検索結果

ナビゲーションに移動 検索に移動
  • て多くの映画に出演。代表作は、主役を演じたテレビ映画『海底人8823』。 猫は知っていた(1958年) 別れたっていいじゃないか(1958年) 最高殊勲夫人(1959年) いつか来た道(1959年) 旅情(1959年) 犯罪6号地(1960年) 足にさわった女(1960年) 犯行現場(1960年) 東京の空の下で(1960年)
    1キロバイト (134 語) - 2017年4月21日 (金) 14:01
  • 赤線の灯は消えず(1958年.文乃(青線出の女) 不敵な男(1958年.大下待江) 白鷺(1958年.久子) 親不孝通り(1958年.女店員A) 最高殊勲夫人(1959年.女給 あけみ) 流転の王妃(1960年.稲) 歌行燈(1960年) 黒い樹海(1960年.笠原信子) 女は夜化粧する(1961年)
    1キロバイト (153 語) - 2016年7月4日 (月) 08:55
  • 日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里(露軍の将校) 氷壁(1958年、テレビの解説者) 巨人と玩具(1958年、運転手A) 不敵な男(1958年、山崎) 最高殊勲夫人(1959年、ロカビリーの司会者) 現代インチキ物語 騙し屋(1964年、外人客) 大怪獣ガメラ(1965年、ソビエト代表) 大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス(1967年、新幹線の客)
    3キロバイト (437 語) - 2017年12月20日 (水) 08:27
  • 監督増村保造、美術下河原友雄、大映東京撮影所、1958年 - 衣裳構成 『不敵な男』 : 監督増村保造、美術下河原友雄、大映東京撮影所、1958年 - 衣裳構成 『最高殊勲夫人』 : 監督増村保造、美術下河原友雄、大映東京撮影所、1959年 - 衣裳構成 『孫悟空』 : 監督山本嘉次郎、美術北猛夫、東宝、1959年 -
    5キロバイト (492 語) - 2018年11月2日 (金) 06:34
  • 執念の蛇 花太郎呪文 おーい中村君 怪猫呪いの壁 忠臣蔵 おけさ鴉 遊侠五人男 人肌孔雀 1959年 初春狸御殿 貴族の階段 紅あざみ 蛇姫様 最高殊勲夫人 風来物語 仁侠篇 人肌牡丹 都会の牙 町奉行日記 鉄火牡丹 実は熟したり 次郎長富士 四谷怪談 1960年 鏡山競艶録 透明天狗 二人の武蔵 侠客春雨傘
    6キロバイト (722 語) - 2018年10月25日 (木) 03:41
  • はじめ、1935年10月10日 - )は、日本の俳優。本名、村瀬 桂造。旧芸名は村上 文二。 愛知県出身。日本大学法学部卒業。大映、日活、赤坂プロに所属していた。 最高殊勲夫人(1959年) - 経理部員 海軍兵学校物語 あゝ江田島(1959年) - 佐田分隊伍長 貴族の階段(1959年) - 衛兵司令 闇を横切れ(1959年)
    5キロバイト (578 語) - 2018年10月27日 (土) 06:06
  • にごりえ(1953年) 山の音(1954年) 心に花の咲く日まで(1955年) 朱と緑(1956年) 女であること(1958年) 春高樓の花の宴(1958年) 最高殊勲夫人(1959年) 青い野獣(1960年) 太陽は狂ってる(1961年) 青べか物語(1962年) 美しい暦(1963年) 華岡青洲の妻(1967年)
    13キロバイト (1,427 語) - 2018年10月9日 (火) 23:47
  • 」を設立して助成活動を開始し、今度は社会事業家として名前が世に知られるようになる。 1963年に東京都善行銅賞受賞、同年、「中央公論・婦人公論」最高殊勲夫人に推された。1972年に藍綬褒章を受章。 また、1976年5月に映画人を育成して、功績のあった人を賞賛すること、ならびに教育・文化・福祉事業への
    8キロバイト (759 語) - 2018年8月16日 (木) 07:12
  • 若い工員B 『氷壁』:監督増村保造、1958年3月18日公開 - 新聞記者 『巨人と玩具』:監督増村保造、1958年6月22日公開 - 松谷 『最高殊勲夫人』:監督増村保造、1959年2月10日公開 - 井上 『氾濫』:監督増村保造、1959年5月13日公開 - 勧誘員 『野火』:監督市川崑、1959年11月3日公開
    10キロバイト (1,337 語) - 2018年3月7日 (水) 04:00
  • 別れたっていいじゃないか(1958年) - ユリ ごめん遊ばせ花婿先生(1958年) - 久美子 親不孝通り(1958年) - 女子大生 初夜なき結婚(1959年) - 亨子 最高殊勲夫人(1959年) - 岩崎豊子 息子(1959年) - 陽子 女の教室(1959年) - 細谷和子 夜の闘魚(1959年) - テストを受ける踊子
    6キロバイト (680 語) - 2016年9月4日 (日) 10:30
  • 親不孝通り(監督:増村保造。1958年) 銭形平次捕物控 雪女の足跡(1958年) あなたと私の合言葉 さようなら、今日は(監督:市川崑。1959年。※DVD発売) 最高殊勲夫人(監督:増村保造。1959年。※DVD発売) 情炎(1959年) 細雪(1959年。2度目の映画化) 夜の闘魚(1959年) 次郎長富士(1959年。※DVD発売)
    19キロバイト (2,374 語) - 2018年8月31日 (金) 12:14
  • 巨人と玩具(1958年、大映東京)原作:開高健、脚本:白坂依志夫 不敵な男(1958年、大映東京)脚本:新藤兼人 親不孝通り(1958年、大映東京)原作:川口松太郎、脚本:須崎勝弥 最高殊勲夫人(1959年、大映東京)原作:源氏鶏太、脚本:白坂依志夫 氾濫(1959年、大映東京)原作:伊藤整、脚本:白坂依志夫
    17キロバイト (1,858 語) - 2018年4月24日 (火) 15:51
  • 梅菊 風花(1959年、松竹) - 名倉トミ 若い素顔(1959年、松竹) - おばあさん 天と地を駈ける男(1959年、日活) - 稲葉花子 最高殊勲夫人(1959年、大映) - 大島千代子 「通夜の客」より わが愛(1960年、松竹) - 親戚の老夫人 春の夢(1960年、松竹) - 奥平祖母 流転の王妃(1960年、大映)
    18キロバイト (2,294 語) - 2018年9月27日 (木) 12:19
  • 1958年映画化、主演美空ひばり、高倉健、監督佐伯清、東映 『鏡』新潮社、1958年 のち文庫 『源氏鶏太青春小説選集』第1-13巻 桃源社、1959年-1960年 『最高殊勲夫人』講談社、1959年 - 若尾文子主演で映画化、増村保造監督、大映 『大願成就』角川書店、1959年 - 1959年映画化、主演高橋貞二、監督生駒千里、松竹大船撮影所
    17キロバイト (2,387 語) - 2018年10月20日 (土) 08:25
  • 夜の素顔(大映) 娘の冒険(大映) 1959年 あなたと私の合言葉 さようなら、今日は(大映) 薔薇の木にバラの花咲く(大映) 山田長政 王者の剣(大映) 最高殊勲夫人(大映) 氾濫(大映) 次郎長富士(大映) 花の大障碍(大映) 美貌に罪あり(大映) 実は熟したり(大映) 浮草(大映) 初春狸御殿(大映) 1960年
    30キロバイト (3,614 語) - 2018年10月21日 (日) 14:37
  • 親不孝通り(1958年、大映) 消された刑事(1958年、大映) 息子の結婚(1958年、大映) 別れたっていいじゃないか(1958年、大映) 最高殊勲夫人(1959年、大映) 美貌に罪あり(1959年、大映) 三兄弟の決闘(1960年、大映) 銀座のどら猫(1960年、大映) 熱い砂(1960年、大映)
    17キロバイト (2,227 語) - 2018年10月23日 (火) 16:47
  • 娘の冒険(1958年11月)〇 あなたと私の合言葉 さようなら、今日は(1959年1月)〇 濡れた瞳(1959年1月)〇 都会の牙(1959年2月)〇 最高殊勲夫人(1959年2月)〇 女の教室(1959年4月)〇 氾濫(1959年5月)〇 鍵(1959年6月)〇 海軍兵学校物語 あゝ江田島(1959年9月)〇
    22キロバイト (2,830 語) - 2017年4月30日 (日) 01:38
  • 俺たちは狂ってない(1958年、大映) - 宮本 海軍兵学校物語 あゝ江田島(1959年、大映) - 石川竜太郎(主演) いつか来た道(1959年、大映) - 小倉二郎 最高殊勲夫人(1959年、大映) - 宇野 薔薇大名(1960年、大映) - 小笠原左馬之助=月太郎(主演) 濡れ髪牡丹(1961年、大映) - 岩吉 釈迦(1961年、大映)
    46キロバイト (5,612 語) - 2018年10月23日 (火) 15:39
  • 日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里(1957年、大映) 忠臣蔵(1958年、大映) - 間十次郎 海軍兵学校物語 あゝ江田島(1959年、大映) - 塚越教官 最高殊勲夫人(1959年、大映) お嬢吉三(1959年、大映) 細雪(1959年、大映) 花の大障碍(1959年、大映) いつか来た道(1959年、大映) 誰よりも君を愛す(1960年、大映)
    37キロバイト (5,363 語) - 2018年10月22日 (月) 13:32