蓬色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2010年4月18日 (日) 18:21; 竃馬 (会話 | 投稿記録) による版 (竃馬 (会話) による ID:31660356 の版を取り消し)(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
蓬色
よもぎいろ
 
16進表記 #616B07
RGB (97, 107, 7)
CMYK (9, 0, 93, 58)
HSV (66°, 93%, 42%)
出典 原色大辞典

蓬色(よもぎいろ)はの1つ。の葉の色のような、やや青味の緑である。

襲の色目では夏の衣装に用いられ、表は淡萌黄、裏は濃萌黄(胡曹抄による)とされる。

表が淡萌黄、裏が青のバリエーションもあり、おそらく前者が若年者、後者が壮年者に着られたものと思われる。

別伝では表が白で裏が萌黄である。

関連項目[編集]

  • 吉岡幸雄『日本の色辞典』紫紅社 ISBN 4-87940-549-3
  • 長崎盛輝『かさねの色目 平安の配彩美』青幻社ISBN 4-916094-54-9