2022年のJ2リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
明治安田生命J2リーグ
シーズン 2022
試合数 462
2021

この項目では、2022年シーズンのJ2リーグについて述べる。

概要[編集]

J2リーグとして24年目のシーズン。明治安田生命保険相互会社をタイトルパートナー (冠スポンサー) として、「2022明治安田生命J2リーグ」(: 2022 MEIJI YASUDA J2 LEAGUE) の名称で行う (4年契約の4年目[1])。

2年間にわたり新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) による影響に伴う昇降格方式の変更が行われてきたが、この年は2019年シーズンと同じ「上位2クラブがJ1自動昇格」「J1ライセンスを持つ3位から6位のクラブでJ1参入プレーオフを戦い、J1・16位に勝利すればJ1昇格」「下位2クラブがJ3自動降格」というレギュレーションに戻された[2]

スケジュール[編集]

2021年12月21日に大会方式および試合方式が発表された[2]。全42節・合計462試合で行われるが、2022 FIFAワールドカップ11月21日開幕(12月18日閉幕)の日程で組まれていることを踏まえ、同大会前にリーグを終わらせることとなり、加えて参入プレーオフを行う日程を確保する必要があることから、2月19日開幕・10月23日閉幕と、開幕日は前年より1週間、閉幕日は前年より1か月半前倒しの日程となった。

2022年シーズンのJ2クラブ[編集]

2022年シーズンのJ2のクラブ数は前年同様の22。2021年のJ1リーグ17位の徳島ヴォルティスは2020年シーズン以来2シーズンぶり、同20位の横浜FCは2019年シーズン以来3年ぶり、同18位の大分トリニータ2021年のJ3リーグ優勝のロアッソ熊本2018年シーズン以来4シーズンぶり、J1・19位のベガルタ仙台2009年シーズン以来13年ぶりのJ2参戦。また、J3・2位のいわてグルージャ盛岡は初のJ2参戦。

チーム名 監督 所在
都道府県
ホームスタジアム 前年成績 ライセンス
いわてグルージャ盛岡 日本 秋田豊[3] 03岩手県 いわぎんスタジアム j3Arrowupgreen.pngJ3 2位 J2
ベガルタ仙台 日本 原崎政人[4] 04宮城県 ユアテックスタジアム仙台 Arrowdownred.pngJ1 19位 J1
ブラウブリッツ秋田 日本 吉田謙[5] 05秋田県 ソユースタジアム J2 13位 J1
モンテディオ山形 オーストラリア ピーター・クラモフスキー[6] 06山形県 NDソフトスタジアム山形 J2 07位 J1
水戸ホーリーホック 日本 秋葉忠宏[7] 08茨城県 ケーズデンキスタジアム水戸 J2 10位 J1
栃木SC 日本 時崎悠[8] 09栃木県 栃木県グリーンスタジアム J2 14位 J1
ザスパクサツ群馬 日本 大槻毅[9] 10群馬県 正田醤油スタジアム群馬 J2 18位 J1
大宮アルディージャ 日本 霜田正浩[10] 11埼玉県 NACK5スタジアム大宮 J2 16位 J1
ジェフユナイテッド千葉 大韓民国 尹晶煥[11] 12千葉県 フクダ電子アリーナ J2 08位 J1
東京ヴェルディ 日本 堀孝史[12] 13東京都 味の素スタジアム J2 12位 J1
FC町田ゼルビア オーストリアセルビア ランコ・ポポヴィッチ[13] 町田GIONスタジアム J2 05位 J1
横浜FC 日本 四方田修平[14] 14神奈川県 ニッパツ三ツ沢球技場 Arrowdownred.pngJ1 20位 J1
ヴァンフォーレ甲府 日本 吉田達磨[15] 11山梨県 JIT リサイクルインク スタジアム J2 03位 J1
アルビレックス新潟 日本 松橋力蔵[16] 15新潟県 デンカビッグスワンスタジアム J2 06位 J1
ツエーゲン金沢 日本 柳下正明[17] 17石川県 石川県西部緑地公園陸上競技場 J2 17位 J1
ファジアーノ岡山 日本 木山隆之[18] 33岡山県 シティライトスタジアム J2 11位 J1
レノファ山口FC 日本 名塚善寛[19] 35山口県 維新みらいふスタジアム J2 15位 J1
徳島ヴォルティス スペイン ダニエル・ポヤトス[20] 36徳島県 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム Arrowdownred.pngJ1 17位 J1
V・ファーレン長崎 日本 松田浩[21] 42長崎県 トランスコスモススタジアム長崎 J2 04位 J1
ロアッソ熊本 日本 大木武[22] 43熊本県 えがお健康スタジアム j3Arrowupgreen.pngJ3 01位優勝 J1
大分トリニータ 日本 下平隆宏[23] 44大分県 昭和電工ドーム大分 Arrowdownred.pngJ1 18位 J1
FC琉球 日本 喜名哲裕[24] 47沖縄県 タピック県総ひやごんスタジアム J2 09位 J1
  • ホームスタジアムについては2022年時点でJリーグコーポレートサイトにおいて示されているスタジアム[25] について記す。

監督交代[編集]

特記なき場合、監督代行はトップチームのヘッドコーチが務めている。

チーム名 前監督 退任日 監督代行 新監督 就任日 備考
大宮アルディージャ 日本 霜田正浩 5月26日[26] 日本 相馬直樹 5月26日[27] 外部からの招聘
FC琉球 日本 喜名哲裕 6月6日[28] 日本 倉貫一毅 スペイン ナチョ・フェルナンデス 6月12日[29] 外部からの招聘
V・ファーレン長崎 日本 松田浩 6月12日[30] 日本 原田武男(U-18監督) ブラジル ファビオ・カリーレ 7月2日[30] 外部からの招聘
東京ヴェルディ 日本 堀孝史 6月13日[31] 日本 城福浩 6月13日[32] 外部からの招聘

結果[編集]

順位表[編集]

チーム 昇格または降格
1 横浜FC 29 16 9 4 46 32 +14 57 J1昇格
2 アルビレックス新潟 29 16 7 6 52 28 +24 55
3 ベガルタ仙台 29 15 7 7 56 39 +17 52 J1参入プレーオフ進出
4 V・ファーレン長崎 29 13 8 8 36 29 +7 47
5 ファジアーノ岡山 28 11 12 5 38 28 +10 45
6 ロアッソ熊本 29 11 11 7 37 35 +2 44
7 FC町田ゼルビア 29 12 6 11 39 32 +7 42
8 大分トリニータ 28 10 11 7 40 34 +6 41
9 モンテディオ山形 28 10 9 9 38 29 +9 39
10 水戸ホーリーホック 28 10 8 10 35 32 +3 38
11 ジェフユナイテッド千葉 28 10 8 10 29 30 −1 38
12 東京ヴェルディ 28 9 10 9 47 45 +2 37
13 徳島ヴォルティス 28 6 17 5 28 21 +7 35
14 ヴァンフォーレ甲府 28 8 11 9 31 34 −3 35
15 栃木SC 29 8 11 10 22 27 −5 35
16 ツエーゲン金沢 29 9 8 12 33 44 −11 35
17 レノファ山口FC 29 8 8 13 30 36 −6 32
18 ブラウブリッツ秋田 29 8 8 13 25 37 −12 32
19 いわてグルージャ盛岡 29 8 6 15 27 50 −23 30
20 ザスパクサツ群馬 29 7 6 16 23 36 −13 27
21 大宮アルディージャ 29 5 10 14 27 44 −17 25 J3降格
22 FC琉球 29 5 9 15 30 47 −17 24
最終更新は2022年7月31日の試合終了時. 出典: J.LEAGUE Data Site
順位の決定基準: 1) 勝点、2) 得失点差、3) 総得点、4)直接対決の勝点、5) 直接対決の得失点差、6) 直接対決の得点数、7) 反則ポイント、8)抽選

順位推移表[編集]

1節-21節[編集]

チーム ╲ 節123456789101112131415161718192021
アルビレックス新潟101213181261155643321322211
ベガルタ仙台1057324444522232111122
横浜FC211111111111113233333
ファジアーノ岡山122555101416986444444844
モンテディオ山形178991417191918191611555565655
V・ファーレン長崎61721141820171712101391411131571112106
FC町田ゼルビア106324223325461310657467
ジェフユナイテッド千葉17910691571091317121617171818131078
ロアッソ熊本6201212710131610121416151214896589
大分トリニータ-15172121189158791389913151511910
水戸ホーリーホック-2120221914171820201919171818171116161411
ツエーゲン金沢101418201581267117812151216171071112
ヴァンフォーレ甲府20191112171920201914107107778891213
東京ヴェルディ635333322335766101212141514
ブラウブリッツ秋田17221571316169131715171916159109131315
徳島ヴォルティス1013141587813171611141188121414151616
レノファ山口FC6461011131471181215131011141618181717
ザスパクサツ群馬36811691586461091416111317171818
栃木SC3111617161151115151818181919191919191919
大宮アルディージャ161619192222222222212121202020202120202020
いわてグルージャ盛岡31048101261114182020212121212222222121
FC琉球101721162021212121222222222222222021212222
最終更新は2022年6月12日の試合終了時. 出典: J.LEAGUE Data Site

22節-42節[編集]

チーム ╲ 節222324252627282930313233343536373839404142
横浜FC21112211
アルビレックス新潟12221122
ベガルタ仙台33333333
V・ファーレン長崎56455444
ファジアーノ岡山44544555
ロアッソ熊本9119107666
FC町田ゼルビア65686877
大分トリニータ129778788
モンテディオ山形7810121310109
水戸ホーリーホック1312141312121210
ジェフユナイテッド千葉878699911
東京ヴェルディ111411910111112
徳島ヴォルティス1615121414151413
ヴァンフォーレ甲府1013151615141514
栃木SC1918171817171615
ツエーゲン金沢1410131111131316
レノファ山口FC1716151516161717
ブラウブリッツ秋田1517181718181818
いわてグルージャ盛岡2120191919191919
ザスパクサツ群馬1819202020212020
大宮アルディージャ2021212121202121
FC琉球2222222222222222
最終更新は2022年7月31日の試合終了時. 出典: J.LEAGUE Data Site
  = 1位(J1自動昇格);   = 2位(J1自動昇格);   = J1参入プレーオフ進出;   = J3降格

戦績表[編集]

ホーム / アウェイ YFC ALB VEG VVN FAG ROA ZEL TRI MON HOL JEF VER VOR VEN TOC ZWE REN BLA GRU SPA ARD RYU
横浜FC 2–0 2–1 1–0 8/20 0–1 1–1 10/9 2–1 3–2 4–0 1–1 2–1 9/18 9/10 10/16 1–0 1–1 0–3 8/13 3–2 3–1
アルビレックス新潟 3–0 10/8 2–1 2–3 8/20 10/23 9/3 3–0 9/18 1–2 4–3 8/6 2–0 2–0 1–0 1–1 3–0 2–0 3–2 9/25 9/10
ベガルタ仙台 2–3 0–0 1–2 0–0 10/16 0–3 1–3 1–1 9/3 8/27 10/2 9/18 3–0 2–1 4–1 2–1 3–1 3–0 0–0 8/13 2–0
V・ファーレン長崎 9/24 2–2 0–2 0–0 9/10 1–0 4–1 1–1 1–0 0–2 1–1 10/8 1–2 8/27 0–1 10/15 0–0 2–2 2–0 0–0 8/13
ファジアーノ岡山 1–1 1–1 9/25 9/17 0–2 9/4 1–0 9/10 2–1 1–1 2–1 1–1 4–1 0–0 5–1 8/13 10/16 0–1 0–1 4–2 1–0
ロアッソ熊本 10/23 1–2 0–2 2–0 1–1 9/14 1–2 0–3 0–0 1–1 8/28 1–1 1–1 8/7 3–0 1–0 10/2 9/19 10/8 9/4 0–2
FC町田ゼルビア 8/27 2–1 2–3 1–2 3–1 1–1 8/6 1–1 2–3 1–1 9/18 0–2 10/16 10/9 3–2 9/10 2–0 1–0 2–0 3–0 0–0
大分トリニータ 1–2 1–2 9/10 10/1 2–2 1–2 3–1 10/16 1–1 3–2 2–2 1–0 9/24 0–0 1–3 1–1 1–1 8/20 2–1 1–1 4–1
モンテディオ山形 9/14 10/1 2–3 2–0 8/31 0–1 1–0 1–1 10/9 9/18 3–3 10/23 0–1 0–2 8/13 1–0 5–1 9/3 0–1 2–0 4–0
水戸ホーリーホック 1–2 0–3 2–3 9/14 1–1 2–0 0–0 未定 1–0 10/2 8/13 1–1 2–1 0–1 1–1 3–2 0–1 3–0 10/23 1–0 8/27
ジェフユナイテッド千葉 1–1 1–0 2–0 9/3 1–0 9/25 8/14 0–3 0–0 2–1 3–1 8/20 8/17 0–1 9/10 2–0 0–1 0–1 0–1 1–1 10/16
東京ヴェルディ 0–1 10/15 3–1 8/6 10/23 2–3 2–1 1–0 9/24 0–2 1–1 8/24 8/21 3–0 1–3 3–0 9/14 2–2 9/10 1–1 2–1
徳島ヴォルティス 1–1 1–1 2–2 0–0 9/14 2–2 10/1 8/14 0–1 9/25 1–0 1–1 9/3 0–1 0–0 8/27 0–0 5–0 1–0 10/16 0–0
ヴァンフォーレ甲府 1–2 9/14 2–3 0–1 10/9 8/13 1–0 1–1 1–1 1–1 1–1 2–0 1–1 10/1 8/27 1–1 3–1 10/23 1–0 9/10 8/6
栃木SC 0–0 8/14 9/14 2–3 0–1 1–1 1–0 1–1 1–2 10/16 2–1 0–1 1–1 0–0 0–2 2–1 1–0 1–1 9/4 1–1 9/25
ツエーゲン金沢 1–1 0–3 8/6 8/20 10/2 2–2 1–2 9/18 1–1 1–1 0–1 9/3 0–1 2–3 10/23 1–0 0–3 2–1 2–1 1–2 10/9
レノファ山口FC 9/3 1–3 2–2 1–2 0–1 1–1 3–1 0–0 8/6 8/20 10/23 3–1 0–0 2–1 2–1 9/14 2–0 10/2 2–1 1–0 2–3
ブラウブリッツ秋田 1–0 1–0 10/23 0–1 0–1 2–2 9/25 8/28 0–2 8/7 10/8 3–3 9/10 0–0 8/20 2–3 0–1 3–1 9/18 0–1 2–1
いわてグルージャ盛岡 1–3 8/27 1–5 0–4 8/6 1–2 1–3 1–2 3–3 9/10 9/14 10/8 1–0 1–0 1–1 9/25 0–0 8/13 0–1 1–0 0–1
ザスパクサツ群馬 3–3 0–2 8/20 2–3 8/28 2–3 0–2 0–1 1–0 2–1 8/7 0–1 0–0 1–1 0–0 0–0 9/24 0–1 10/16 10/1 9/14
大宮アルディージャ 8/6 2–2 2–4 10/23 1–1 1–2 8/20 9/14 8/27 0–2 2–1 2–2 0–2 1–3 9/18 0–1 10/9 0–0 0–1 3–2 1–0
FC琉球 10/1 1–1 1–1 1–2 3–3 2–0 0–1 10/23 8/20 1–2 1–2 2–5 3–3 1–1 1–0 1–1 9/18 9/3 1–2 0–1 1–1
最終更新は2022年7月31日の試合終了時. 出典: J.LEAGUE Data Site
色: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

表彰[編集]

得点ランキング[編集]

順位 選手 所属 得点
1 日本 小川航基 横浜FC 18
2 ブラジル チアゴ・アウベス ファジアーノ岡山 11
T3 日本 中山仁斗 ベガルタ仙台 10
日本 佐藤凌我 東京ヴェルディ
ブラジル エジガル・ジュニオ V・ファーレン長崎
日本 髙橋利樹 ロアッソ熊本
T7 日本 富樫敬真 ベガルタ仙台 9
日本 木下康介 水戸ホーリーホック
日本 太田修介 FC町田ゼルビア
10 日本 平戸太貴 FC町田ゼルビア 8

更新: 2022年7月31日、出典: J.LEAGUE Data Site

ハットトリック[編集]

選手 所属 対戦相手 試合結果 日付 出典
日本 藤尾翔太 徳島ヴォルティス 11節 いわてグルージャ盛岡 5 - 0 (H) 4月20日 [33]
日本 山崎亮平 V・ファーレン長崎 14節 0 - 4 (A) 5月4日 [34]

月間MVP[編集]

J2
選手 クラブ 出典
2月・3月 日本 小川航基 横浜FC [35]
4月 日本 氣田亮真 ベガルタ仙台 [36]
5月 日本 三戸舜介 アルビレックス新潟 [37]
6月 日本 小川航基 横浜FC [38]

月間ベストゴール[編集]

J2
選手 クラブ 対戦相手 (会場) 得点時間 出典
2月・3月 ブラジル チアゴ・アウベス ファジアーノ岡山 1節 甲府 (Cスタ) 52分 [39]
4月 日本 山田康太 モンテディオ山形 10節 町田 (Gスタ) 80分 [40]
5月 日本 山口一真 FC町田ゼルビア 16節 新潟 (Gスタ) 29分 [41]
6月 日本 野田裕喜 モンテディオ山形 23節 仙台 (ユアスタ) 33分 [42]

月間優秀監督賞[編集]

J2
監督 クラブ 出典
2月・3月 日本 四方田修平 横浜FC [43]
4月 日本 原崎政人 ベガルタ仙台 [44]
5月 日本 松橋力蔵 アルビレックス新潟 [45]
6月 日本 木山隆之 ファジアーノ岡山 [46]

観客動員[編集]

チーム 合計 最多 最小 平均 推移
1 アルビレックス新潟 157,146 19,008 7,556 12,088 1.2548032083567+125.4%
2 ベガルタ仙台 128,812 15,372 5,447 8,587 0.39580624187256+39.5%
3 ファジアーノ岡山 89,277 7,629 4,201 5,952 0.43318083313268+43.3%
4 モンテディオ山形 76,421 11,456 3,873 5,879 0.15682802046438+15.6%
5 大分トリニータ 90,440 9,192 3,348 5,653 -0.84084486092518−15.9%
6 ジェフユナイテッド千葉 77,621 8,172 3,236 5,544 0.36283185840708+36.2%
7 大宮アルディージャ 68,778 7,174 3,526 4,913 0.13964277429831+13.9%
8 横浜FC 73,218 9,100 2,508 4,881 0.082021724673021+8.2%
9 V・ファーレン長崎 70,487 10,345 2,778 4,699 -0.94814366424536−5.1%
10 ヴァンフォーレ甲府 58,446 7,503 3,037 4,495 0.039306358381503+3.9%
11 東京ヴェルディ 54,191 12,521 1,598 4,169 0.28434996919285+28.4%
12 徳島ヴォルティス 54,159 7,807 2,316 3,869 -0.68708932694015−31.2%
13 栃木SC 61,378 7,304 2,085 3,836 -0.99352499352499−0.6%
14 ツエーゲン金沢 48,263 11,859 1,479 3,447 0.36083695223056+36.0%
15 レノファ山口FC 50,484 4,613 2,299 3,366 0.11790102955829+11.7%
16 FC町田ゼルビア 45,173 6,287 1,814 3,012 0.16834755624515+16.8%
17 水戸ホーリーホック 44,970 4,673 1,731 2,998 0.1120178041543+11.2%
18 ロアッソ熊本 37,899 5,223 1,671 2,915 -0.87223219628965−12.7%
19 ザスパクサツ群馬 37,547 5,867 1,324 2,682 0.28818443804035+28.8%
20 ブラウブリッツ秋田 28,047 5,206 954 2,157 0.028612303290415+2.8%
21 FC琉球 30,029 4,537 926 1,877 0.16007416563659+16.0%
22 いわてグルージャ盛岡 22,127 3,029 681 1,581 0.13414634146341+13.4%
リーグ合計 1,404,913 17,721 681 4,460 +14.0%

最終更新:2022年7月31日
出典: J.LEAGUE Data Site
註記:
†:前シーズンはJ1、‡:前シーズンはJ3

脚注[編集]

注釈[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “サッカー「Jリーグ」との「Jリーグタイトルパートナー契約」を更新 ~地域社会の活性化へのさらなる貢献に向け、Jリーグと「新しい価値」を共創~” (PDF) (プレスリリース), 明治安田生命保険, (2018年12月14日), https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20181214_01.pdf 2021年12月25日閲覧。 
  2. ^ a b “2022明治安田生命J2リーグ 大会方式および試合方式について” (プレスリリース), 日本プロサッカーリーグ, (2021年12月21日), https://www.jleague.jp/release/2022明治安田生命j2リーグ%e3%80%80大会方式およ/ 2021年12月25日閲覧。 
  3. ^ “【チーム】秋田豊監督 2022シーズン続投決定のお知らせ” (プレスリリース), いわてグルージャ盛岡, (2021年12月8日), https://grulla-morioka.jp/tab02_team/news211208-01/ 2021年12月26日閲覧。 
  4. ^ “原崎政人監督 来シーズン続投のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2021年12月3日), https://www.vegalta.co.jp/news-team/2021/12/post-851.html 2021年12月26日閲覧。 
  5. ^ “吉田謙監督 2022シーズン続投のお知らせ” (プレスリリース), ブラウブリッツ秋田, (2021年12月8日), https://blaublitz.jp/whatsnew/94474.html 2021年12月26日閲覧。 
  6. ^ “ピーター・クラモフスキー監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), モンテディオ山形, (2021年11月20日), https://www.montedioyamagata.jp/news/p/11258/ 2021年12月26日閲覧。 
  7. ^ “秋葉忠宏監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), 水戸ホーリーホック, (2021年11月16日), https://www.mito-hollyhock.net/news/p=13735/ 2021年12月26日閲覧。 
  8. ^ “時崎悠氏 新監督就任のお知らせ” (プレスリリース), 栃木SC, (2021年12月15日), https://www.tochigisc.jp/info/2021_120 2021年12月26日閲覧。 
  9. ^ “大槻毅氏 新監督就任のお知らせ” (プレスリリース), ザスパクサツ群馬, (2021年12月16日), https://www.thespa.co.jp/newsinfo/?p=1754 2021年12月26日閲覧。 
  10. ^ “霜田正浩 監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), 大宮アルディージャ, (2021年12月5日), https://www.ardija.co.jp/news/detail/18037.html 2021年12月26日閲覧。 
  11. ^ “尹 晶煥(ユン ジョンファン)監督の契約更新について” (プレスリリース), ジェフユナイテッド市原・千葉, (2021年12月2日), https://jefunited.co.jp/news/2021/12/club/163842726015116.html 2021年12月26日閲覧。 
  12. ^ “堀孝史監督契約更新のお知らせ” (プレスリリース), 東京ヴェルディ1969, (2021年12月8日), https://www.verdy.co.jp/news/10503 2021年12月26日閲覧。 
  13. ^ “ランコ ポポヴィッチ監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), FC町田ゼルビア, (2021年11月23日), https://www.zelvia.co.jp/news/news-187770/ 2021年12月26日閲覧。 
  14. ^ “四方田 修平氏 トップチーム監督就任のお知らせ” (プレスリリース), 横浜FC, (2021年12月10日), https://www.yokohamafc.com/2021/12/10/topteam_shuheiyomoda/ 2021年12月26日閲覧。 
  15. ^ “吉田 達磨氏 監督就任のお知らせ” (プレスリリース), ヴァンフォーレ甲府, (2022年1月3日), https://www.ventforet.jp/news/press_release/521644 2022年1月3日閲覧。 
  16. ^ “トップチーム 松橋 力蔵 監督 就任のお知らせ” (プレスリリース), アルビレックス新潟, (2021年12月6日), https://www.albirex.co.jp/news/61855/ 2021年12月26日閲覧。 
  17. ^ “柳下正明監督 来季続投決定のお知らせ” (プレスリリース), ツエーゲン金沢, (2021年12月17日), https://www.zweigen-kanazawa.jp/news/p4884.html 2021年12月26日閲覧。 
  18. ^ “木山隆之監督 就任のお知らせ” (プレスリリース), ファジアーノ岡山, (2021年12月14日), http://www.fagiano-okayama.com/news/p1473057142.html 2021年12月26日閲覧。 
  19. ^ “名塚善寛監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2021年12月1日), https://www.renofa.com/archives/85777/ 2021年12月26日閲覧。 
  20. ^ “ダニエル ポヤトス監督 2022シーズン続投のお知らせ” (プレスリリース), 徳島ヴォルティス, (2021年12月15日), https://www.vortis.jp/information/news/detail.php?id=3176 2021年12月26日閲覧。 
  21. ^ “松田 浩監督 契約更新のお知らせ” (プレスリリース), V・ファーレン長崎, (2021年12月3日), https://www.v-varen.com/news/152095.html 2021年12月26日閲覧。 
  22. ^ “大木 武 監督、来季続投のお知らせ” (プレスリリース), ロアッソ熊本, (2021年12月7日), https://roasso-k.com/news/5239 2021年12月26日閲覧。 
  23. ^ “下平 隆宏氏 監督就任のお知らせ” (プレスリリース), 大分トリニータ, (2021年12月23日), https://www.oita-trinita.co.jp/news/20211277592/ 2021年12月26日閲覧。 
  24. ^ “喜名哲裕監督 2022シーズンの監督に決定のお知らせ” (プレスリリース), FC琉球, (2021年11月27日), https://fcryukyu.com/news/30295/ 2021年12月26日閲覧。 
  25. ^ スタジアム情報一覧”. 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)組織・経営情報. 2022年1月25日閲覧。
  26. ^ “霜田正浩 監督 解任のお知らせ” (プレスリリース), 大宮アルディージャ, (2022年5月26日), https://www.ardija.co.jp/news/?id=38914 2022年5月26日閲覧。 
  27. ^ “相馬直樹 監督 就任のお知らせ” (プレスリリース), 大宮アルディージャ, (2022年5月26日), https://www.ardija.co.jp/news/?id=38915 2022年5月26日閲覧。 
  28. ^ “喜名哲裕監督 解任のお知らせ” (プレスリリース), FC琉球, (2022年6月8日), https://fcryukyu.com/news/33324/ 2022年6月8日閲覧。 
  29. ^ “ナチョ フェルナンデス監督就任のお知らせ” (プレスリリース), FC琉球, (2022年6月12日), https://fcryukyu.com/news/33395/ 2022年6月13日閲覧。 
  30. ^ a b “トップチーム監督交代のお知らせ” (プレスリリース), V・ファーレン長崎, (2022年6月12日), https://www.v-varen.com/news/164204.html 2022年6月13日閲覧。 
  31. ^ “堀孝史監督退任のお知らせ” (プレスリリース), 東京ヴェルディ, (2022年6月13日), https://www.verdy.co.jp/news/10980 2022年6月13日閲覧。 
  32. ^ “城福浩監督 就任のお知らせ” (プレスリリース), 東京ヴェルディ, (2022年6月13日), https://www.verdy.co.jp/news/10981 2022年6月13日閲覧。 
  33. ^ “2022明治安田生命J2リーグ 第11節 藤尾 翔太選手(徳島) ハットトリック達成” (プレスリリース), 日本プロサッカーリーグ, (2022年4月20日), https://www.jleague.jp/release/2022明治安田生命j2リーグ%e3%80%80第11節%e3%80%80藤/ 2022年4月20日閲覧。 
  34. ^ “2022明治安田生命J2リーグ 第14節 山崎 亮平 選手(長崎) ハットトリック達成” (プレスリリース), 日本プロサッカーリーグ, (2022年5月4日), https://www.jleague.jp/release/2022明治安田生命j2リーグ%e3%80%80第14節%e3%80%80山/ 2022年5月4日閲覧。 
  35. ^ J2受賞者 横浜FC FW 18 小川 航基:明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年4月12日). 2022年4月18日閲覧。
  36. ^ J2受賞者 ベガルタ仙台 MF 18 氣田 亮真:明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年5月17日). 2022年5月17日閲覧。
  37. ^ J2受賞者 アルビレックス新潟 MF 14 三戸 舜介:明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年6月14日). 2022年6月14日閲覧。
  38. ^ J2受賞者 横浜FC FW 18 小川 航基:明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年7月12日). 2022年7月13日閲覧。
  39. ^ J2受賞者 ファジアーノ岡山 FW 7 チアゴ アウベス:明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年4月12日). 2022年4月18日閲覧。
  40. ^ J2受賞者 モンテディオ山形 MF 10 山田 康太:明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年5月17日). 2022年5月17日閲覧。
  41. ^ J2受賞者 FC町田ゼルビア MF 19 山口 一真:明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年6月14日). 2022年6月14日閲覧。
  42. ^ J2受賞者 モンテディオ山形 DF 5 野田 裕喜:明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年7月12日). 2022年7月13日閲覧。
  43. ^ J2受賞者 横浜FC 四方田 修平:明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年4月12日). 2022年4月18日閲覧。
  44. ^ J2受賞者 ベガルタ仙台 原崎 政人:明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年5月17日). 2022年5月17日閲覧。
  45. ^ J2受賞者 アルビレックス新潟 松橋 力蔵:明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年6月14日). 2022年6月14日閲覧。
  46. ^ J2受賞者 ファジアーノ岡山 木山 隆之:明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞:明治安田生命Jリーグ 月間表彰”. J.LEAGUE.jp (2022年7月12日). 2022年7月13日閲覧。

外部リンク[編集]