2019-20シーズンのロサンゼルス・レイカーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2019-20シーズンロサンゼルス・レイカーズは、レイカーズのフランチャイズとしては72シーズン、NBAでは71シーズン、ロサンゼルス移転後60回目のシーズン(レイカーズはミネソタ州ミネアポリスからロサンゼルスに移転した。)。

2019年4月9日、レイカーズのCEOだったマジック・ジョンソンが辞任し[1]、その3日後にヘッドコーチのルーク・ウォルトンが解雇され[2]、新しいヘッドコーチとしてフランク・ヴォーゲルと契約し、ジェイソン・キッドがアシスタントコーチに任命された[3]

6月15日、レイカーズはニューオーリンズ・ペリカンズに所属していたオールスターに6回出場経験のあるアンソニー・デイビスの獲得に合意、7月6日からこの契約は有効となった。デイビスと引き換えに、レイカーズはブランドン・イングラムロンゾ・ボールジョシュ・ハート、3つの1巡目指名権(2019年の全体4位を含む)、2023年の1巡目指名権を放棄することに合意した。

レブロン・ジェームスとアンソニー・デイビスはこの年のNBAオールスターゲームに選出された。オールスターは東西の対戦ではなく、レブロンとヤニス・アデトクンボがそれぞれオールスターに選出された選手をドラフトする形で行われ、レブロンはドラフト1巡でデイビスを指名した。またレイカーズヘッドコーチのヴォーゲルがチームレブロンの指揮を執り、157-155で勝利した。

チームは、11月末には17勝2敗と好スタートを切ったが、3月11日の試合後にユタ・ジャズルディ・ゴベールらが新型コロナウイルスの陽性反応を示したため、リーグ関係者によって感染防止を理由にシーズンは中断となった[4]。レイカーズの2人の選手が3月19日に陽性反応を示したと報じられた[5]。中断時点でチームは49勝14敗でウェスタン・カンファレンストップの49勝14敗をあげていた。

ドラフト指名[編集]

指名順 選手名 ポジション 国籍 出身校など
1 4 デアンドレ・ハンター SF アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バージニア大学

ロスター[編集]

ポジション 背番号 名前 身長 体重 出身
PF 37 コスタス・アデトクンボ 208cm 91kg ギリシャの旗 ギリシャ
SG 11 エイブリー・ブラッドリー 188cm 84kg テキサス大学
PF 12 デボンテ・カコック 201cm 109kg ノースカロライナ大学ウィルミントン校
SG 1 ケンタビオス・コールドウェル=ポープ 198cm 93kg ジョージア大学
PG 4 アレックス・カルーソ 196cm 84kg テキサスA&M大学
PG 2 クイン・クック 188cm 84kg デューク大学
PF/C 3 アンソニー・デイビス 208cm 100kg ケンタッキー大学
PF/SF 10 ジャレッド・ダドリー 201cm 102kg ボストン・カレッジ
SG/SF 14 ダニー・グリーン 198cm 98kg ノースカロライナ大学チャペルヒル校
SG 5 タレン・ホートン=タッカー 193cm 107kg アイオワ州立大学
C 39 ドワイト・ハワード 208cm 120kg ジョージア州アトランタ
SF/PF 23 レブロン・ジェームズ 206cm 113kg アクロン (オハイオ州)
PF/SF 0 カイル・クーズマ 206cm 102kg ユタ大学
C 7 ジャベール・マギー 213cm 114kg ネバタ大学リノ校
PF 88 マーキーフ・モリス 208cm 114kg カンザス大学
PG 9 レイジョン・ロンド 185cm 79kg ケンタッキー大学
SG/SF 18 ディオン・ウェイターズ 191cm 95kg シラキュース大学

レギュラーシーズン成績[編集]

移籍[編集]

主なトレード[編集]

加入選手

トレード

フリーエージェント

2way契約

脱退選手

トレード

フリーエージェント

ウェイブされた選手

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Magic Johnson steps down as Lakers' president of basketball operations” (英語). NBA (2019年4月10日). 2020年6月11日閲覧。
  2. ^ Los Angeles Lakers and Luke Walton Mutually Agree to Part Ways” (英語). NBA (2019年4月12日). 2019年4月13日閲覧。
  3. ^ Zillgitt, Jeff (2019年5月11日). “Frank Vogel reaches deal to be Lakers' new head coach, Jason Kidd joins staff” (英語). USAトゥデイ. https://www.usatoday.com/story/sports/nba/2019/05/11/lakers-frank-vogel-new-head-coach-jason-kidd-joins-staff/1178979001/ 2020年6月11日閲覧。 
  4. ^ NBA suspends season until further notice, over coronavirus” (英語). NBA (2020年3月11日). 2020年3月12日閲覧。
  5. ^ Statement From the Los Angeles Lakers” (英語). NBA (2020年3月19日). 2020年3月20日閲覧。