AFCプレジデンツカップ2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 AFCプレジデンツカップ2014
大会概要
日程 2014年5月1日-9月28日
チーム数 12 (12連盟)
 < 2013

AFCプレジデンツカップ2014 (AFC President's Cup 2014) は2005年に第一回大会が行われて以来、10回目、そして最後のAFCプレジデンツカップである。

2013年11月25日、AFC大会実行委員会はAFCプレジデンツカップ2014がAFCプレジデンツカップの最後の大会になると発表した。AFCプレジデンツカップ2014の決勝ステージに進出した6チームはAFCカップ2015プレーオフへの出場資格を獲得する。また、2015年以降はセントラル方式で予選を行い、AFCカッププレーオフに進出する6チームを決定する[1]

参加チーム[編集]

AFCプレジデンツカップ2014の参加するチームの本拠地

アジアサッカー連盟(AFC)はAFCプレジデンツカップへの参加を希望する協会に対する精査を行った後に参加協会に関する議論を行い、2013年11月26日にAFCにより最終決定がなされた[2]

  • 前年度までAFCプレジデンツカップに参加していた協会はAFCカップ2014への出場資格を持ちうる。
  • これまでAFCのクラブ国際大会に出場していなかった協会はAFCプレジデンツカップ2014への出場資格を持ちうる。

前年度との変更点は以下のとおり。

参加協会は各々1つの出場枠を有する。

協会 クラブ名 出場資格 出場回数 前回出場年
バングラデシュの旗 バングラデシュ シェイク・ラッセル Bリーグ2012–13 優勝 1回目
ブータンの旗 ブータン ウグエン・アカデミー ブータン・ナショナルリーグ2013 優勝 1回目
カンボジアの旗 カンボジア スヴァイ・リェン カンボジア・リーグ2013 優勝 1回目
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 大同足球隊 インターシティ・フットボールリーグ2013 優勝 3回目 2007
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 リミョンス体育団 最上級蹴球連盟戦2013 優勝 1回目
モンゴルの旗 モンゴル エルチム モンゴル・リーグ2013 優勝 3回目 2013
ネパールの旗 ネパール マナン・マーシャンディ・クラブ マーティアズメモリアルAディヴィジョンリーグ2013 優勝 2回目 2006
パキスタンの旗 パキスタン KRL FC パキスタン・プレミアリーグ2013–14 優勝 4回目 2013
フィリピンの旗 フィリピン スタリオン ユナイテッド・フットボールリーグ2013 優勝 1回目
スリランカの旗 スリランカ エアフォースSC スリランカ・チャンピオンズリーグ2013 優勝 1回目
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン HTTUアシガバート トルクメニスタン・リーグ2013 優勝 2回目 2010

日程[編集]

大会日程は以下のとおり[4]

  • グループステージ: 2014年5月1-11日
  • 決勝ステージ: 2014年9月22-28日

脚注[編集]

  1. ^ a b ACL: East vs West final proposed”. AFC (2013年11月25日). 2013年11月25日閲覧。
  2. ^ Decision by Competitions Committee & Executive Committee for AFC Club Competitions (PDF)”. AFC. 2013年12月11日閲覧。
  3. ^ "Алай" в Кубке АФК” (ロシア語). Football Federation of the Kyrgyz Republic (2013年11月29日). 2013年12月11日閲覧。
  4. ^ AFC Calendar of Competitions 2014 (PDF)”. AFC. 2013年12月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]