ALICE セカンド・ライヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ALICE セカンド・ライヴ
アリスライブ・アルバム
リリース
録音 1974年3月31日
ジャンル フォーク
時間
レーベル エキスプレス(東芝EMI)
チャート最高順位
アリス アルバム 年表
ALICE III
(1973年)
ALICE セカンド・ライヴ
(1974年)
ALICE IV
(1975年)
テンプレートを表示

ALICE セカンド・ライヴ』は、1974年7月にリリースされたアリスの2枚目のライブ・アルバムである。

解説[編集]

  • 1974年3月31日に神田共立講堂で行われたリサイタルの実況録音盤である。
  • 2001年にCD化され、2006年(紙ジャケット仕様)にも再リリースされている。

収録曲[編集]

SIDE 1[編集]

  1. イントロダクション
  2. ラヴ ナット・キング・コールのカバー
  3. メドレー
  4. 冬が終って 作詞:谷村新司/作曲:堀内孝雄
  5. アンチェインド・メロディー  ライチャス・ブラザーズで知られる
  6. 明日に架ける橋 サイモン&ガーファンクルのカバー
  7. バイ・バイ・ラヴ サイモン&ガーファンクルで知られる

SIDE 2[編集]

  1. ルイジアンナ キャロルのカバー
  2. 噂の女 内山田洋とクールファイブのカバー
  3. かもめ 作詞:谷村新司/作曲:谷村新司
  4. アリスのメッセージ(ナレーション)
  5. 青春時代 作詞:なかにし礼/作曲:都倉俊一
  6. 青春の影 作詞:谷村新司/作曲:谷村新司
  7. おまえ 作詞:谷村新司/作曲:谷村新司
  8. さよなら昨日までの悲しい思い出 作詞:谷村新司/作曲:谷村新司

関連項目[編集]