式で、「2色シャドウ」を一度にとって塗る「2色ブラシ」を採用し、拡大鏡を備えた50代以上向けアイシャドウ。
  • デザイニングマスカラ - 2010年4月発売。コンパクトサイズの「カンタッチブラシ」を採用したマスカラ。
  • デザイニングダブルマスカラ(ナチュラルボリューム) - ツインタイプのマスカラ。ウォータープルーフ仕様だが、市販のメイク落としで落とすことが可能。色は2色。
  • デザイニングリキッドアイライナー - 2009年6月発売。平筆を採用したリキッドタイプのカートリッジ式アイライナー。
  • デザイニングアイライナー - フラット芯のペンシルとチップが一体となったアイライナー。カートリッジ式でペンシル部のみの交換も可能。
  • デザイニングアイブロウコンパクト - 2009年6月発売。塗布範囲に合わせた2種類のパウダーと配置を採用したパクトタイプのアイブロウ。
  • デザイニングアイブロウ - ペンシル・パウダー・スクリューブラシを一体化したアイブロウ。ペンシルとパウダーはカートリッジ式で交換が可能。

チーク・ハイライト[編集]

  • ぽんぽんチーク - 取り外し可能の「チークナビ」を備えたパフ一体型チーク。2015年11月に「デザイニングパフィーチーク(2010年12月発売)」を全面改良。「チークナビ」が丸い突起状に変更したほか、パフの取り外し・水洗いが可能となり、同時発売の「チークパフ02」の設定によりパフの交換も可能となった。カラーは従来の「デザイニングパフィーチーク」の体系を引き継ぎ、全5色を設定する。
  • ブラシチーク - 2015年9月発売。2色に配置したパウダーを「2色ブラシ」にとって頬にひと塗りする50代以上向けチーク。カラーは肌色に合わせた3色展開で、中身・チークブラシ込のセット品の他に、レフィルや交換用のチークブラシも設定されている。
  • デザイニングパフチーク - 2013年4月発売。パフのリボンに「めじり(中央上部)」と「こばな(左右下部)」を明記した「パフナビ」を備えたチーク(レフィルとコンパクトケースは別々で発売されているので、最初はレフィルとコンパクトケースを両方購入する必要がある)。2013年6月に新色1色を追加し、5色のラインナップとなった。

イメージキャラクター[編集]

現在(2015年11月時点)
過去

など。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]