サーラグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはこのページの過去の版です。SONIC BLOOMING (会話 | 投稿記録) による 2020年9月15日 (火) 13:16個人設定で未設定ならUTC)時点の版 (→‎グループ企業)であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

ナビゲーションに移動 検索に移動

サーラグループは、サーラコーポレーションを純粋持株会社として、サーラエナジー、サーラ住宅など47社で構成する企業グループである。グループの従業員数約5,400名、売上高約2,000億円(2018年度)。

SALA CORPORATION logo.png

概要

元々は中部ガスグループと呼んでいたが、2004年平成16年)にサーラグループと呼称を変更した。2016年(平成28年)7月に、サーラコーポレーションが上場会社であった中部ガスサーラ住宅を株式交換により完全子会社化した。

「SALA」とは、Space(空間)、Art(美しさ)、Living(生活)、Amenity(快適)の4つの頭文字を使った造語で、「生活をより美しく快適に」というグループ共通の思いが込められている。また、イタリア語で「サロン、心の支え、団らんの場」などを意味している[1][2]

エネルギー&ソリューションズを核とし、エンジニアリング&メンテナンス、ハウジング、カーライフサポート、アニマルヘルスケア、プロパティ、その他の事業を展開する。

また、10歳以下の8人制サッカーのサーラカップやミニバスケットボールのサーラ杯などのスポーツ振興も行っている。プロスポーツの会場となる豊橋市民球場浜松球場豊橋市総合体育館のほか、三遠ネオフェニックスジュビロ磐田のユニフォームなどに広告を拠出している。

2009年(平成21年)10月10日にサーラグループの創立100周年を迎え、豊橋鉄道東田本線では記念の広告車輌(豊橋鉄道市内線モ3501サーラ号)が運行されたほかサーラグループ創立100周年記念豊橋交響楽団特別演奏会の開催など様々な記念事業が行われた。

グループ企業

純粋持株会社

エネルギー&ソリューションズ事業

  • サーラエナジー株式会社(旧:中部ガス株式会社)
    • サーラE&L東三河株式会社
    • サーラE&L浜松株式会社
    • サーラE&L名古屋株式会社
    • サーラE&L静岡株式会社
    • グッドライフサーラ関東株式会社
    • サーラeエナジー株式会社
    • サーラeパワー株式会社
  • サーラE&Lサポート株式会社(旧:株式会社ガスリビング浜松西部)
  • サーラ物流株式会社
  • 株式会社リビングサーラ
  • サーラの水株式会社
  • 三河湾ガスターミナル株式会社
  • 中部プロパンスタンド有限会社
  • 浜松プロパンスタンド有限会社
  • 株式会社日興
  • 株式会社KANTOH
  • 神野オイルセンター株式会社

エンジニアリング&メンテナンス事業

  • 株式会社中部
    • 神野建設株式会社
    • 株式会社中部技術サービス
    • 株式会社鈴木組
    • 西遠コンクリート工業株式会社
    • トキワ道路株式会社
    • 株式会社誠和警備保障
    • 株式会社中部ビルサービス
    • 株式会社昭和クリーナー
    • テクノシステム株式会社

ハウジング事業

  • サーラ住宅株式会社
    • 太陽ハウジング株式会社
    • 株式会社宮川工務店
    • エコホームパネル株式会社
  • 中部ホームサービス株式会社
  • サーラハウスサポート株式会社

カーライフサポート事業

  • サーラカーズジャパン株式会社

アニマルヘルスケア事業

  • 株式会社アスコ
    • 大和薬品工業株式会社
    • ホクヤク株式会社
    • 株式会社エイ・エム・アイ

プロパティ事業

  • 中部ガス不動産株式会社
  • 株式会社サーラホテル&レストランズ
  • サーラスポーツ株式会社

その他事業

  • サーラフィナンシャルサービス株式会社
  • 株式会社サーラビジネスソリューションズ
  • 株式会社サーラライフスタイルイノベーション
  • 新協技研株式会社

現存しない会社

出典

  1. ^ 「ブランドロゴ」(中部ガスホームページ内)
  2. ^ 「What's SALA?」(サーラグループホームページ内)

関連項目

外部リンク