AFCユース選手権1963

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1963 AFCユース選手権
大会概要
開催国 マラヤ連邦の旗 マラヤ連邦
日程 18日 - 28日
チーム数 12
大会結果
優勝  韓国
 ビルマ
(両チーム優勝)
3位  タイ
 香港
(両チーム3位)
1962
1964

AFCユース選手権1963は、1963年マラヤ連邦で開催された第5回目のAFCユース選手権(現・AFC U-19選手権)である。4月18日から4月28日にかけて開催され、韓国代表ビルマ代表が両チーム優勝し、韓国は3回目、ビルマは2回目の優勝を果たした。

参加チーム[編集]

この大会に参加したのは以下のチームである:

グループステージ[編集]

グループA[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
 ビルマ 5 4 1 0 15 3 +12 9
 タイ 5 3 0 2 13 6 +7 6
 マラヤ 5 3 0 2 10 6 +4 6
 インド 5 2 1 2 6 5 +1 5
 カンボジア 5 2 0 3 7 12 –5 4
 フィリピン 5 0 0 5 3 22 –19 0


4月18日 マラヤ  5–1  フィリピン
4月19日 タイ  4–0  カンボジア
インド  1–1  ビルマ
4月20日 マラヤ  2–1  インド
ビルマ  4–0  フィリピン
4月21日 フィリピン  0–5  タイ
マラヤ  0–1  カンボジア
4月23日 マラヤ  1–2  ビルマ
タイ  2–0  インド
4月24日 カンボジア  6–2  フィリピン
4月25日 インド  2–0  カンボジア
ビルマ  4–1  タイ
4月26日 フィリピン  0–2  インド
マラヤ  2–1  タイ
4月27日 ビルマ  4–0  カンボジア

グループB[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
 韓国 5 4 1 0 14 4 +10 9
 香港 5 4 0 1 15 4 +11 8
 南ベトナム 5 2 2 1 10 7 +3 6
 シンガポール 5 2 0 3 10 14 –4 4
 日本 5 1 1 3 8 13 –5 3
 セイロン 5 0 0 5 3 18 –15 0


4月18日 シンガポール  4–1  セイロン
4月19日 日本  1–4  韓国
南ベトナム  0–2  香港
4月20日 香港  5–0  セイロン
シンガポール  1–3  韓国
4月21日 シンガポール  2–3  南ベトナム
セイロン  1–2  日本
4月23日 韓国  3–0  香港
4月24日 南ベトナム  4–0  セイロン
日本  2–3  シンガポール
4月25日 韓国  1–1  南ベトナム
香港  3–1  日本
4月26日 セイロン  1–3  韓国
香港  5–0  シンガポール
4月27日 日本  2–2  南ベトナム

3位決定戦[編集]

1963年4月28日 (1963-04-28)
タイ  2 – 2
両チーム3位
 香港

決勝[編集]

1963年4月28日 (1963-04-28)
ビルマ  2 – 2
両チーム優勝
 韓国
 1963 AFCユース選手権 

韓国
3回目
 1963 AFCユース選手権 

ビルマ
2回目

参考文献[編集]