ラムネチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2018年3月16日 (金) 05:38; にょろん (会話 | 投稿記録) による版(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラムネチン
識別情報
CAS登録番号 90-19-7
PubChem 5281691
日化辞番号 J3.912H
特性
化学式 C16H12O7
モル質量 316.26 g/mol
精密質量 316.058303 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ラムネチン (rhamnetin) は、O-メチル化フラボノールに分類される化学物質である。クローブから単離される。

ラムネチンは、オーストリアの化学者Josef Herzigによって構造決定された。

配糖体[編集]

ラムネチンはキサントラムニンのアグリコンである。