2022年世界陸上競技選手権大会・男子走幅跳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第18回世界陸上競技選手権大会
男子走幅跳
会場ヘイワード・フィールド
開催日7月15日 予選
7月16日 決勝
参加選手数20か国 32人
優勝記録8.36
メダリスト
金メダル  中国 中国
銀メダル  ギリシャ ギリシャ
銅メダル  スイス スイス
« 20192023 »

第18回世界陸上競技選手権大会・男子走幅跳は、アメリカ合衆国ユージーンにあるヘイワード・フィールドにて、7月15日に予選、7月16日に決勝が行われた。

記録[編集]

記録 氏名 国籍 場所 日付
世界記録 8.95m マイク・パウエル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 東京 1991年8月30日
大会記録 8.95m マイク・パウエル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 東京 1991年8月30日
アフリカ記録 8.65m ルヴォ・マニョンガ 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 ポチェフストルーム 2017年4月22日
アジア記録 8.48m モハメド・アル=フワリディ サウジアラビアの旗 サウジアラビア ソットヴィル=レ=ルーアン 2006年4月2日
北中米カリブ記録 8.95m マイク・パウエル アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 東京 1991年8月30日
南アメリカ記録 8.73m イルティング・サラディノ パナマの旗 パナマ ヘンゲロ 2008年5月24日
ヨーロッパ記録 8.86m ロベルト・エミアン ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ツァグカドル 1987年5月22日
オセアニア記録 8.54m ミッチェル・ワット オーストラリアの旗 オーストラリア ストックホルム 2011年7月29日

参加標準記録[編集]

標準記録
8.22[1]

日程[編集]

開始時刻 ラウンド
2022年7月15日 18:00 予選
2022年7月16日 18:20 決勝
  • 時刻はUTC-7

メダリスト[編集]

王嘉男
中華人民共和国の旗 中国
ミルディアディス・テントグルー
ギリシャの旗 ギリシャ
サイモン・イハンマー
スイスの旗 スイス

結果[編集]

Q 記録による通過 q 順位による通過
WL 今季世界最高 NR 国内記録 PB 自己記録 SB シーズンベスト DNF 途中棄権 DNS 棄権

予選[編集]

8.15以上(Q)もしくは上位12名(q)が決勝に進む[2]

順位 グループ 氏名 国籍 1 2 3 記録 備考
1 A 橋岡優輝 日本の旗 日本 x 8.18 - 8.18 Q
2 A マーキス・デンディ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7.80 8.02 8.16 8.16 Q
3 A トブラ・モントレ スウェーデンの旗 スウェーデン x 7.83 8.10 8.10 q
4 A サイモン・イハンマー スイスの旗 スイス x 7.90 8.09 8.09 q
5 B ミルディアディス・テントグルー ギリシャの旗 ギリシャ 8.03 x x 8.03 q
6 A エウセビオ・カセレス スペインの旗 スペイン x x 8.03 8.03 q
7 B スリーシャンカル インドの旗 インド 7.86 8.00 x 8.00 q
8 A ヘンリー・フレイヌ オーストラリアの旗 オーストラリア 7.99 x - 7.99 q
9 A ウェイン・ピノック ジャマイカの旗 ジャマイカ 7.74 7.98 x 7.98 q
10 B 王嘉男 中華人民共和国の旗 中国 7.98 - 7.69 7.98 q
11 B ステフィン・マッカーター アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7.94 x 7.93 7.94 q
12 B メイケル・マッソ キューバの旗 キューバ x 7.93 7.60 7.93 q
13 B エミリアーノ・ラサ ウルグアイの旗 ウルグアイ 7.89 7.82 x 7.89
14 A ラデック・ユースカ チェコの旗 チェコ x x 7.87 7.87
15 A ルスワヒ・サマイ 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 6.34 7.86 x 7.86
16 B クリストファー・ミトレフスキー オーストラリアの旗 オーストラリア 7.79 7.57 7.83 7.83
17 B ウィリアム・ウィリアムズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ 7.83 7.53 7.74 7.83
18 B ラクアン・ネアン バハマの旗 バハマ 7.80 x 7.80 7.80
19 B ヨハン・バン・ビューレン 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 7.80 x 7.50 7.80
20 A ジェスウィン・オルドリン・ジョンソン インドの旗 インド x x 7.79 7.79
21 B 山川夏輝 日本の旗 日本 7.50 7.72 7.75 7.75
22 A 黄昌州 中華人民共和国の旗 中国 7.59 7.75 7.68 7.75
23 A ムハマド・アニーズ・ヤヒヤ インドの旗 インド 7.19 7.73 7.58 7.73
24 B トリスタン・ジェームズ ドミニカ国の旗 ドミニカ国 x 7.72 7.59 7.72
25 A ホセ・マンドロス・マルティネス ペルーの旗 ペルー x 7.71 x 7.71
26 A クリスチャン・プーリ フィンランドの旗 フィンランド 7.55 7.56 7.31 7.56
27 A サモリー・フラガ ブラジルの旗 ブラジル x 7.51 6.77 7.51
28 A サリム・サレハ・ムス・アル・ヤラビ オマーンの旗 オマーン x 7.43 7.29 7.43
29 B ベンヤミン・ゲーラー スイスの旗 スイス 7.41 7.39 7.40 7.41
A チェスウィル・ジョンソン 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 x x x NM
B タジャイ・ゲイル ジャマイカの旗 ジャマイカ x x x NM
B ヘクトール・サントス スペインの旗 スペイン x x x NM

決勝[編集]

順位 氏名 国籍 1 2 3 4 5 6 記録 備考
1位 王嘉男 中華人民共和国の旗 中国 7.94 x 8.03 x 8.03 8.36 8.36 SB
2位 ミルディアディス・テントグルー ギリシャの旗 ギリシャ x 8.30 8.29 8.24 8.32 8.20 8.32
3位 サイモン・イハンマー スイスの旗 スイス 6.42 8.16 7.78 x x 7.94 8.16
4 メイケル・マッソ キューバの旗 キューバ x 8.15 x 7.79 8.02 7.88 8.15 SB
5 ステフィン・マッカーター アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 7.87 8.04 x 7.88 7.87 x 8.04
6 マーキス・デンディ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 x 8.02 7.98 x x x 8.02
7 スリーシャンカル インドの旗 インド 7.96 x x 7.89 x 7.83 7.96
8 エウセビオ・カセレス スペインの旗 スペイン 7.91 x 7.93 x x x 7.93
9 ウェイン・ピノック ジャマイカの旗 ジャマイカ 7.33 7.88 7.84 7.84
10 橋岡優輝 日本の旗 日本 x x 7.86 7.86
11 トブラ・モントレ スウェーデンの旗 スウェーデン 6.12 7.74 7.81 7.81
12 ヘンリー・フレイヌ オーストラリアの旗 オーストラリア x 7.80 x 7.80

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ "Entry Standards 2022 - IAAF World Athletics Championships Oregon 2022" (PDF). iaaf.org. 2022年8月6日閲覧
  2. ^ SUMMARY Long Jump Men - Quafilication