日本コバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。YuukinBot (会話 | 投稿記録) による 2020年11月21日 (土) 12:29個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (Botによる: Bot作業依頼 大陸別山カテゴリ (Category:アジアの山) を追加)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動
アジア > 東アジア > 日本 > 本州 > 近畿地方北東部 > 近江盆地 > 湖東地方 > 日本コバ
 > アジアの山 > 東アジアの山 > 日本の山 > 滋賀県の山 > 東近江市の山 > 日本コバ
日本コバ
Gthumb.svg
画像募集中
標高 934.1 m
所在地 日本の旗 日本
滋賀県東近江市
位置 北緯35度06分07.7秒 東経136度20分32.7秒 / 北緯35.102139度 東経136.342417度 / 35.102139; 136.342417座標: 北緯35度06分07.7秒 東経136度20分32.7秒 / 北緯35.102139度 東経136.342417度 / 35.102139; 136.342417
山系 鈴鹿山系
日本コバの位置(日本内)
日本コバ
日本コバの位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

日本コバ(にほんコバ)は、滋賀県東近江市にある標高934.1mのである。

概要

  • 鈴鹿山系に属する。山麓にある君ヶ畑の集落は惟喬親王を始祖とする木地師発祥の地である。
  • 登山道はいくつかのルートがあるが、蓼畑・蛭谷・政所のルートが知られている。

山名の由来

  • 諸説ある。
    • 日本一の木場(こば)が転じた説。
    • 登山途中に休憩所(コバ)を2回(2本)経ると山頂に至るとの説。

周辺

  • 君ヶ畑(木地師の里)
  • 衣掛山(標高870m)
  • 藤川谷

関連項目

外部リンク