6-ヒドロキシメレイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
6-Hydroxymellein
Chemical structure of 6-hydroxymellein
識別情報
CAS登録番号 70901-60-9
PubChem 439718
ChemSpider 388784
特性
化学式 C10H10O4
モル質量 194.18 g/mol
精密質量 194.057909 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

6-ヒドロキシメレイン (6-Hydroxymellein) は、ニンジンに含まれるフェノール化合物で、ジヒドロイソクマリンである[1]Aspergillus terreusからも単離されており、シロイヌナズナ花粉の発達を阻害する効果が見られている[2]

生合成[編集]

6-メトキシメレインは、S-アデノシルメチオニン6-ヒドロキシメレインから6-ヒドロキシメレイン-O-メチルトランスフェラーゼの作用によって、S-アデノシルホモシステインを副産物として合成される[3]

出典[編集]

  1. ^ Kurosaki, Fumiya; Nishi, Arasuke (1988). “A methyltransferase for synthesis of the phytoalexin 6-methoxymellein in carrot cells”. FEBS Letters 227 (2): 183–186. doi:10.1016/0014-5793(88)80894-9. ISSN 00145793. 
  2. ^ “Aspterric acid and 6-hydroxymellein, inhibitors of pollen development in Arabidopsis thaliana, produced by Aspergillus terreus”. Z. Naturforsch., C, J. Biosci. 57 (5-6): 459–64. (2002). PMID 12132685. 
  3. ^ 6-Hydroxymellein biosynthesis pathway on www.biocyc.org