A-SaaS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アカウンティング・サース・ジャパン株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
108-0072
東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル10階
設立 2009年6月
業種 サービス業
代表者 佐野徹朗代表取締役
資本金 1,480,747千円 (資本準備金1,150,247千円 :2014年11月25日現在)
外部リンク [1]
テンプレートを表示

A-SaaS(エーサース)は、アカウンティング・サース・ジャパン株式会社の開発・提供する税理士向けクラウド税務・会計・給与システムである。

概要[編集]

2010年9月、サービス提供開始。提供元企業が800名の税理士の出資によって設立された会社である背景から、税理士向けに開発されている[1]。クラウド技術による税理士と顧問先企業とのデータ共有から、税務申告まで行えることを特徴としている。2015年4月には、個人事業主中小企業向けのクラウド型会計ソフトウェアであるfreee(フリー)との連携も発表している[2]。1,900件以上の税理士事務所で利用されており、登録顧問先事業者数は10万件を超えている。

脚注[編集]

  1. ^ 大谷晃司 (2013年8月22日). “「シニアの良さは名声やお金ではなく“恩返し”」、A-SaaS森崎社長”. 2015年8月5日閲覧。
  2. ^ 日川佳三 (2015年4月15日). “税務クラウドのA-SaaSが会計クラウドのfreeeと連携、入力を省力化”. 2015年8月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]