2019 WBSCプレミア12 日本代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2019 WBSCプレミア12日本代表(2019 プレミア12にっぽんだいひょう、2019 プレミア12にほんだいひょう)は、2019年に開催されたWBSCプレミア12第2回大会に出場した日本代表。通称・侍ジャパン。最終成績は韓国を破り初優勝した。

獲得メダル
男子 野球
日本の旗 日本
WBSCプレミア12
2019 野球

代表メンバー[編集]

以下が代表選手であり、所属は同大会期間中のものである。

背番号 氏名 所属球団 備考
監督 80 稲葉篤紀
コーチ 88 金子誠 ヘッドコーチ兼打撃コーチ
81 建山義紀 投手コーチ
84 村田善則 バッテリーコーチ
82 井端弘和 内野守備走塁コーチ
87 清水雅治 外野守備走塁コーチ
投手 11 岸孝之 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス
13 山岡泰輔 日本の旗オリックス・バファローズ
16 松井裕樹 日本の旗東北楽天ゴールデンイーグルス 左肘違和感のため出場辞退
17 大竹寛 日本の旗 読売ジャイアンツ 代替選手として追加招集
18 山口俊 日本の旗 読売ジャイアンツ
19 山﨑康晃 日本の旗 横浜DeNAベイスターズ
20 甲斐野央 日本の旗福岡ソフトバンクホークス 代替選手として追加招集
21 今永昇太 日本の旗横浜DeNAベイスターズ
22 大野雄大 日本の旗中日ドラゴンズ
28 高橋礼 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス
41 千賀滉大 日本の旗福岡ソフトバンクホークス 右肩違和感のため出場辞退
43 山本由伸 日本の旗 オリックス・バファローズ
44 森原康平 日本の旗東北楽天ゴールデンイーグルス 右肘違和感のため出場辞退
47 中川皓太 日本の旗 読売ジャイアンツ
57 嘉弥真新也 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス 代替選手として追加招集
90 田口麗斗 日本の旗 読売ジャイアンツ
捕手 10 小林誠司 日本の旗 読売ジャイアンツ
27 會澤翼 日本の旗 広島東洋カープ
62 甲斐拓也 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス
内野手 1 山田哲人 日本の旗 東京ヤクルトスワローズ
2 源田壮亮 日本の旗埼玉西武ライオンズ
3 浅村栄斗 日本の旗 東北楽天ゴールデンイーグルス
4 菊池涼介 日本の旗 広島東洋カープ
5 外崎修汰 日本の旗 埼玉西武ライオンズ
6 坂本勇人 日本の旗 読売ジャイアンツ
7 松田宣浩 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス
外野手 8 近藤健介 日本の旗 北海道日本ハムファイターズ
9 丸佳浩 日本の旗 読売ジャイアンツ 秋山の代替選手として追加招集
23 周東佑京 日本の旗 福岡ソフトバンクホークス
34 吉田正尚 日本の旗 オリックス・バファローズ
51 鈴木誠也 日本の旗広島東洋カープ
55 秋山翔吾 日本の旗埼玉西武ライオンズ 右足第4趾基節骨骨折のため出場辞退

試合結果[編集]

ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019[編集]

10月31日[編集]

19時08分試合開始、試合時間3時間14分、観衆14,858人 沖縄セルラースタジアム那覇

カナダの旗 カナダ代表 6 - 5 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カナダの旗 カナダ代表 0 6 0 0 0 0 0 0 0 6 7 4
日本の旗 日本代表 0 0 0 2 1 0 1 0 1 5 9 0
  1. カ:オーモン、リッチモンド、マルクルンドラッキー、モレケン、マシソン=デグラン、ホール
  2. 日:山口田口高橋山岡大竹嘉弥真甲斐野 - 小林會澤
  3. :オーモン  山口  S:マシソン  
カナダ戦オーダー
1 [中] 秋山翔吾
2 [二] 菊池涼介
3 [遊] 坂本勇人
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [一] 浅村栄斗
7 [左] 近藤健介
8 [三] 松田宣浩
9 [捕] 小林誠司
投手 山口俊

11月1日[編集]

19時09分試合開始、試合時間2時間53分、観衆15,253人 沖縄セルラースタジアム那覇[1]

日本の旗 日本代表 3 - 0 カナダの旗 カナダ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
日本の旗 日本代表 0 0 0 1 1 0 0 1 0 3 6 0
カナダの旗 カナダ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
  1. 日:今永大野中川山本山崎 - 會澤甲斐
  2. カ:ザストリズニー、プロコピオ、ラルー、ロー、ラッカー - ホール、デグラン
  3. 今永  :プロコピオ  S山崎  
カナダ戦オーダー
1 [二] 山田哲人
2 [遊] 坂本勇人
3 [中] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [一] 浅村栄斗
7 [左] 外崎修汰
8 [三] 松田宣浩
9 [捕] 會澤翼
投手 今永昇太

オープニングラウンド[編集]

11月5日[編集]

19時07分試合開始、試合時間3時間40分、観衆3,868人 桃園国際野球場[2]

ベネズエラの旗 ベネズエラ代表 4 - 8 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ベネズエラの旗 ベネズエラ代表 0 0 0 1 0 3 0 0 0 4 10 1
日本の旗 日本代表 0 0 0 0 2 0 0 6 × 8 8 0
  1. ベ:F.ドゥブロン、A.ソティレット、L.ブレトー、C.ナバス、E.エスコバー、A.ビスカヤ、M.ソコロビッチ - J.ゴドイ
  2. 日:山口山岡大竹中川甲斐野山崎 - 小林會澤
  3. 甲斐野  :ビスカヤ  
ベネズエラ戦オーダー
1 [遊] 坂本勇人
2 [二] 菊池涼介
3 [左] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [一] 浅村栄斗
7 [中] 丸佳浩
8 [三] 松田宣浩
9 [捕] 小林誠司
投手 山口俊

11月6日[編集]

19時09分試合開始、試合時間2時間35分、観衆4,209人 桃園国際野球場[3]

プエルトリコの旗 プエルトリコ代表 0 - 4 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
プエルトリコの旗 プエルトリコ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
日本の旗 日本代表 0 0 4 0 0 0 0 0 × 4 6 0
  1. プ:G.ソト、I.マルドナード、O.ロマン - W.ロドリゲス、K.トーレス
  2. 日:高橋嘉弥真大竹山本山崎 - 甲斐
  3. 高橋  :G.ソト  
  4. 本塁打
    日:鈴木1号(3回3ラン G.ソト)
プエルトリコ戦オーダー
1 [一] 山田哲人
2 [二] 菊池涼介
3 [左] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 浅村栄斗
6 [遊] 坂本勇人
7 [中] 丸佳浩
8 [捕] 甲斐拓也
9 [三] 松田宣浩
投手 高橋礼

11月7日[編集]

19時30分試合開始、試合時間3時間36分、観衆20,465人 台中インターコンチネンタル野球場[4]

日本の旗 日本代表 8 - 1 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
日本の旗 日本代表 2 0 2 0 0 1 0 0 3 8 11 1
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ代表 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 11 1
  1. 日:今永大野山岡甲斐野山本 - 會澤
  2. 台:廖乙忠、王宗豪、胡智為王躍霖、林凱威、陳禹勳 - 林泓育高宇杰
  3. 大野  :廖乙忠  
  4. 本塁打
    日:鈴木2号(3回2ラン 王宗豪)
チャイニーズタイペイ戦オーダー
1 [一] 山田哲人
2 [二] 菊池涼介
3 [左] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [遊] 坂本勇人
7 [中] 丸佳浩
8 [捕] 會澤翼
9 [三] 松田宣浩
投手 今永昇太

スーパーラウンド[編集]

11月11日[編集]

19時03分試合開始、試合時間2時間40分、観衆17,819人 ZOZOマリンスタジアム[5]

オーストラリアの旗 オーストラリア代表 2 - 3 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
オーストラリアの旗 オーストラリア代表 0 0 1 1 0 0 0 0 0 2 6 1
日本の旗 日本代表 0 0 0 1 0 0 1 1 × 3 6 0
  1. オ:D.ルジク、P.モイラン、J.トルス、L.ウィルキンス、J.ケネディ、Sホランド - デサンミゲル
  2. 日:山口田口甲斐野山崎 - 小林會澤
  3. 甲斐野  :J.ケネディ  S山崎  
  4. 本塁打
    日:鈴木3号(4回ソロ D.ルジク)
オーストラリア戦オーダー
1 [中] 丸佳浩
2 [二] 菊池涼介
3 [左] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [一] 浅村栄斗
7 [三] 松田宣浩
8 [遊] 源田壮亮
9 [捕] 小林誠司
投手 山口俊

11月12日[編集]

19時08分試合開始、試合時間3時間27分、観衆27,827人 東京ドーム[6]

アメリカ合衆国の旗 アメリカ代表 4 - 3 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アメリカ合衆国の旗 アメリカ代表 0 1 1 0 1 0 1 0 0 4 11 1
日本の旗 日本代表 0 0 0 1 0 1 0 1 0 3 7 0
  1. ア:P.マーフィー、C.リチャード、J.ファイライゼン、C.シールバー、S.ジョーンズ、B.ディクソン - D.ガシュー
  2. 日:高橋山岡嘉弥真大野山本中川 - 甲斐會澤
  3. :C.リチャード  高橋  S:B.ディクソン  
  4. 本塁打
    ア:J.アデル2号(7回ソロ、大野)
アメリカ戦オーダー
1 [中] 丸佳浩
2 [二] 菊池涼介
3 [左] 近藤健介
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 吉田正尚
6 [一] 浅村栄斗
7 [遊] 坂本勇人
8 [捕] 甲斐拓也
9 [三] 外崎修汰
投手 高橋礼

11月13日[編集]

19時05分試合開始、試合時間3時間01分、観衆31,776人 東京ドーム[7]

メキシコの旗 メキシコ代表 1 - 3 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
メキシコの旗 メキシコ代表 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 1 0
日本の旗 日本代表 2 1 0 0 0 0 0 0 × 3 9 0
  1. メ:H.ラミレス、F.ゴンザレス、J.リオス、J.クルーズ、B.ベルナルディーノ、H.カステヤノス - R.ソリス
  2. 日:今永甲斐野山本山崎 - 會澤
  3. 今永  :H.ラミレス  S山崎  
  4. 本塁打
    メ:J.ジョーンズ2号(4回ソロ 今永)
メキシコ戦オーダー
1 [一] 山田哲人
2 [遊] 坂本勇人
3 [指] 浅村栄斗
4 [右] 鈴木誠也
5 [二] 外崎修汰
6 [左] 近藤健介
7 [三] 松田宣浩
8 [捕] 會澤翼
9 [中] 丸佳浩
投手 今永昇太

11月16日[編集]

19時01分試合開始、試合時間3時間41分、観衆44,244人 東京ドーム[8]

大韓民国の旗 韓国代表 8 - 10 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
大韓民国の旗 韓国代表 0 0 1 5 0 0 2 0 0 8 11 0
日本の旗 日本代表 0 1 6 0 2 0 1 0 × 10 14 1
  1. 韓:イ・スンホ、イ・ヨンチャン、ハム・ドクジュ、コ・ウソク、ムン・ギョンチャン - パク・セヒョク、ヤン・ウィジ
  2. 日:大野山岡嘉弥真大竹田口 - 會澤甲斐小林
  3. 大野  :イ・スンホ  S田口  
  4. 本塁打
    韓:ファン・ジェギュン1号(3回ソロ 岸)
韓国戦オーダー
1 [一] 山田哲人
2 [遊] 坂本勇人
3 [中] 丸佳浩
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 浅村栄斗
6 [左] 吉田正尚
7 [三] 松田宣浩
8 [捕] 會澤翼
9 [二] 菊池涼介
投手 岸孝之

決勝[編集]

11月17日[編集]

19時01分試合開始、試合時間3時間02分、観衆44,960人 東京ドーム[9]

大韓民国の旗 韓国代表 3 - 5 日本の旗 日本代表
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
大韓民国の旗 韓国代表 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5 1
日本の旗 日本代表 1 3 0 0 0 0 1 0 × 5 7 1
  1. 韓:ヤン・ヒョンジョン、イ・ヨンハ、チョ・サンウ、ハ・ジェフン - ヤン・ウィジ
  2. 日:山口高橋田口中川甲斐野山本山崎 - 會澤
  3. 高橋  :ヤン・ヒョンジョン  S山崎  
  4. 本塁打
    韓:キム・ハソン1号(1回2ラン 山口)、キム・ヒョンス1号(1回ソロ 山口)
    日:山田1号(2回3ラン ヤン・ヒョンジョン)
韓国戦オーダー
1 [一] 山田哲人
2 [遊] 坂本勇人
3 [中] 丸佳浩
4 [右] 鈴木誠也
5 [指] 浅村栄斗
6 [三] 外崎修汰
7 [左] 近藤健介
8 [捕] 會澤翼
9 [二] 菊池涼介
投手 山口俊

個人成績[編集]

投手成績[編集]
































今永昇太 2 1 0 0 34 9 5 1 1 12 0 1 1 1.00
大竹寛 3 0 0 0 7 2 1 0 0 1 0 0 0 0.00
大野雄大 3 2 0 0 22 5 5 1 3 7 0 1 1 1.80
甲斐野央 5 2 0 0 16 5 0 0 1 7 0 0 0 0.00
嘉弥真新也 3 0 0 0 3 1 0 0 0 2 0 0 0 0.00
岸孝之 3 0 0 0 29 7 8 1 0 8 0 6 6 7.71
高橋礼 3 2 1 0 45 12 6 0 4 5 0 2 2 1.50
田口麗斗 3 0 0 1 14 4 4 0 0 2 0 0 0 0.00
中川皓太 3 0 0 0 15 3.1 3 0 1 4 0 0 0 0.00
山岡泰輔 4 0 0 0 26 4.2 11 0 0 7 0 6 6 11.57
山口俊 3 0 0 0 40 9 11 2 3 10 0 6 6 6.00
山﨑康晃 5 0 0 3 16 5 1 0 0 7 0 0 0 0.00
山本由伸 5 0 0 0 19 5 5 0 0 6 0 1 1 1.80

野手成績[編集]





































會澤翼 7 20 15 3 5 1 0 0 1 0 0 1 4 3 .333 .450 .400
浅村栄斗 7 29 25 1 9 3 0 0 6 0 0 0 4 6 .360 .448 .480
甲斐拓也 4 7 7 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .143 .143 .143
菊池涼介 7 27 24 5 8 2 0 0 4 0 0 2 1 3 .333 .333 .417
源田壮亮 4 7 6 1 2 0 1 0 4 0 0 1 0 0 .333 .286 .667
小林誠司 3 4 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 .000 .250 .000
近藤健介 8 31 21 4 4 1 0 0 3 0 0 0 9 9 .190 .452 .238
坂本勇人 7 27 26 6 8 2 0 0 1 1 0 0 1 7 .308 .333 .385
周東佑京 7 0 0 3 0 0 0 0 0 4 0 0 0 0 .000 .000 .000
鈴木誠也 8 34 27 9 12 3 2 3 13 2 1 0 5 3 .444 .545 1.037
外崎修汰 5 16 11 1 2 0 0 0 0 2 0 1 4 3 .182 .375 .182
松田宣浩 7 25 24 1 3 0 0 0 1 0 0 0 1 3 .125 .160 .125
丸佳浩 8 35 28 2 6 3 0 0 3 0 0 2 5 7 .214 .314 .321
山田哲人 8 27 20 4 4 2 0 1 6 0 1 0 6 4 .200 .385 .450
吉田正尚 5 21 20 2 4 0 0 0 1 0 0 0 1 0 .200 .238 .200

代表スポンサー[編集]

ダイヤモンドパートナー
オフィシャルパートナー
オフィシャルスーツパートナー
オフィシャルチケッティングパートナー
オフィシャルエアラインパートナー

脚注[編集]

  1. ^ NPBエンタープライズ. “ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 「日本 vs カナダ」 試合速報” (日本語). 野球侍ジャパン代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  2. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  3. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  4. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  5. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  6. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  7. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  8. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。
  9. ^ NPBエンタープライズ. “第2回 WBSC プレミア12” (日本語). 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト. 2020年2月5日閲覧。