2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選グループA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選のグループAの結果をまとめたものである。

1位チームはそのまま2018 FIFAワールドカップ本大会出場が決まる。各グループ2位のチームのうち、成績上位の8チームを2チームずつ4組に分け、ホーム・アンド・アウェー方式で対戦を行い、各勝者が本大会出場権を得る[1]

順位表[編集]

チーム







 フランス 10 7 2 1 18 6 +12 23
 スウェーデン 10 6 1 3 26 9 +17 19
 オランダ 10 6 1 3 21 12 +9 19
 ブルガリア 10 4 1 5 14 19 −5 13
 ルクセンブルク 10 1 3 6 8 26 −18 6
 ベラルーシ 10 1 2 7 6 21 −15 5
チーム AWAY
フランスの旗 スウェーデンの旗 オランダの旗 ブルガリアの旗 ルクセンブルクの旗 ベラルーシの旗
H
O
M
E
フランス  X 2 - 1 4 - 0 4 - 1 0 - 0 2 - 1
スウェーデン  2 - 1 X 1 - 1 3 - 0 8 - 0 4 - 0
オランダ  0 - 1 2 - 0 X 3 - 1 4 - 1 5 - 0
ブルガリア  0 - 1 3 - 2 2 - 0 X 4 - 3 1 - 0
ルクセンブルク  1 - 3 0 - 1 1 - 3 1 - 1 X 1 - 0
ベラルーシ  0 - 0 0 - 4 1 - 3 2 - 1 1 - 1 X
左の数字がHOMEチームの得点

結果[編集]

組み合わせ抽選会は2015年7月25日にロシアサンクトペテルブルクで行われ[2]、抽選会実施後、UEFAから競技日程が発表された[3]

試合時間は中央ヨーロッパ時間(CET/CEST)[note 1] (括弧内は現地時間)。










脚注[編集]

  1. ^ 中央ヨーロッパ時間(CET/UTC+1)は、本予選においては2016年11月13日と2017年3月25日の試合に用いられ、それ以外の試合は夏時間(CEST/UTC+2)となる。
  2. ^ 元々2016年11月13日に実施予定であったが、パリ同時多発テロ事件を懸念して日程を繰り上げた[4]

出典[編集]

  1. ^ FIFA World Cup qualifying draw format” (英語). UEFA.com (2015年7月16日). 2015年8月2日閲覧。
  2. ^ European teams learn World Cup qualifying fate”. UEFA.com (2015年7月25日). 2015年8月2日閲覧。
  3. ^ Fixture List – 2018 FIFA World Cup Preliminary Competition (PDF)” (英語). UEFA.com. 2015年9月4日閲覧。
  4. ^ Francia pide no jugar en el aniversario de los atentados de París” (スペイン語). Marca (2016年10月12日). 2016年11月27日閲覧。

外部リンク[編集]

Qualifiers – Europe, FIFA.com
Standings – Group A, UEFA.com