カルディセリクム門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2018年9月25日 (火) 12:15; Crion (会話 | 投稿記録) による版(日時は個人設定で未設定ならUTC

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
カルディセリクム門
分類
ドメ
イン
: 細菌 Bacteria
: カルディセリクム門
Caldiserica
下位分類

カルディセリクム綱

カルディセリクム門(-もん、Caldiserica)は、2009年に提唱された細菌の門である。

この分類群は、長野県小谷村温泉から発見された、Caldisericum exile(カルディセリクム・エクシーレ; ラテン語で「細い、熱いところにある絹」の意)に対して提唱されたものである。2011年現在、この種以外に正式に記載されている種は無い。C. exileは、従来OP5と呼ばれた、温泉環境などに存在する未培養微生物の最初の培養株と考えられている。

タイプ種であるC. exile以外の生態ははっきりとしないが、この種は鞭毛をもつ糸状のグラム陰性チオ硫酸塩を還元する化学合成従属栄養細菌で、およそ65°Cに至適増殖温度を持つ。

参考文献[編集]

  • Koji Mori, Kaoru Yamaguchi, Yayoi Sakiyama, Tetsuro Urabe & Ken-ichiro Suzuki (November 2009). Caldisericum exile gen. nov., sp. nov., an anaerobic, thermophilic, filamentous bacterium of a novel bacterial phylum, Caldiserica phyl. nov., originally called the candidate phylum OP5, and description of Caldisericaceae fam. nov., Caldisericales ord. nov. and Caldisericia classis nov”. International Journal of Systematic and Evolutionary Microbiology 59 (11): 2894–2898. doi:10.1099/ijs.0.010033-0. PMID 19628600. http://ijs.sgmjournals.org/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=19628600.