梅幸茶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2019年2月24日 (日) 19:12; お祭りだァ (会話 | 投稿記録) による版 (Yqm (会話) による ID:63468643 の版を取り消し)(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
梅幸茶
ばいこうちゃ
 
16進表記 #887938
RGB (136, 121, 56)
CMYK (0, 11, 59, 47)
HSV (49°, 59%, 53%)
出典 http://www.colordic.org/w/ 日本の伝統色 和色大辞典

梅幸茶(ばいこうちゃ・ばいかうちや)とは、茶色がかった黄緑色

染色解説書の『手鑑模様節用』では、草柳という色の別名とされており、茶色と名がつくものの実際は黄緑系の色だった。

初代尾上菊五郎好みの色として、俳名の梅幸から命名された。


関連項目[編集]

参考文献[編集]