2016年共和党全国大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2016年共和党全国大会(にせんじゅうろくねんきょうわとうぜんこくたいかい、2016 Republican National Convention)は、2016年7月18日から21日まで、オハイオ州クリーブランドクイックン・ローンズ・アリーナで開催された。

大統領候補にドナルド・トランプ、副大統領候補にマイク・ペンスが指名された。

背景[編集]

党大会は、大統領経験者や指名を争ったライバル、党の将来を担う若手が演説するのが恒例だが、トランプ氏の妻や娘、息子が連日、演壇に立つ。米総合格闘技団体「UFC」のダナ・ホワイト代表をはじめ、男性モデル、女子プロゴルファー、IT企業の大富豪らも目立つ[1]

テッド・クルーズが、予定時間を超えて長々と喋り続けて、結局最後までトランプを支持することを拒否する[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]