熊山インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。ニックジャガー (会話 | 投稿記録) による 2021年2月12日 (金) 12:07個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (距離を修正。)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
熊山インターチェンジ
Kumayama IC.jpg
熊山インターチェンジ
所属路線 美作岡山道路
本線標識の表記
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道403号標識
熊山
起点からの距離 4.3 km(瀬戸JCT起点)
瀬戸IC (3.7 km)
(4.4 km) 佐伯IC
接続する一般道 岡山県道403号町苅田熊山線
供用開始日 2006年2月22日
通行台数 x台/日
所在地 709-0732
岡山県赤磐市可真下
北緯34度47分49.50秒 東経134度03分44.10秒 / 北緯34.7970833度 東経134.0622500度 / 34.7970833; 134.0622500座標: 北緯34度47分49.50秒 東経134度03分44.10秒 / 北緯34.7970833度 東経134.0622500度 / 34.7970833; 134.0622500
テンプレートを表示

熊山インターチェンジ(くまやまインターチェンジ)は、岡山県赤磐市可真下にある美作岡山道路インターチェンジである。

道路

接続する道路

沿革

佐伯ICまでの区間4.3kmが2006年平成18年)2月22日に開通し、美作岡山道路としては初めての供用区間になった。

美作岡山道路
佐伯IC - 熊山IC - 瀬戸IC

脚注

[脚注の使い方]

出典

関連項目