APL (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
APL
132524 APL
Asteroid 2002 JF56.jpg
ニュー・ホライズンズが撮影したAPL
(2枚の画像を合成)
仮符号・別名 2002 JF56
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 2002年5月9日
発見者 LINEAR
軌道要素と性質
元期:2007年4月10日 (JD 2,454,200.5)
軌道長半径 (a) 2.6046 AU
近日点距離 (q) 1.8988 AU
遠日点距離 (Q) 3.3105 AU
離心率 (e) 0.2710
公転周期 (P) 4.20
軌道傾斜角 (i) 4.16 度
近日点引数 (ω) 262.1 度
昇交点黄経 (Ω) 51.8 度
平均近点角 (M) 7.7 度
物理的性質
絶対等級 (H) 15.1
■Project ■Template

(132524) APL太陽系小惑星の一つ。1992年5月9日アメリカリンカーン研究所の天文サーベイLINEARによって発見された。

2006年に打ち上げられたニュー・ホライズンズは同年6月13日にこの小惑星をフライバイし(最接近は同日4時05分(UTC)、101,867 km)、小惑星の撮影に成功。これを受けて、ニュー・ホライズンズの実験責任者アラン・スターンは小惑星の名としてジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所 (APL) をIAUに提案、承認された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]