空気マスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2019年7月23日 (火) 05:29; 不真面目苦手 (会話 | 投稿記録) による版 (デフォルトソートを追加。)(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

空気マスク(くうきマスク)は、陸上自衛隊の装備。化学科に配備されている。マスクおよび空気ボンベで構成されている。圧縮空気の入ったボンベを背中に背負い、圧縮空気を装着者に供給する。防護マスクでは対応できない有毒ガスや高濃度ガスや酸素欠乏に対して有効である。同マスクに似たものが駐屯地医務室などには塩素滅菌室用として、消防ポンプ車には消火作業用として備え付けられている。

諸元[編集]

  • 重量:14.7kg
  • ボンベ容量:8000cc
  • 使用時間:約30分(作業中)

製作[編集]

関連項目[編集]