AFC U-23選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
AFC U-22アジアカップから転送)
移動先: 案内検索
AFC U-23選手権
開始年 2014年
主催 AFC
地域 アジア
参加チーム数 16(本大会)
前回優勝  日本(1回目)
最多優勝  イラク
 日本(1回)
テンプレートを表示

AFC U-23選手権: AFC U-23 Championship)は、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、23歳未満のナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。大会名称は、以前は「AFC U-22選手権(AFC U-22 Championship)」であったが、2014年11月のAFCの会合で「AFC U-23選手権(AFC U-23 Championship)」に改称された[1]

概要[編集]

この大会は2年に1回開催され、第1回大会は2014年1月11日から1月26日(予選は2012年)に開催された[2]。また2016年の第2回大会は、2016年のリオデジャネイロオリンピックにおける男子サッカーのアジア最終予選を兼ねた[3]

開催方式[編集]

第1回大会は、以下の方式で行われる予定である[4][2]

  • 本大会は開催国1チーム及び予選を勝ち抜いた15チーム計16チームで実施される。
  • 予選は7グループに分かれ、各組上位2チーム及び各第3位チームの中で最高成績の1チームが本大会に出場する。
  • 本大会を開催する国は、地域を順に入れ替えて行う。第1回大会をどの地域で行うかは抽選で決定する。
  • 競技場は3ないし4箇所を利用し、2つ以内の市で実施するものとする。
  • 16日間で実施される。
  • シード順はAFC U-19選手権2010の成績をもとに決定する。

またこれと同時に、AFC U-16選手権について、それより上位の年齢の大会に出場した選手は、以後AFC U-16選手権に参加できないものとされた[4]

結果[編集]

開催年 開催国 決勝戦 3位決定戦 出場
国数
優勝 結果 準優勝 3位 結果 4位
1 2014年 オマーンの旗 オマーン  イラク 1 - 0  サウジアラビア  ヨルダン 0 - 0 aet
(PK 3 - 2)
 韓国 16
2 2016年 カタールの旗 カタール  日本 3 - 2  韓国  イラク 2 - 1 aet  カタール 16

統計・記録[編集]

代表別通算成績[編集]

国・地域名
1  イラク 2 1 0 1 0 12 10 1 1 31 21 9 +12
2  韓国 2 0 1 0 1 12 7 3 2 24 22 9 +13
3  日本 2 1 0 0 0 10 7 2 1 23 22 8 +14
4  ヨルダン 2 0 0 1 0 10 4 4 2 16 13 7 +6
5  サウジアラビア 2 0 1 0 0 9 4 2 3 14 14 13 +1
6  アラブ首長国連邦 2 0 0 0 0 8 4 2 2 14 8 7 +1
7  カタール 1 0 0 0 1 6 4 0 2 12 13 10 +3
8  イラン 2 0 0 0 0 7 3 1 3 10 12 12 0
9  オーストラリア 2 0 0 0 0 7 3 1 3 10 5 7 -2
10  シリア 2 0 0 0 0 7 2 2 3 8 8 10 -2
11  ウズベキスタン 2 0 0 0 0 6 2 0 4 6 9 10 -1
12  北朝鮮 2 0 0 0 0 7 1 3 3 6 9 10 -1
13  オマーン 1 0 0 0 0 3 1 0 2 3 4 3 +1
14  タイ 1 0 0 0 0 3 0 2 1 2 3 7 -4
15  クウェート 1 0 0 0 0 3 0 1 2 1 1 4 -3
16  ベトナム 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 3 8 -5
17  中国 2 0 0 0 0 6 0 0 6 0 6 14 -8
18  ミャンマー 1 0 0 0 0 3 0 0 3 0 1 13 -12
19  イエメン 2 0 0 0 0 6 0 0 6 0 2 15 -13
  • データは2016年大会終了時点
  • 太字は優勝経験のある国・地域で、太数字は最多記録
  • 国・地域名は現在の名称で統一した
  • 順位は通算勝点の多い順で、通算勝点が同数の場合は得失点差の優れた方を、得失点差も同数の場合は総得点の多い方を、総得点も同数の場合は勝ち数の多い方を上にした
  • PK戦で決着がついた試合は記録上引分となる

優勝回数[編集]

回数 国名
1  イラク 2014
 日本 2016

表彰[編集]

大会 大会MVP 得点王 得点数 フェアプレー賞
2014 イラクの旗 アムジャド・カラフ イランの旗 カーヴェ・レザーイー 5  韓国
2016 日本の旗 中島翔哉 カタールの旗 アフメド・アラー 6  日本

脚注[編集]

  1. ^ AFC Competitions Committee meeting”. AFC (2014年11月28日). 2015年3月30日閲覧。
  2. ^ a b Competitions Committee takes key decisions AFC公式HP-2012年3月22日
  3. ^ Call to improve AFC competitions”. アジアサッカー連盟 (2011年7月27日). 2011年8月26日閲覧。
  4. ^ a b AFC announces key competition decisions”. アジアサッカー連盟 (2011年8月2日). 2011年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]