2013年バスケットボール女子アジア選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
2013年女子アジア選手権
第25回バスケットボール女子アジア選手権
公式サイト
2013 FIBA Asia Championship for Women
概要
開催国 タイ王国の旗 タイ王国
期間 2013年10月27日-11月3日
チーム数 12チーム (44連盟)
会場 1会場 (1都市)
優勝  日本 (2回目)
MVP 日本の旗 渡嘉敷来夢
詳細
選手 チーム
PPG 日本の旗 渡嘉敷来夢 (17.1)  中国 (76.7)
リバウンド ウズベキスタンの旗 Komarova (9.4)  ウズベキスタン (33.0)
アシスト 大韓民国の旗 Lee S.A. (5.0)  日本 (16.1)
2011
2015

2013年FIBAアジア女子バスケットボール選手権(The 25th FIBA Asia Championship for Women)は、2013年10月27日から11月3日にかけてタイ王国バンコクで開催された第25回バスケットボール女子アジア選手権大会で、2014年女子バスケットボール世界選手権のアジア予選も兼ねて行われる。

今大会はレベルIとレベルIIに分けられ、レベルI下位2チームとレベルII上位2チームの間で入れ替え戦を行い、勝者が2015年大会でレベルI、敗者はレベルIIに振り分けられる。

日本が43年ぶりに優勝。2位の韓国、3位の中国とともに世界選手権出場権を獲得した。

出場国[編集]

12ヶ国が出場。レベルI・IIにはそれぞれ6ヶ国ずつ振り分けられる[1]。レベルIの6チームは2011年大会と同じ。レベルIIには期限まで登録された先着6チームが出場[2]

レベルI レベルII

 中国
 韓国
 日本
 チャイニーズタイペイ
 インド
 カザフスタン

 タイ
 マレーシア
 インドネシア
 フィリピン
 ウズベキスタン
 香港

カザフスタンは レバノンの国内協会の資格停止処分の代替として出場。

予選ラウンド[編集]

ファイナルラウンドへ
入れ替え戦へ

レベルI[編集]

チーム 試合 得失差 勝点
 日本 5 5 0 384 282 +102 10
 中国 5 3 2 410 295 +115 8
 韓国 5 3 2 402 329 +73 8
 チャイニーズタイペイ 5 3 2 355 326 +29 8
 インド 5 1 4 260 434 −87 6
 カザフスタン 5 0 5 296 441 −145 5
27 October 2013
14:00
カザフスタン  59–94  日本 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Cheung Kwok Shun Andy (HKG), Ricor Buaron (PHI), Lim Sok Hoon (MAS)

Boxscore
クォーター・スコア: 16–20, 15–38, 11–16, 17–20
得点: Demidenko 20
リバウンド: Vinokurova 3
アシスト: Protsenko 2
得点. Tokashiki 15
リバウンド: Mamiya 6
アシスト: Yoshida 5
27 October 2013
16:00
チャイニーズタイペイ  85–57  インド バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Wong Hwee Liak (SIN), Watcharin Padungratchadakit (THA), Yuen Chun Yip (HKG)

Boxscore
クォーター・スコア: 27–10, 24–20, 17–10, 17–17
得点: Wu Y-t. 18
リバウンド: Cheng H-y. 5
アシスト: Huang F-s. 6
得点. Pauldurai 22
リバウンド: Jose 5
アシスト: Pauldurai 3
27 October 2013
20:00
韓国  72–70  中国 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Ferdinand Pascual (PHI), Harja Jaladri (INA), Thongchai Thaweewutsophon (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 17–14, 17–15, 21–20, 17–21
得点: Kim J-E. 19
リバウンド: Shin J-J. 9
アシスト: Shin J-J. 4
得点. Lu 24
リバウンド: Gao, Wen 4
アシスト: Huang 2
28 October 2013
14:00
インド  62–109  韓国 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Ricor Buaron (PHI), Yuen Chun Yip (HKG), Preeda Moungmee (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 16–29, 9–29, 20–21, 17–30
得点: Jose 17
リバウンド: Jose 8
アシスト: Pauldurai 3
得点. Park J-E. 26
リバウンド: Lee S-A. 7
アシスト: Lee S-A. 10
28 October 2013
16:00
カザフスタン  62–103  中国 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Wong Hwee Liak (SIN), Ferdinand Pascual (PHI), Watcharin Padungratchadakit (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 9–27, 18–28, 14–27, 21–21
得点: Alishauskaite 18
リバウンド: Sedova, Vinokurova 4
アシスト: six players 1
得点. Cheng, Gao 16
リバウンド: Sun 5
アシスト: Zhao 8
28 October 2013
20:00
日本  69–57  チャイニーズタイペイ バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Ferdinand Pascual (PHI), Lim Sok Hoon (MAS), Yuen Chun Yip (HKG)

Boxscore
クォーター・スコア: 22–13, 20–11, 16–13, 11–20
得点: Miyamoto 20
リバウンド: Tokashiki 8
アシスト: Yoshida 8
得点. Lin C-w. 14
リバウンド: Tsai P-c. 5
アシスト: Cheng H-y., Tsai P-c. 3
29 October 2013
14:00
中国  97–36  インド バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Lim Sok Hoon (MAS), Harja Jaladri (INA), Watcharin Padungratchadakit (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 27–8, 19–11, 25–7, 26–10
得点: Ji 16
リバウンド: Chen, Gao 7
アシスト: Chen 4
得点. Jose 11
リバウンド: Palanilkumkalayil Skaria 4
アシスト: Jose, Sidhu 4
29 October 2013
16:00
チャイニーズタイペイ  87–57  カザフスタン バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Yuen Chun Yip (HKG), Ricor Buaron (PHI), Thongchai Thaweewutsophon (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 15–14, 24–12, 18–16, 30–15
得点: Huang P-j. 37
リバウンド: three players 4
アシスト: Cheng H-y. 5
得点. Vinokurova 14
リバウンド: Baidussenova, Vinokurova 10
アシスト: Alishauskaite 3
29 October 2013
20:00
韓国  71–78  日本 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Ferdinand Pascual (PHI), Preeda Moungmee (THA), Cheung Kwok Shun Andy (HKG)

Boxscore
クォーター・スコア: 20–24, 14–10, 13–15, 22–20, OT: 2–9
得点: Beon Y-H. 17
リバウンド: Lee M-S. 4
アシスト: Lee M-S. 5
得点. Tokashiki 27
リバウンド: Tokashiki 10
アシスト: Oga 6
30 October 2013
14:00
カザフスタン  56–92  韓国 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Watcharin Padungratchadakit (THA), Wong Hwee Liak (SIN), Ricor Buaron (PHI)

Boxscore
クォーター・スコア: 10–22, 19–21, 1–25, 26–24
得点: three players 10
リバウンド: Baidussenova 6
アシスト: Alishauskaite 3
得点. Park H-J. 34
リバウンド: Kang Y-S. 7
アシスト: Kwak J-Y., Lee M-S. 5
30 October 2013
16:00
日本  81–40  インド バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Lim Sok Hoon (MAS), Cheung Kwok Shun Andy (HKG), Thongchai Thaweewutsophon (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 24–8, 19–10, 22–10, 16–12
得点: O 14
リバウンド: O 14
アシスト: Kudeken 6
得点. Jose 14
リバウンド: Jose 7
アシスト: Radhakrishnan 3
30 October 2013
20:00
チャイニーズタイペイ  63–85  中国 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Harja Jaladri (INA), Ferdinand Pascual (PHI), Preeda Moungmee (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 19–17, 7–27, 10–20, 27–21
得点: Wu Y-t. 14
リバウンド: Lin C-w. 8
アシスト: Chen Y-f. 2
得点. Chen, Gao 17
リバウンド: Gao 11
アシスト: Qiu 3
31 October 2013
14:00
インド  65–62  カザフスタン バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Yoko Tomita (JPN), Yuen Chun Yip (HKG), Preeda Moungmee (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 16–14, 19–10, 10–21, 10–10, OT: 10–7
得点: Pauldurai 18
リバウンド: Nixon 7
アシスト: Limaye 4
得点. Ivanova 16
リバウンド: Ivanova 11
アシスト: Alishauskaite 2
31 October 2013
16:00
中国  55–62  日本 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Harja Jaladri (INA), Ricor Buaron (PHI), Watcharin Padungratchadakit (THA)

Boxscore
クォーター・スコア: 9–12, 9–13, 20–25, 17–12
得点: Chen 16
リバウンド: Gao 7
アシスト: Sun 3
得点. Tokashiki 20
リバウンド: Tokashiki 12
アシスト: Yoshida 4
31 October 2013
20:00
韓国  58–63  チャイニーズタイペイ バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Thongchai Thaweewutsophon (THA), Lim Sok Hoon (MAS), Arsen Andryushkin (KAZ)

Boxscore
クォーター・スコア: 14–19, 19–17, 9–7, 16–20
得点: Beon Y-H. 23
リバウンド: Lee M-S., Yang J-H. 6
アシスト: Lee M-S. 3
得点. Chen Y-c. 16
リバウンド: Tsai P-c., Huang P-j. 4
アシスト: Huang P-j. 4

レベル II[編集]

上位2チームが入替戦進出

  • 1位 タイ 4勝1敗
  • 2位 マレーシア 4勝1敗
  • 3位 インドネシア 3勝2敗
  • 4位 フィリピン 2勝3敗
  • 5位 ウズベキスタン 1勝4敗
  • 6位 香港 0勝5敗

入替戦[編集]

勝者は2015年大会レベル1出場

  • インド 74-59 マレーシア
  • カザフスタン 53-67 タイ

ファイナルラウンド[編集]

Semifinals Final
           
2 November    
  日本 74
  チャイニーズタイペイ 56  
  3 November
  日本 65
    韓国 43
 
3位決定戦
2 November 3 November
  中国 66   チャイニーズタイペイ 53
  韓国 71     中国 61

準決勝[編集]

2 November 2013
18:00
中国  66–71  韓国 Bangkok Youth Centre, Bangkok
レフェリー: Snehal Bendke (IND), Yevgeniy Mikheyev (KAZ), Harja Jaladri (INA)

Boxscore
クォーター・スコア: 22–18, 14–16, 16–12, 14–25
得点: Chen 23
リバウンド: Gao 8
アシスト: Lu 3
得点. Beon Y-H. 22
リバウンド: Kang Y-S. 4
アシスト: Beon Y-H. 6
2 November 2013
20:00
日本  74–56  チャイニーズタイペイ Bangkok Youth Centre, Bangkok
レフェリー: Arsen Andryushkin (KAZ), Ferdinand Pascual (PHI), Ceciline Vincent (IND)

Boxscore
クォーター・スコア: 24–10, 16–12, 12–10, 22–24
得点: 渡嘉敷来夢 17
リバウンド: 渡嘉敷来夢 8
アシスト: 大神雄子 5
得点. Tsai P-c. 19
リバウンド: Tsai P-c. 7
アシスト: Tsai P-c. 3

3位決定戦[編集]

3 November 2013
16:00
中国  61–53  チャイニーズタイペイ バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Kim Bo-Hui (KOR), Harja Jaladri (INA), Yevgeniy Mikheyev (KAZ)

Boxscore
クォーター・スコア: 11–11, 19–15, 16–15, 15–12
得点: Gao 22
リバウンド: Lu, Gao 6
アシスト: Lu 3
得点. Huang P-j. 14
リバウンド: Huang P-j. 7
アシスト: Chen Y-f. 4

決勝[編集]

3 November 2013
18:00
韓国  43–65  日本 バンコクユースセンター, バンコク
レフェリー: Snehal Bendke (IND), Lim Sok Hoon (MAS), Ferdinand Pascual (PHI)

Boxscore
クォーター・スコア: 11–19, 5–18, 18–11, 9–17
得点: Beon Y-H. 12
リバウンド: Sin J-J. 6
アシスト: Kim D-B., Park H-J. 2
得点. 渡嘉敷来夢 20
リバウンド: 渡嘉敷来夢 18
アシスト: 吉田亜沙美 6

最終順位[編集]

2014年女子バスケットボール世界選手権出場権獲得
Rank Team Record
1位  日本 7–0
2位  韓国 4–3
3位  中国 4–3
4  チャイニーズタイペイ 3–4
5  インド 2–4
6  カザフスタン 0–6
7  タイ 5–1
8  マレーシア 4–2
9  インドネシア 3–2
10  フィリピン 3–2
11  ウズベキスタン 1–4
12  香港 0–5
 2013 Asian Champions 

日本
2回目

ベスト5:[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Teams” (英語). FIBAアジア. July 2013-07-06閲覧。
  2. ^ FIBA Internal Rules, FIBA Asia Central Board 2011年12月 p. 48
  3. ^ 第25回FIBA ASIA女子バスケットボール選手権大会”. 日本バスケットボール協会 (2013年11月3日). 2013年11月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]