ASAM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ASAM(エイサム)
出身地 日本
ジャンル ヒップホップ、ラップ、ポップ
活動期間 2020年〜現在
レーベル ワールドピース
公式サイト https://worldpeace.jp/new-hippies/

ASAM(エイサム、アサム)は、日本ミュージシャン

The New Hippies(ザ・ニューヒッピーズ)のメンバーであり、作詞/ボーカル/ラップを担当している[1]

概要[編集]

デビューアルバム[2]2020年リリース

音楽ジャンルヒップホップポップ・ミュージック

これまでにインストルメンタルシングル、およびアルバムThe New Hippiesとのユニットアルバムなどをリリースしている。

チェコフランスのアップルミュージックでチャートインしているなど、国外リスナーの割合が多い[3]海外輸出型のアーティスト[4]

所属レーベルは、ワールドピース

実績[編集]

自身が所属する音楽ユニットのアルバムでは、チェコ日本のApple Musicにてチャートインを果たしている。[5]

また、同アルバムの収録曲であるRunaway Solitude[6][7]ではフランスでもチャートインを果たしている。[1]

  • Apple Music • パンク トップソング • フランス • 85位 • 2020年1月26日(runaway solitude)

SpotifyではEDMプレイリストインを果たしている。

  • Spotify • EDM Mode • 2022年4月9日
  • Spotify • EDM Up • 2022年4月2日
  • Spotify • EDM Collective • 2022年4月2日

ASAMがボーカルを務めるアルバムNEW HIPPIESに収録されている“大茶園”はJAふくおかCMソングに使用されている。[8][9][10]

同アルバムの“おかえりなさい”は、糸島牡蠣小屋服部屋のCMソングに使用されている。[11]

作品一覧[編集]

参照・引用[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ New Hippies ( ニューヒッピーズ ) - worldpeace Inc. 株式会社ワールドピース” (日本語) (2021年12月29日). 2022年9月30日閲覧。
  2. ^ ASAM” (日本語). TuneCore Japan. 2022年9月30日閲覧。
  3. ^ https://twitter.com/asam_wp/status/1492423108807970817” (日本語). Twitter. 2022年9月30日閲覧。
  4. ^ (日本語) New Hippies 2nd by The New Hippies, (2021-11-08), https://linkco.re/7nMrCs0T 2022年9月30日閲覧。 
  5. ^ (日本語) New Hippies 2nd by The New Hippies, (2021-11-08), https://linkco.re/7nMrCs0T 2022年9月30日閲覧。 
  6. ^ (日本語) The New Hippiesの"runaway solitude", (2019-02-03), https://music.apple.com/jp/album/runaway-solitude/1451399471?i=1451399475 2022年9月30日閲覧。 
  7. ^ (日本語) The New Hippies Runaway solitude worldpeace.jp, https://www.youtube.com/watch?v=9aOybuvVpqI 2022年9月30日閲覧。 
  8. ^ 一芯庵からハッピーニューイヤー !” (日本語). JAふくおか八女-八女茶-通販 (2022年1月8日). 2022年9月30日閲覧。
  9. ^ 八女市アーティストからの八女茶応援ソング ー 大茶園 ニューヒッピーズ, ASAM – 福岡県茶業振興推進協議会 八女茶” (日本語). 2022年9月30日閲覧。
  10. ^ 健祥. “ニューヒッピーズ/ASAMの八女茶CMソング!「大茶園 – The New Hippies, ASAM」 – 健祥” (日本語). 2022年9月30日閲覧。
  11. ^ 糸島牡蠣小屋「服部屋」のCMソング! – 服部屋”. hattoriya.pink. 2022年9月30日閲覧。