ANAインスピレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Golf pictogram.svgANAインスピレーション
ANA Inspiration
Nuvola apps kolf.svg トーナメント情報
創設 1972年
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
開催コース ミッションヒルズカントリークラブ
基準打数 72
ヤーデージ 6,738ヤード (6,161 m)
ツアー LPGA
競技方法 ストロークプレー
賞金総額 2,700,000ドル
開催月 3月-4月
Nuvola apps kolf.svg 最高記録
最少打数 269 ドッティー・ペッパー (1999年)
通算スコア −19 ドッティー・ペッパー (1999年)
Nuvola apps kolf.svg 最新優勝者
大韓民国の旗 高真栄
テンプレートを表示

ANAインスピレーション(ANA Inspiration)は、全米女子ゴルフのメジャー選手権のひとつである。選手権のスポンサーは日本全日本空輸が務め、IMGとの共催で行われる。

概要[編集]

1972年、同国の歌手であるダイナ・ショアの企画により歯磨きメーカーであるコルゲート社とのタイアップによるトーナメント「コルゲート・ダイナ・ショア・ウィナーズ・サークル」として発足した。1983年に全米女子メジャーに昇格する。その後スポンサーの変更等により、トーナメント名も変更されたが「ダイナ・ショア」の名前は彼女の死(1994年2月)の後も1999年まで残された。第1回からカリフォルニア州ランチョ・ミラージュの「ミッションヒルズ・カントリークラブ」を会場としており毎年3月下旬に行われ、そのシーズンのメジャーの初戦として熱戦を繰り広げている。

しかしクラフトナビスコ社は2014年の大会を最後に降板。同年のCMEグループ・ツアー選手権開催直前に2015年から日本の航空会社であるANAがタイトルスポンサーとなった[1]

この大会の優勝者にはチャンピオンローブとダイナ・ショア・トロフィーが手渡され、2015年以降優勝者に着用されるチャンピオンローブは愛媛県今治タオルを使用している。

トーナメント名の変遷[編集]

  • 1972 - 1980年:コルゲート・ダイナ・ショア・ウィナーズ・サークル
  • 1981年:コルゲート・ダイナ・ショア
  • 1982年:ナビスコ・ダイナ・ショア・インビテーショナル
  • 1983年 - 1999年:ナビスコ・ダイナ・ショア
  • 20002001年:ナビスコ選手権
  • 2002年 - 2014年:クラフト・ナビスコ選手権
  • 2015年 - :ANAインスピレーション

池へのジャンプ[編集]

現在では優勝者は同コース18番ホールのグリーン脇にある池に飛び込む通称『ポピーポンド』が恒例となっている。

  • 1988年エイミー・オルコットが同大会2度目の優勝の際に飛び込んだのが最初とされる
  • 1991年、オルコットが3度目の優勝を果たし、大会ホストであるショアと一緒に飛び込んだ
  • 1992年にはドッティー・モーリー(モーリーは結婚していた際の姓、現在はペッパー)はプレイオフを制して優勝したが、これが10番ホールだったので飛び込めなかった
  • 1994年、ドナ・アンドリュースが大会直前に亡くなったショアを偲んでジャンプを行って以来、これが伝統となる

記録[編集]

歴代優勝者[編集]

Dates 優勝者 スコア パー 2位との差 総額
($)
優勝賞金 ($)
2019年 Apr 4–7 高真栄 大韓民国の旗 韓国 69-71-68-70 278 −10 3 strokes 3,000,000 450,000
2018年 Mar 29 - Apr 2* パーニラ・リンドベルグ  スウェーデン 65-67-70-71 273 −15 Playoff 2,800,000 420,000
2017年 Mar 30 – Apr 2 ユ・ソヨン[2] 大韓民国の旗 韓国 68-69-69-68 274 −14 Playoff 2,700,000 405,000
2016年 Mar 31 – Apr 3 リディア・コ  ニュージーランド 70-68-69-69 276 −12 1打差 2,600,000 390,000
2015年 Apr 2–5 ブリタニー・リンシコム (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 72-68-70-69 279 –9 Playoff 2,500,000 375,000
2014年 Apr 3–6 レクシー・トンプソン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 73-64-69-68 274 –14 3打差 2,000,000 300,000
2013年 Apr 4–7 朴仁妃 大韓民国の旗 韓国 70-67-67-69 273 –15 4打差 2,000,000 300,000
2012年 Mar 29 – Apr 1 ユ・ソンヨン 大韓民国の旗 韓国 69-69-72-69 279 –9 Playoff 2,000,000 300,000
2011年 Mar 31 – Apr 3 ステイシー・ルイス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 66-69-71-69 275 –13 3打差 2,000,000 300,000
2010年 Apr 1–4 曾雅妮  台湾 69-71-67-68 275 –13 1打差 2,000,000 300,000
2009年 Apr 2–5 ブリタニー・リンシコム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 66-74-70-69 279 –9 1打差 2,000,000 300,000
2008年 Apr 3–6 ロレーナ・オチョア メキシコの旗 メキシコ 68-71-71-67 277 –11 5打差 2,000,000 300,000
2007年 Mar 29 – Apr 1 モーガン・プレッセル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 74-72-70-69 285 –3 1打差 2,000,000 300,000
2006年 Mar 30 – Apr 2 カリー・ウェブ (2) オーストラリアの旗 オーストラリア 70-68-76-65 279 –9 Playoff 1,800,000 270,000
2005年 Mar 24–27 アニカ・ソレンスタム (3)  スウェーデン 70-69-66-68 273 –15 8打差 1,800,000 270,000
2004年 Mar 25–28 グレース朴 大韓民国の旗 韓国 72-69-67-69 277 –11 1打差 1,600,000 240,000
2003年 Mar 27–30 パトリシア・メルニエ=ルブック フランスの旗 フランス 70-68-70-73 281 –7 1打差 1,600,000 240,000
2002年 Mar 28–31 アニカ・ソレンスタム (2)  スウェーデン 70-71-71-68 280 –8 1打差 1,500,000 225,000
2001年 Mar 22–25 アニカ・ソレンスタム  スウェーデン 72-70-70-69 281 –7 3打差 1,500,000 225,000
2000年 Mar 23–26 カリー・ウェブ オーストラリアの旗 オーストラリア 67-70-67-70 274 –14 10打差 1,250,000 187,500
1999年 Mar 25–28 ドッティー・ペッパー (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-66-67-66 269 –19 6打差 1,000,000 150,000
1998年 Mar 26–29 パット・ハースト アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 68-72-70-71 281 –7 1打差 1,000,000 150,000
1997年 Mar 27–30 ベッツィ・キング (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-67-67-71 276 –12 2打差 900,000 135,000
1996年 Mar 28–31 パティ・シーハン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-72-67-71 281 –7 1打差 900,000 135,000
1995年 Mar 23–26 ナンシー・ボウエン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69-75-71-70 285 –3 1打差 850,000 127,500
1994年 Mar 24–27 ドナ・アンドリュース アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-69-67-70 276 –12 2打差 700,000 105,000
1993年 Mar 25–28 ヘレン・アルフレッドソン  スウェーデン 69-71-72-72 284 –4 2打差 700,000 105,000
1992年 Mar 26–29 ドッティー・モーリー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69-71-70-69 279 –9 Playoff 700,000 105,000
1991年 Mar 28–31 エイミー・オルコット (3) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 67-70-68-68 273 –15 8打差 600,000 90,000
1990年 Mar 29 – Apr 1 ベッツィ・キング (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69-70-69-75 283 –5 2打差 500,000 90,000
1989年 Mar 30 – Apr 2 ジュリ・インクスター (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 66-69-73-71 279 –9 5打差 500,000 80,000
1988年 Mar 31 – Apr 3 エイミー・オルコット (2) アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-66-66-71 274 –14 2打差 500,000 80,000
1987年 Apr 2–5 ベッツィ・キング アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 68-75-72-68 283 –5 Playoff 500,000 80,000
1986年 Apr 3–6 パット・ブラッドリー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 68-72-69-71 280 –8 2打差 430,000 75,000
1985年 Apr 4–7 アリス・ミラー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-68-70-67 275 –13 3打差 400,000 55,000
1984年 Apr 5–8 ジュリ・インクスター アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-73-69-68 280 –8 Playoff 400,000 55,000
1983年 Mar 31 – Apr 3 エイミー・オルコット アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-70-70-72 282 –6 2打差 400,000 55,000

メジャー昇格以前の優勝者[編集]

優勝者 スコア パー 2位との差 総額
($)
優勝賞金 ($)
1982 サリー・リトル 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ 76-67-71-64 278 –10 3打差 300,000 45,000
1981 ナンシー・ロペス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-73-69-64 277 –11 2打差 250,000 37,500
1980 ドナ・カポニ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-67-66-71 275 –13 2打差 250,000 37,500
1979 サンドラ・ポスト (2) カナダの旗 カナダ 68-70-68-70 276 –12 1打差 250,000 37,500
1978 サンドラ・ポスト カナダの旗 カナダ 65-75-72-72 283 –5 Playoff 240,000 36,000
1977 キャシー・ウィットワース アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 76-70-72-71 289 +1 1打差 240,000 36,000
1976 ジュディ・ランキン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 74-72-71-68 285 –3 3打差 185,000 32,000
1975 サンドラ・パーマー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-70-70-73 283 –5 1打差 180,000 32,000
1974 ジョー・アン・プレンティス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-71-74-73 289 +1 Playoff 179,000 32,000
1973 ミッキー・ライト アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-74-71-68 284 –4 2打差 135,000 25,000
1972 ジェーン・ブラロック アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 71-70-72 213 –3 3打差 110,000 20,050

脚注[編集]

外部リンク[編集]