2014年アフガニスタン大統領選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
2014年アフガニスタン大統領選挙
アフガニスタン
2009 ←
2014年4月5日・6月14日
→ 2019

  Ashraf Ghani Ahmadzai July 2014 (cropped).jpg Abdullah Abdullah August 2014 (cropped).jpg
候補者 アシュラフ・ガニー アブドラ・アブドラ
政党 無所属 アフガニスタン国民連合
副大統領候補者 ラシッド・ドスタム
サルワル・ダネシュ
ムハンマド・カーン
Mohammad Mohaqiq
得票数 4,485,888 3,461,639
得票率 56.44% 43.56%

選挙前大統領

ハーミド・カルザイ
無所属

選出大統領

アシュラフ・ガニー
無所属

2014年アフガニスタン大統領選挙は、2014年4月5日に第1回投票が行われたアフガニスタン・イスラーム共和国大統領選挙である。決選投票は6月14日に実施された。当選者はアシュラフ・ガニー・アフマドザイ

概要[編集]

ハーミド・カルザイ大統領は、憲法の3選禁止規定により立候補出来ない。

第1回投票で過半数を得票する者がいなかった場合には、上位2名による決選投票が実施される。

有権者は18歳以上。

決選投票の暫定結果は7月2日、最終結果は同月22日に発表される予定だった[1]が、不正疑惑が浮上し、すべての票の点検・再集計作業が行われた。

アメリカの仲介もあり、選挙に敗れた側も重要なポストを担うことで合意していたが、ポストの権限についてまとまらず、再集計終了が発表された後も選挙結果が発表されていなかった[2]が、両者が9月21日に挙国一致の政権づくりに向けた合意文書に署名。同日、ガニーが新大統領となることが発表された[3]

経過[編集]

2013年11月20日、資格審査を通過し立候補を認められた11人が発表された[4]

2014年2月2日、選挙戦開始[5]

3月5日、アブドゥルカイユーム・カルザイが選挙戦からの撤退を発表(ザルマイ・ラスールを支持)[6]

3月16日、アブドゥッラヒーム・ワルダクが選挙戦からの撤退を表明[7]

3月26日、サルダール・モハンマド・ナディール・ナイームが選挙戦から撤退(ザルマイ・ラスールを支持)[8]

4月5日、投票が実施された。ターリバーンが選挙の妨害を予告しており、実際にテロが発生、4月5日の投票当日だけで各地のテロで20人が死亡した[9]。しかし、妨害の規模は想定を下回るもので、投票率は前回より高いものとなった[10]

4月26日、開票率100%の暫定結果が発表された。確定結果は5月14日に発表[11]

候補者別得票(暫定結果)[12][13]
候補者名 第1回投票 第2回投票
得票 % 得票 %
アブドッラー・アブドッラー 2,973,706 44.9%
モハンマド・アシュラフ・ガニー・アフマドザイ 2,082,417 31.5%
ザルマイ・ラスール 759,540 11.5%
アブドゥルラッブ・ラスール・サイヤーフ 468,340 7.1%
クトゥブッディーン・ヒラール 180,859 2.7%
モハンマド・シャフィーク・グル・アーガー・シェールザイ 106,673 1.6%
モハンマド・ダーウード・スルターンゾイ 30,737 0.5%
ヒダーヤト・アミーン・アルサラー 15,394 0.2%
合計 6,617,666
無効票 275,150
投票総数 6,892,816

5月3日、グル・アーガー・シェールザイが、決選投票でのアブドッラー・アブドッラーに対する支持を表明[14]

5月11日、ザルマイ・ラスールが、決選投票でのアブドッラー・アブドッラーに対する支持を表明[15]

5月15日、第1回投票の最終結果が発表された。決選投票は6月14日に実施[16]

6月14日、決選投票が行われた。

7月2日、独立選挙委員会が、透明性確保を理由に暫定結果発表を同月7日に延期すると発表した[17]

7月7日、決選投票の暫定結果が発表された。第1回投票で1位であったアブドッラー・アブドッラーの陣営は不正があったとして結果の受け入れ拒否を表明した[18]

7月13日、アブドッラー、ガニー両陣営が、全票の再集計の実施することで合意した[19]。再集計作業は同月17日から開始され、9月5日に再集計の終了が発表された[20]

9月21日、両候補が挙国一致政権の枠組みに関する合意文書に署名し[21]、同日、独立選挙委員会によりアシュラフ・ガニーの当選が発表された[22]

候補者[編集]

27人が立候補の届け出を行い、11人が独立選挙委員会による資格審査を通過し立候補を認められた[4]

[23]

選挙戦から撤退した候補者[編集]

結果[編集]

e • d  アフガニスタンの旗 2014年アフガニスタン大統領選挙 (第1回投票2014年4月5日施行、第2回投票:2014年6月14日施行)
候補者 第1回投票 第2回投票
大統領候補
出身州
第一副大統領候補
第二副大統領候補
所属政党 得票数 獲得率 得票数 得票率
モハンマド・アシュラフ・ガニー・アフマドザイ
ローガル州
無所属 2,084,547 31.56 4,485,888 56.44
アブドッラー・アブドッラー
カーブル州
国民連合 2,972,141 45.00 3,461,639 43.56
ザルマイ・ラスール
カーブル州
無所属 750,997 11.37
アブドゥルラッブ・ラスール・サイヤーフ
カーブル州
イスラム宣教機構 465,207 7.04
クトゥブッディーン・ヒラール
ホースト州
無所属 181,827 2.75
モハンマド・シャフィーク・グル・アーガー・シェールザイ
カンダハール州
無所属 103,636 1.57
モハンマド・ダーウード・スルターンゾイ
カーブル州
無所属 30,685 0.46
ヒダーヤト・アミーン・アルサラー
カーブル州
無所属 15,506 0.23
有効票 6,604,546 7,947,527
無効票・白票
投票総数 100.00 100.00
有権者(投票率)

脚注[編集]

  1. ^ Presidential Election Runoff Timeline 2014”. Independent Election Commission of Afghanistan. 2014年6月15日閲覧。
  2. ^ “アフガニスタン 新大統領選出へ”. NHK. (2014年9月21日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140921/k10014761081000.html 2014年9月22日閲覧。 
  3. ^ 新大統領にガニ氏 自立と安定が課題 NHK NEWSWEB 2014年9月22日付
  4. ^ a b “アフガン大統領選は大混戦 ポスト・カルザイに11人”. 朝日新聞. (2013年11月20日). http://www.asahi.com/articles/TKY201311200596.html 2014年2月3日閲覧。 
  5. ^ “アフガン、本格的な選挙戦に 4月5日投票へ混戦模様”. 日本経済新聞. (2014年2月2日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0200K_S4A200C1FF8000/ 2014年2月3日閲覧。 
  6. ^ “Karzai's brother withdraws from election, backs ex-minister”. Today's Zaman. (2014年3月6日). http://www.todayszaman.com/news-341368-karzais-brother-withdraws-from-election-backs-ex-minister.html 2014年3月8日閲覧。 
  7. ^ “Gen. Abdul Rahim Wardak withdraws from presidential election”. Khaama Press. (2014年3月16日). http://www.khaama.com/gen-abdul-rahim-wardak-withdraws-from-presidential-election-2884 2014年3月21日閲覧。 
  8. ^ “Nadir Naeem Withdraws in Favor of Zalmai Rassoul”. Tolo News. (2014年3月26日). http://www.tolonews.com/en/afghanistan/14346-nadir-naeem-withdraws-in-favor-of-zalmai-rassoul 2014年4月6日閲覧。 
  9. ^ “アフガン大統領選、投票を1時間延長 妨害で死者20人”. CNN. (2014年4月6日). http://www.cnn.co.jp/world/35046165.html 2014年4月6日閲覧。 
  10. ^ “アフガニスタンで大統領選が終了、タリバンの妨害は想定より小規模”. ロイター. (2014年4月7日). http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA3600420140407 2014年4月11日閲覧。 
  11. ^ “アフガン大統領選、暫定結果でアブドラ氏首位 ガニ氏と決選投票”. 産経新聞. (2014年4月27日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/140427/asi14042701300002-n1.htm 2014年4月27日閲覧。 
  12. ^ Preliminary Results of 2014 Presidential Election”. Independent Election Commission of Afghanistan (2014年4月26日). 2014年4月30日閲覧。
  13. ^ “Afghan presidential election goes to second round”. Pajhwok Afghan News. (2014年4月26日). http://www.pajhwok.com/en/2014/04/26/afghan-presidential-election-goes-second-round 2014年4月27日閲覧。 
  14. ^ “Gul Agha Sherzai endorses Abdullah in second round of election”. Khaama Press. (2014年5月3日). http://www.khaama.com/gul-agha-sherzai-endorses-abdullah-in-second-round-of-election-6047 2014年5月12日閲覧。 
  15. ^ “Zalmai Rassoul endorses Abdullah in election runoff”. Khaama Press. (2014年5月11日). http://www.khaama.com/zalmai-rassoul-endorses-abdullah-in-election-runoff-8054 2014年5月12日閲覧。 
  16. ^ “Final Afghan vote results released”. Khaama Press. (2014年5月15日). http://www.khaama.com/final-afghan-vote-results-released-6098 2014年5月15日閲覧。 
  17. ^ “IEC to Announce Preliminary Results on Monday”. Tolo News. (2014年7月2日). http://www.tolonews.com/en/afghanistan/15458-iec-to-announce-preliminary-results-on-monday 2014年7月3日閲覧。 
  18. ^ “アフガン大統領選、次点の元外相陣営「暫定結果、受け入れない」”. 産経新聞. (2014年7月8日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/140708/asi14070809570002-n1.htm 2014年7月8日閲覧。 
  19. ^ “アフガン大統領選 票の再集計で両候補合意”. 日テレNEWS24. (2014年7月13日). http://www.news24.jp/articles/2014/07/13/10255101.html 2014年9月21日閲覧。 
  20. ^ “Afghanistan election audit and recount process completed”. Khaama Press. (2014年9月5日). http://www.khaama.com/afghanistan-election-audit-and-recount-process-completed-6635 2014年9月22日閲覧。 
  21. ^ “アフガン大統領にガニ氏 挙国一致の合意文書に署名”. 日本経済新聞. (2014年9月21日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H0S_R20C14A9FF8000/ 2014年9月22日閲覧。 
  22. ^ “IEC Announces Ghani as President”. Tolo News. (2014年9月21日). http://www.tolonews.com/en/afghanistan/16458-iec-announces-ghani-as-president 2014年9月22日閲覧。 
  23. ^ “Presidential Candidates - List of Nominees”. Pajhwok Afghan News. http://www.elections.pajhwok.com/en/presidential-candidates/nominees-list 2014年2月3日閲覧。 

外部リンク[編集]