7-メチルグアノシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
7-メチルグアノシン
{{{画像alt1}}}
識別情報
略称 m7G; m7G
CAS登録番号 20244-86-4 ×
PubChem 445404
ChemSpider 393054 チェック
ChEBI
特性
化学式 C11H16N5O5
モル質量 298.28 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

7-メチルグアノシン(7-Methylguanosine, m7G)は、修飾されたプリンヌクレオシドで、グアノシンメチル化物で、尿中に見られる場合、いくつかのタイプのバイオマーカーとなる可能性がある。伝令RNA中では、7-メチルグアノシンは、5'末端を保護する5'キャップの役割を持つ[1]

出典[編集]

  1. ^ Reynaud, C; Bruno, C; Boullanger, P; Grange, J; Barbesti, S; Niveleau, A (1992). “Monitoring of urinary excretion of modified nucleosides in cancer patients using a set of six monoclonal antibodies”. Cancer Letters 61 (3): 255-62. doi:10.1016/0304-3835(92)90296-8. PMID 1739950. 

外部リンク[編集]