6つの小品 (ブラームス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ピアノのための6つの小品』(ドイツ語: Sechs Stücke für Klavier作品118は、1893年に完成したヨハネス・ブラームスピアノ小品集である。ブラームスの存命中に出版された、最後から2番目の作品であり、クララ・シューマンに献呈されている。

構成[編集]


この音声や映像がうまく視聴できない場合は、Help:音声・動画の再生をご覧ください。

以下の6曲から成る。

  1. 間奏曲 イ短調。アレグロ・ノン・アッサイ、マ・モルト・アパッショナート Allegro non assai, ma molto appassionato
  2. 間奏曲 イ長調 アンダンテ・テネラメンテ Andante teneramente
  3. バラード ト短調 アレグロ・エネルジコ Allegro energico
  4. 間奏曲 ヘ短調 アレグレット・ウン・ポコ・アジタート Allegretto un poco agitato
  5. ロマンス ヘ長調 アンダンテ Andante
  6. 間奏曲 変ホ短調 アンダンテ、ラルゴ・エ・メスト Andante, largo e mesto

外部リンク[編集]