最終製品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2020年12月31日 (木) 02:59; Superveryhothot (会話 | 投稿記録) による版(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

最終製品完成品(: final product, finished product)は、製造企業の生産過程で最後に位置する製品のことであり、消費者に販売可能な製品である[1][2]

たとえば、石油は石油会社の最終製品であり、農家は、すべての成長過程を経た後、最終製品として野菜を販売する。

会社または製品シリーズの最後の商品という意味で使われることもある。

脚注[編集]

  1. ^ Wouters, Mark; Selto, Frank H.; Hilton, Ronald W.; Maher, Michael W. (2012): Cost Management: Strategies for Business Decisions, International Edition, Berkshire (UK), p. 532.
  2. ^ 最終製品 (出典:JIT経営研究所 平野裕之著、生産計画)”. lean-manufacturing-japan.jpm (2008年). 2020年9月6日閲覧。

関連項目[編集]