ACD/ChemSketch

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ACD/ChemSketch
ChemSketchPlain.svg
開発元 ACD/Labs英語版
対応OS macOS, Microsoft Windows
種別 Scientific
ライセンス Proprietary
公式サイト

ChemSketch on ACD/Labs site (Commercial version)

ChemSketch on ACD/Labs site (Freeware version)
テンプレートを表示
ACD/ChemSketchで作成された2-ホルミルオキシ安息香酸のモデル。

ACD/ChemSketchは、化学構造の画像を作成および変更するために使用される分子モデリングプログラム。また、分子や分子モデルを2次元および3次元で表示して、化学結合の構造や官能基の性質を理解できるソフトウェアもある。[1]

特徴[編集]

このプログラムは、分子を回転したり、色を変更したりして、可視化を改善するいくつかの高度な機能を提供する。イオンや官能基を含むいくつかのテンプレートがあり、テキストを追加したり、他のツールを使用して製作物を最適化したりできる。[2]

アプリケーション[編集]

ACD/ChemSketchは主に教育目的で使用される。このプログラムを使用すると、さまざまなエンティティの化学反応式、実験室の図示、および化学構造を記述して実行できる。[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Chemsketch”. 2014年8月21日閲覧。
  2. ^ a b Utilizando Chemsketch”. 2014年8月21日閲覧。

外部リンク[編集]