2021年ノルディックスキー世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2021年ノルディックスキー世界選手権は、ドイツオーベルストドルフで開催される予定の第53回ノルディックスキー世界選手権である[1]。オーベルストドルフでは2005年以来16年ぶり3度目の開催となる。

開催決定まで[編集]

2021年ノルディックスキー世界選手権の誘致にはオーベルストドルフの他にプラニツァスロベニア)とトロンハイムノルウェー)が立候補した。オーベルストドルフは2013年から5回連続、プラニツァは2017年から3回連続の立候補となった。

そして2016年6月9日、メキシコカンクンで行われたFIS総会で、理事による投票の結果、オーベルストドルフに決定した[1][2]

候補都市 得票数
ドイツの旗 オーベルストドルフ 11
ノルウェーの旗 トロンハイム 4
スロベニアの旗 プラニツァ 2

出典[編集]

  1. ^ a b Hosts for 2021 FIS World Ski Championships Elected (PDF)” (英語). FIS (2016年6月9日). 2017年1月29日閲覧。
  2. ^ «Trondheim tapte kampen om ski-VM»” (ノルウェー語). VG.no (2016年6月10日). 2017年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]