2022年北京オリンピックのアルペンスキー競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年北京オリンピックアルペンスキー競技国際スキー連盟(FIS)管轄で2022年2月6日から19日まで延慶区国家アルペンスキーセンター英語版中国語版にて実施された。

概要[編集]

男女合わせて約300名の選手が出場した。1つのNOCからは最大で男女11名ずつ、計22名まで出場できる[1]。また、個人種目では1種目につき4名まで出場できる。男女2名ずつが出場する混合団体種目[2]には、国別ランキング[3]の上位15カ国と開催国の中国が出場する。

出場選手[編集]

出場する選手は、2005年までに生まれていて、2019年7月1日から2022年1月16日の間のFISポイント[4]が規定を満たす必要がある。

  1. 上記の条件を満たす選手が1人でもいるNOCはその性別ごとに1名の出場枠を得る。
  2. 2022年1月17日時点の種目別のワールドカップスタートリスト[5][6]の上位30名に含まれる選手がいるNOCは性別ごとに最大2名まで出場枠を得る。(1.と合わせて男女とも3名まで)
  3. 開催国(中国)の得ている出場枠が性別ごとに2名に満たない場合は、開催国枠として不足する出場枠を得る。
  4. 2022年1月17日時点のワールドカップネーションズカップ(全種目、男女計)ランキング[3]の上位15カ国と開催国(中国)は混合団体の出場資格を得る。もし、1.と2.で得ている出場枠が性別ごとに2名に満たない場合は、不足する出場枠を得る。
  5. 男女各153名から上記1.〜4.で割り当てられた出場枠を除いた残りの出場枠を、2019年7月1日から2022年1月16日の間の成績を基にした割り当てリスト[7]により、NOCに割り当てる。(1.〜4.と合わせて男女とも11名まで)
  6. 割り当てられた出場枠をNOCが辞退した場合は、5.のリストに従って、定員に達するまで、再割り当てを行う[8]

日本は1.の条件により男女1名ずつの出場枠を得たほか、6.の再割り当てにより女子1名の出場枠を得た[8]全日本スキー連盟は代表内定選手として、小山陽平安藤麻向川桜子の3名を発表した[9][10]

出場国[編集]

NOC 男子
(当初)
女子
(当初)
男子
(再割当)
女子
(再割当)
混合団体 選手合計
アルバニア アルバニア 1 1
アンドラ アンドラ 1 1 2
アルゼンチン アルゼンチン 1 1 2
アルメニア アルメニア 1 1
オーストラリア オーストラリア 1 2 +1 4
オーストリア オーストリア 9 11 +2 Yes 22→21[11]
ベラルーシ ベラルーシ 1 1 -1 1
ベルギー ベルギー 3 1 -1 3
ボリビア ボリビア 1 1
ボスニア・ヘルツェゴビナ ボスニア・ヘルツェゴビナ 1 1 +1 3
ブラジル ブラジル 1 1
ブルガリア ブルガリア 2 1 3
カナダ カナダ 4 5 +1 +3 Yes 13
チリ チリ 1 1 2
中国 中国 2[注釈 1] 2[注釈 1] Yes 4
チャイニーズタイペイ チャイニーズタイペイ 1 1 2
コロンビア コロンビア 1 1
クロアチア クロアチア 3 2 +1 [注釈 2] 6
キプロス キプロス 1 1
チェコ チェコ 2 4 +1 Yes 7
デンマーク デンマーク 1 1 -1 1
東ティモール 東ティモール 1 1
エクアドル エクアドル 1 1
エリトリア エリトリア 1 1
エストニア エストニア 1 1 2
フィンランド フィンランド 1 1 +2 4
フランス フランス 9 7 +1 +1 Yes 18
ジョージア ジョージア 1 1 2
ドイツ ドイツ 6 7 +2 -2 Yes 13→11[12][13]
ガーナ ガーナ 1 1
イギリス イギリス 2 2 No[14] 4
ギリシャ ギリシャ 1 1 2
ハイチ ハイチ 1 1
香港 香港 1 1 2
ハンガリー ハンガリー 1 1 2
アイスランド アイスランド 1 1 2
インド インド 1 1
イラン イラン 1 1 2→1[15]
アイルランド アイルランド 1 1 2
イスラエル イスラエル 2 1 -1 2
イタリア イタリア 7 9 Yes 16
ジャマイカ ジャマイカ 1 1
日本 日本 1 1 +1 3
カザフスタン カザフスタン 1 1 2
ケニア ケニア 1 -1 0
コソボ コソボ 1 1 2
キルギス キルギス 1 1
ラトビア ラトビア 1 1 2
レバノン レバノン 1 1 2
リヒテンシュタイン リヒテンシュタイン 1 2 -2 1
リトアニア リトアニア 1 1 2
ルクセンブルク ルクセンブルク 1 1 2
マダガスカル マダガスカル 1 1 2
マレーシア マレーシア 1 1 2
マルタ マルタ 1 -1 0
メキシコ メキシコ 1 1 2
モナコ モナコ 1 1
モンテネグロ モンテネグロ 1 1 2
モロッコ モロッコ 1 1
オランダ オランダ 1 1 2
ニュージーランド ニュージーランド 1 3 -1 -1 2
北マケドニア 北マケドニア 1 1
ノルウェー ノルウェー 9 9 +1 -5 Yes 14
パキスタン パキスタン 1 1 -1 1
ペルー ペルー 1 1
フィリピン フィリピン 1 1
ポーランド ポーランド 2[注釈 3] 3 +1 Yes 6
ポルトガル ポルトガル 1 1 2
プエルトリコ プエルトリコ 1 1
ROC ROC 3 1 +3 Yes[注釈 2] 7
ルーマニア ルーマニア 1 1 2
サンマリノ サンマリノ 1 1 2
サウジアラビア サウジアラビア 1 1
セルビア セルビア 1 1 2
スロバキア スロバキア 2 3 Yes 5
スロベニア スロベニア 5 7 Yes 12
韓国 韓国 1 1 +1 3
スペイン スペイン 2 1 3
スウェーデン スウェーデン 2 9 -3 Yes 8
スイス スイス 11 11 Yes 22→21[16]
タイ タイ 1 1 2
トルコ トルコ 1 1 2
ウクライナ ウクライナ 1 1 2
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 6 9 +2 Yes 17→16[17]
ウズベキスタン ウズベキスタン 1 1
Total: 83 NOCs 153 153 4 0 16→15 310→304
  1. ^ a b 開催国枠として追加の出場枠を得た。
  2. ^ a b クロアチアが混合団体の出場を辞退したため、代わりにROCが出場資格を得た。
  3. ^ 混合団体に出場するための追加の出場枠を得た。

競技日程[編集]

日付 時間 種目
2/7[18] 12:00 男子滑降
2/7 9:30
14:45
女子大回転(1回目)
女子大回転(2回目)
2/8 11:00 男子スーパー大回転
2/9 10:15
13:45
女子回転(1回目)
女子回転(2回目)
2/10 10:30
14:15
男子複合
2/11 11:00 女子スーパー大回転
2/13 10:15
15:00
男子大回転(1回目)
男子大回転(2回目)
2/15 11:30 女子滑降
2/16 10:15
13:45
男子回転(1回目)
男子回転(2回目)
2/17 10:30
14:00
女子複合
2/20[19] 9:00 混合団体
Source:[20]   時間は全て (UTC+8)

競技形式[編集]

いずれの種目も斜面に設置された「旗門(ポール)」を順番に通過しながら滑走し、ゴールまでのタイムを競う。滑降スーパー大回転は1回のタイム、大回転回転は2回の合計タイム、複合は滑降と回転1回ずつの合計タイムにより順位を決める。混合団体はトーナメント方式で行われる。2名の選手が並行する大回転のコースを同時に滑走し、先着した選手のチームに1ポイントが与えられる。男女2名ずつ計4試合の合計ポイントで争う。ポイントが2対2で並んだ場合は、男女それぞれでタイムの良い選手の合計タイムにより勝敗を決める。

競技結果[編集]

男子[編集]

種目
滑降[21] スイス ベアト・フォイツ
スイス (SUI)
1:42.69 フランス ヨアン・クラレイ
フランス (FRA)
1:42.79 オーストリア マティアス・マイヤー
オーストリア (AUT)
1:42.85
スーパー大回転[22] オーストリア マティアス・マイヤー
オーストリア (AUT)
1:19.94 アメリカ合衆国 ライアン・コクラン=シーグル
アメリカ合衆国 (USA)
1:19.98 ノルウェー アレクサンデル・オーモット・キルデ
ノルウェー (NOR)
1:20.36
大回転[23] スイス マルコ・オーデルマット
スイス (SUI)
2:09.35 スロベニア ジャン・クラニェツ
スロベニア (SLO)
2:09.54 フランス マチュー・フェーブル
フランス (FRA)
2:10.69
回転[24] フランス クレマン・ノエル
フランス (FRA)
1:44.09 オーストリア ヨハネス・シュトロルツ
オーストリア (AUT)
1:44.70 ノルウェー セバスチャン・フォス=ソレボーグ
ノルウェー (NOR)
1:44.79
複合[25] オーストリア ヨハネス・シュトロルツ
オーストリア (AUT)
2:31.43 ノルウェー アレクサンデル・オーモット・キルデ
ノルウェー (NOR)
2:32.02 カナダ ジェームズ・クロフォード
カナダ (CAN)
2:32.11

女子[編集]

種目
滑降[26] スイス コリーヌ・スッター
スイス (SUI)
1:31.87 イタリア ソフィア・ゴッジャ
イタリア (ITA)
1:32.03 イタリア ナディア・デラーゴ
イタリア (ITA)
1:32.44
スーパー大回転[27] スイス ララ・グート=ベーラミ
スイス (SUI)
1:13.51 オーストリア ミリアム・プフナー
オーストリア (AUT)
1:13.73 スイス ミシェル・ギザン
スイス (SUI)
1:13.81
大回転[21] スウェーデン サラ・ヘクトル
スウェーデン (SWE)
1:55.69 イタリア フェデリカ・ブリニョーネ
イタリア (ITA)
1:55.97 スイス ララ・グート=ベーラミ
スイス (SUI)
1:56.41
回転[28] スロバキア ペトラ・ブルホバー
スロバキア (SVK)
1:44.98 オーストリア カタリナ・リーンスベルガー
オーストリア (AUT)
1:45.06 スイス ウェンディ・ホルデナー
スイス (SUI)
1:45.10
複合[29] スイス ミシェル・ギザン
スイス (SUI)
2:25.67 スイス ウェンディ・ホルデナー
スイス (SUI)
2:26.72 イタリア フェデリカ・ブリニョーネ
イタリア (ITA)
2:27.52

男女混合[編集]

種目
混合団体[30] オーストリア オーストリア (AUT)
カタリナ・トルッペ
シュテファン・ブレンシュタイナー
カタリナ・リーンスベルガー
ヨハネス・シュトロルツ
カタリナ・フーバー[注 1]
ミヒャエル・マット[注 1]
ドイツ ドイツ (GER)
レナ・デュール
ユリアン・ラウフフス
エマ・アイヒャー
アレクサンダー・シュミット
リヌス・シュトラッサー[注 1]
ノルウェー ノルウェー (NOR)
マリア・テレーセ・トヴィベルグ
ファビアン・ウィルケンス・ソルハイム
テア・ルイーセ・スティエルネスン
ティモン・ハウガン
ミナ・フュルスト・ホルトマン[注 1]
ラスムス・ウィンディングスタ[注 1]

国別メダル獲得数[編集]

国・地域
1 スイス スイス (SUI) 5 1 3 9
2 オーストリア オーストリア (AUT) 3 3 1 7
3 フランス フランス (FRA) 1 1 1 3
4 スロバキア スロバキア (SVK) 1 0 0 1
スウェーデン スウェーデン (SWE) 1 0 0 1
6 イタリア イタリア (ITA) 0 2 2 4
7 ノルウェー ノルウェー (NOR) 0 1 3 4
8 ドイツ ドイツ (GER) 0 1 0 1
スロベニア スロベニア (SLO) 0 1 0 1
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 0 1 0 1
11 カナダ カナダ (CAN) 0 0 1 1
合計 11 11 11 33

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e 決勝未出場だが、メダルを獲得。

出典[編集]

  1. ^ QUALIFICATION SYSTEM FOR XXIV OLYMPIC WINTER GAMES, BEIJING 2022”. 2022年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月16日閲覧。
  2. ^ 冬季オリンピック混合種目を解説 ! アルペンスキー混合団体”. Olympics.com. 2021年12月19日閲覧。
  3. ^ a b FIS World Cup Overall Nations Standings as of 17th of January”. www.fis-ski.com. 2022年1月22日閲覧。
  4. ^ FIS. “Olympic Winter Games 2022 Eligibility List Alpine Skiing” (英語). www.fis-ski.com. 2022年1月2日閲覧。
  5. ^ Men's WCSL List as of 17th of January 2022”. www.fis-ski.com. 2022年1月22日閲覧。
  6. ^ Women's WCSL List as of 17th of January 2022”. www.fis-ski.com. 2022年1月22日閲覧。
  7. ^ FIS. “Olympic Winter Games 2022 Allocation List Alpine Skiing” (英語). www.fis-ski.com. 2022年1月2日閲覧。
  8. ^ a b FIS. “Olympic Winter Games 2022 Quota List Alpine Skiing” (英語). www.fis-ski.com. 2022年1月22日閲覧。
  9. ^ 【お知らせ】「第24回オリンピック冬季競技大会(2022/北京)」日本代表内定選手/1月19日発表 | 公益財団法人全日本スキー連盟” (日本語). 2022年1月22日閲覧。
  10. ^ 【お知らせ】第24回オリンピック冬季競技大会(2022/北京)」 日本代表内定選手/1月21日追加発表 | 公益財団法人全日本スキー連盟” (日本語). 2022年1月22日閲覧。
  11. ^ Kein Olympia-Start: Striedinger sauer auf den ÖSV” (ドイツ語). www.laola1.at. 2022年2月23日閲覧。
  12. ^ Marlene SCHMOTZ”. 2022年2月23日閲覧。
  13. ^ Jessica HILZINGER”. 2022年2月23日閲覧。
  14. ^ Team GB will not enter a team into the alpine skiing team event at Beijing 2022” (英語). www.teamgb.com. 2022年2月23日閲覧。
  15. ^ “First positive doping test in Beijing” (英語). BBC Sport. https://www.bbc.com/sport/winter-olympics/60328544 2022年2月23日閲覧。 
  16. ^ Noémie Kolly ne disputera pas la descente des JO” (フランス語). www.laliberte.ch. 2022年2月23日閲覧。
  17. ^ “Perspective | Breezy Johnson, a missed Olympics, and the consequences of a beautiful, brutal sport” (英語). Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/sports/olympics/2022/02/13/breezy-johnson-injury-beijing-olympics-downhill/ 2022年2月23日閲覧。 
  18. ^ Olympics Live: Men’s downhill moved to Monday” (英語). AP NEWS (2022年2月6日). 2022年2月6日閲覧。
  19. ^ Reuters (2022年2月19日). “Alpine skiing-Mixed team event postponed until Sunday” (英語). Reuters. https://www.reuters.com/lifestyle/sports/alpine-skiing-mixed-team-parallel-event-delayed-due-high-winds-2022-02-19/ 2022年2月23日閲覧。 
  20. ^ Beijing 2022 Alpine Skiing Schedule”. IOC. 2021年8月16日閲覧。
  21. ^ a b Alpine Skiing Schedule & Results - February 7” (英語). olympics.com (2022年2月7日). 2022年2月7日閲覧。
  22. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 8” (英語). olympics.com (2022年2月8日). 2022年2月8日閲覧。
  23. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 13” (英語). olympics.com (2022年2月13日). 2022年2月13日閲覧。
  24. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 16” (英語). olympics.com (2022年2月16日). 2022年2月16日閲覧。
  25. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 10” (英語). olympics.com (2022年2月10日). 2022年2月10日閲覧。
  26. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 15” (英語). olympics.com (2022年2月15日). 2022年2月15日閲覧。
  27. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 11” (英語). olympics.com (2022年2月11日). 2022年2月11日閲覧。
  28. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 9” (英語). olympics.com (2022年2月9日). 2022年2月9日閲覧。
  29. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 17” (英語). olympics.com (2022年2月17日). 2022年2月17日閲覧。
  30. ^ Alpine Skiing Schedule & Results - February 20” (英語). olympics.com (2022年2月20日). 2022年2月20日閲覧。