塩化水酸化カルシウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。SeitenBot (会話 | 投稿記録) による 2020年5月10日 (日) 10:30個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (Botによる: ce要素をchem要素に置換)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動

塩化水酸化カルシウム(えんかすいさんかカルシウム)は、塩基性塩で、化学式CaCl(OH)で表される物質。

生成

水酸化カルシウムに対して塩酸の当量が、少ない場合は、本物質が生成される。水には溶けにくい。