2018年花蓮地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
花蓮地震 (2018年2月6日)
2018年花蓮地震の位置(台湾内)
花蓮
花蓮
2018年花蓮地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 2018年2月6日
発生時刻 23時50分42.6秒
(現地時間 台湾標準時 UTC+8)
震央 中華民国の旗 中華民国台湾花蓮県近海
北緯24度08分 東経121度41分 / 北緯24.14度 東経121.69度 / 24.14; 121.69座標: 北緯24度08分 東経121度41分 / 北緯24.14度 東経121.69度 / 24.14; 121.69
震源の深さ 10.0km
規模    マグニチュード注16.4
最大震度    震度7:花蓮市太魯閣南澳
津波 なし
地震の種類 横ずれ断層[1]
前震
最大前震 2018年2月4日21時56分(現地時間)、Mw6.1、最大震度5級[2][3]
被害
死傷者数 死者17人
被害地域 花蓮市
注1:アメリカ地質調査所[1]による
出典:特に注記がない場合は中央気象局[4]による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

花蓮地震(かれんじしん、ホゥアリェンじしん)は、2018年2月6日23時50分(台湾標準時UTC+8。以下同じ)に中華民国台湾)東部の花蓮県近海を震源として発生した地震。地震の規模はMw 6.4 (USGS)[1]Ml 6.0 (CWB)[4]、Ms 6.5 (CENC)[5]、Mj 6.7 (JMA) [6]。花蓮県花蓮市太魯閣宜蘭県南澳郷で最大震度7級(中央気象局震度階級)を計測した[4]

概要[編集]

各地の震度[編集]

台湾内における各地の震度(中央気象局震度階級)は以下の通り[4]

最大震度 県市地区
7級 花蓮県宜蘭県
5級 南投県
4級 台中市雲林県
3級 桃園市新竹県台東県台北市新北市南投県嘉義県嘉義市彰化県雲林県苗栗県台南市
2級 新竹市台中市基隆市高雄市台南市屏東県澎湖県

この他、日本でも気象庁の観測により、沖縄県で震度1から2の揺れを観測した[7]

前震[編集]

2018年2月4日3時30分のMw4.8の地震[8]を皮切りに、同じ地域で連続して地震が発生していた[1]。2月4日21時56分にはMw6.1の地震が発生していた[3][1]

被害[編集]

この地震で17人が死亡した[9]花蓮市内では、7階建てのマーシャルホテル(統帥大飯店)や、12階建ての雲門翠堤ビル、そのほかに民家41棟が倒壊する被害が発生した[10][11]ライフラインでは停電1,336戸、断水100戸の被害となっている[12]。大きな被害は花蓮市にある米崙断層中国語版沿いに多い[13]

交通機関[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

各地で路面の隆起などによる通行規制が実施された。

  • 台11線 - 花蓮大橋(地図)の路面に亀裂と隆起が生じ[15]、翌7日より片側対面通行となっている[16]
  • 県道193号 (台湾) - 七星潭大橋(地図)が橋脚に亀裂が生じ通行止[17][15]
  • 郷道花19線 - 美崙渓中国語版に架かる尚志橋(地図)が通行止。2月15日に3.5トン以下の小型車の通行規制を解除[18]
  • 三号橋(国盛四街。地図) - 2/15に3.5トン以下の小型車両の通行規制解除[18]

など。

対応[編集]

花蓮空港に緊急物資を輸送するシンガポール空軍機(C-130輸送機

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e M 6.4 - 21km NNE of Hualian, Taiwan”. アメリカ地質調査所 (2018年2月7日). 2018年2月6日閲覧。
  2. ^ 中央氣象局地震報告 編號第107008號” (中国語). 中央氣象局 (2018年2月4日). 2018年2月7日閲覧。
  3. ^ a b M 6.1 - 21km NNE of Hualian, Taiwan”. アメリカ地質調査所 (2018年2月4日). 2018年2月10日閲覧。
  4. ^ a b c d 中央氣象局地震報告 編號第107022號” (中国語). 中央氣象局 (2018年2月6日). 2018年2月7日閲覧。
  5. ^ 台湾花莲县附近海域6.5级地震” (中国語) (2018年2月6日). 2018年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月7日閲覧。
  6. ^ 震度データベース検索 (地震別検索結果)”. 気象庁. 2018年2月17日閲覧。
  7. ^ 2/7 台湾付近でM6.3の地震 津波被害の心配なし 現地は激しい揺れ”. ウェザーニューズ (2018年2月7日). 2018年2月13日閲覧。
  8. ^ M 4.8 - 22km NNE of Hualian, Taiwan”. アメリカ地質調査所 (2018年2月3日). 2018年2月10日閲覧。
  9. ^ 【台湾地震】死者17人に、捜索終了へ 日本の支援チームが会見「温かい言葉かけてもらった」産経ニュース(2018年2月10日)、2018年2月17日閲覧。
  10. ^ “【不斷更新】花蓮強震多人受困1無生命跡象 今天全縣停班課”. 蘋果日報. (2016年2月7日). https://tw.news.appledaily.com/local/realtime/20180207/1293537/ 2018年2月7日閲覧。 
  11. ^ “花蓮強震釀多樓塌 雲門翠堤大樓已知2死20重傷”. 自由時報. (2016年2月7日). http://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/2334867 2018年2月7日閲覧。 
  12. ^ “花蓮強震 中央災害應變中心:已造成2死202傷”. 自由時報. (2016年2月7日). http://news.ltn.com.tw/news/society/breakingnews/2334887 2018年2月7日閲覧。 
  13. ^ “台湾のM6地震、断層原因か…建物倒壊集中”. 読売新聞. (2018年2月13日). http://www.yomiuri.co.jp/world/20180208-OYT1T50122.html 2018年2月8日閲覧。 
  14. ^ (繁体字中国語)災情統計2018-02-09,東方網
  15. ^ a b (英語)Ver 7.2 February 6, 2018 (local time) ML-6.0 Hualien Earthquake, Taiwan2018-02-08,国家実験研究院中国語版
  16. ^ (繁体字中国語)花蓮大橋一度封閉 重啟「單側雙向通行」2018-02-07,東森新聞
  17. ^ (繁体字中国語)七星潭大橋搶修確定未能於春節前完成! 警啟交管2018-02-13,101傳媒
  18. ^ a b (繁体字中国語)震後重啟 花蓮市尚志橋、三號橋午後開放小型車通行2018-02-15,自由時報
  19. ^ 外交部、63カ国からの関心や支援に感謝=台湾東部地震フォーカス台湾 2018年2月11日
  20. ^ 台湾に思い寄せてくれた国、「日本」75・8%読売新聞 2018年2月12日
  21. ^ 台湾地震、中国の支援断る 日本は受け入れ「機材高度」朝日新聞 2018年2月9日
  22. ^ (英語)The SAF Sends Humanitarian Aid to Taiwan”. シンガポール国防省 (2018年2月9日). 2018年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月12日閲覧。
  23. ^ シンガポールが救援物資=地震被災地に軍用機で-台湾時事通信 2018年2月9日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]