合成語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。一億総ホモ社会 (会話 | 投稿記録) による 2019年7月23日 (火) 06:35個人設定で未設定ならUTC)時点の版であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動

合成語(ごうせいご、英語:compound)とは、語構成において2つ以上の形態素を組み合わせて作られたのことをいう。熟語などがこれに該当する。対義語は単純語。

種類

合成語には以下の様なものがある。

複合語 2つ以上の内容形態素から構成される語
派生語 内容形態素と接辞などから構成される語
畳語 同じ内容形態素の反復によって構成される語

関連項目