ANPO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ANPO
監督 リンダ・ホーグランド
音楽 武石聡、永井晶子
撮影 山崎裕
編集 スコット・バージェス
配給 アップリンク
公開 2010年9月18日
上映時間 89分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語英語
テンプレートを表示

ANPO』(あんぽ)は、2010年9月18日公開の映画

概要[編集]

日本生まれのアメリカ人監督から日米安全保障条約(旧安保 / 新安保)のテーマを芸術の側面から見たドキュメンタリー。200本以上の日本映画の英語字幕を制作したリンダ・ホーグランドの初監督作品。字幕翻訳者を手掛けている内に、1960年の日米安保条約と60年安保闘争が日本映画監督に多大な影響・トラウマを与えたことに気づき、出演者のインタビューと彼らの作品から、50年前の当時のアーティストがどう影響を受けどう表現したのかについて迫った内容となっている。ドキュメンタリーではあるがナレーションはなく、字幕は固有名詞のみとなっている。

2010年9月10日には第35回トロント国際映画祭で上映。

キャッチコピーは「僕は戦争が嫌だ、あんな馬鹿なことを絶対したくない。――あの熱かった時代の日本をアーティストたちはどう表現したのか――」。

出演・作品[編集]

出演・作品
出演
作品のみ

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]