20th Party

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
20th Party
松田聖子シングル
初出アルバム『20th Party
B面 恋はいつでも95点
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル マーキュリー・ミュージックエンタテイメント
作詞・作曲 Seiko Matsuda、小倉良
チャート最高順位
松田聖子 シングル 年表
哀しみのボート
1999年
20th Party
2000年
上海ラヴソング
(2000年)
収録アルバム20th Party
20th Party
(1)
感謝しているョ
(2)
収録アルバム永遠の少女
櫻の園
(4)
恋はいつでも95点
(5)
samui yoru
(6)
テンプレートを表示

20th Party」(トゥエンティース・パーティー)は、2000年5月にリリースされた松田聖子の50枚目のシングルである。

解説[編集]

  • 松田聖子のデビュー20周年記念の第1弾シングルとしてリリースされた。「20th Party」の歌詞中には「裸足」「青い」「パラソル」などヒット曲の数々に含まれている単語やフレーズが入っている。
  • 表題曲は同名のオリジナルアルバム『20th Party』に収録されている。
  • シングルをリリースした頃、NHKの音楽番組『ふたりのビッグショー』に松葉杖をついた和田アキ子とともに出演、同曲を披露した。一部のスポーツ紙では「聖子と和田、和解」などと書かれた。これは過去に和田アキ子が一方的に松田聖子を名指しで批判していたことによる。近年は仲も良いらしい。たとえば、TBS系『アッコにおまかせ!』で和田の口から「(2007年の和田の)誕生会に聖子が来てくれて、1時間くらい酒も飲まずに話をした」と語られた。
  • カップリングの「恋はいつでも95点」は、娘・神田沙也加が中学時代に「ALICE」のペンネームで作詞した曲。このことは沙也加の歌手デビュー後に公表された。

収録曲[編集]

  1. 20th Party
  2. 恋はいつでも95点
  3. 20th Party (Instrumental)
  4. 恋はいつでも95点 (Instrumental)

関連作品[編集]

関連項目[編集]