AM (アークティック・モンキーズのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AM
アークティック・モンキーズスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
インディー・ロック
ガレージ・ロック
ハード・ロック
ストーナー・ロック
レーベル Domino
プロデュース ジェイムス・フォード,ロス・オルトン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位 (イギリス、アイルランド、オーストラリア、クロアチア、デンマーク、オランダ、ニュージランド、ポルトガル、ベルギー・フランデレン地域)
  • 2位 (オーストリア、スイス)
  • 3位 (カナダ、ドイツ、スペイン、ポーランド)
  • 4位 (フランス、ギリシャ、ベルギー・ワロン地域)
  • 5位 (ノルウェー)
  • 6位 (アメリカ)
  • 8位 (フィンランド)
  • 10位(日本・オリコン)
  • 15位 (スウェーデン)
アークティック・モンキーズ 年表
サック・イット・アンド・シー
(2011年)
 『AM』
(2013年)
テンプレートを表示

AM』(AM)は、イギリスロックバンドアークティック・モンキーズアルバムである。

概要[編集]

イギリスでは5連続で1位を獲得。アメリカは6位を、(フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー以来)日本のオリコンチャートは10位(ハムバグ以来のトップ10入り)を記録した。 iTunesチャートでは23ヶ国で1位、オリコン洋楽チャートも1位を獲得。

収録曲[編集]

  1. ドゥ・アイ・ワナ・ノウ? - Do I Wanna Know?
  2. アー・ユー・マイン? - R U Mine?
  3. ワン・フォア・ザ・ロード - One for the Road
  4. アラベラ - Arabella
  5. アイ・ウォント・イット・オール - I Want It All
  6. ナンバー・ワン・パーティ・アンセム - No. 1 Party Anthem
  7. マッド・サウンズ - Mad Sounds
  8. ファイアサイド - Fireside
  9. ワイド・ユー・オンリー・コール・ミー・ホェン・ユア・ハイ? - Why'd You Only Call Me When You're High?
  10. スナップ・アウト・オブ・イット - Snap Out of It
  11. ニー・ソックス - Knee Socks
  12. アイ・ワナ・ビー・ユアーズ - I Wanna Be Yours
  13. 2013 - 2013

2013は日本盤ボーナストラック。

パーソナル[編集]

  • アレックス・ターナー - ボーカル、ギター
  • ジェイミー・クック - ギター
  • マット・ヘルダース - ドラム
  • ニック・オマリー - ベース

アディショナル・ミュージシャン[編集]

  • ジェイムズ・フォード - キーボード(3,6~12)、タンバリン
  • ジョシュ・オム - バッキング・ボーカル(3,11)
  • ビル・レイダー-ジョーンズ - アディショナル・ギター(ファイアサイド)
  • ピーター・トーマス - パーカッション(マッド・サウンズ)