2012 FIFAフットサルワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2012 FIFAフットサルワールドカップは、2012年11月1日から18日まで、タイ王国で開催された、第7回目のFIFAフットサルワールドカップである[1]

概要[編集]

対戦方式[編集]

アジア4、南米4、アフリカ3、オセアニア1、欧州7、北中米カリブ海4、開催国タイの24チームが出場。1組4チームの6組に分かれグループリーグを行い、各組上位2チームと3位の成績上位4チームが決勝トーナメント進出[2]

選手登録[編集]

出場国は20名の予備登録リストを国際サッカー連盟(FIFA)に提出し(締切日未定)、予備登録者から14名を選び本登録する。本登録者が本大会に出場できる。各試合ごとに本登録者14名から選んだ12名がベンチ入りする[2]

参加国[編集]

 イラン アジア
2012 AFCフットサル選手権
 日本
 クウェート
 オーストラリア
 エジプト アフリカ
 リビア
 モロッコ
 コスタリカ 北中米カリブ海
 グアテマラ
 パナマ
 メキシコ
 アルゼンチン 南米
 パラグアイ
 ブラジル
 コロンビア
 ソロモン諸島 オセアニア
 チェコ 欧州
 スペイン
 イタリア
 ポルトガル
 ロシア
 セルビア
 ウクライナ
 タイ 開催国

競技会場[編集]

FIFAとタイサッカー協会はバンコク・フットサル・アリーナ(BFA)を含めた4会場で実施されると発表されたが[3]、メイン会場のBFAが完成の遅れなどから会場から除外し、結局3会場での開催となった。

1次リーグ[編集]

グループA[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 ウクライナ 7 3 2 1 0 14 7 +7
 パラグアイ 4 3 1 1 1 9 11 −2
 タイ 3 3 1 0 2 8 9 −1
 コスタリカ 3 3 1 0 2 8 12 −4
ウクライナ  3 - 3  パラグアイ
タイ  3 - 1  コスタリカ
パラグアイ  3 - 6  コスタリカ
タイ  3 - 5  ウクライナ
コスタリカ  1 - 6  ウクライナ
パラグアイ  3 - 2  タイ

グループB[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 スペイン 7 3 2 1 0 15 6 +9
 イラン 7 3 2 1 0 8 6 +2
 パナマ 3 3 1 0 2 14 15 −1
 モロッコ 0 3 0 0 3 5 15 −10
パナマ  8 - 3  モロッコ
スペイン  2 - 2  イラン
モロッコ  1 - 2  イラン
スペイン  8 - 3  パナマ
イラン  4 - 3  パナマ
モロッコ  1 - 5  スペイン

グループC[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 ブラジル 9 3 3 0 0 20 2 +18
 ポルトガル 4 3 1 1 1 11 9 +2
 日本 4 3 1 1 1 10 11 −1
 リビア 0 3 0 0 3 3 22 −19
リビア  1 - 5  ポルトガル
ブラジル  4 - 1  日本
ポルトガル  5 - 5  日本
ブラジル  13 - 0  リビア
日本  4 - 2  リビア
ポルトガル  1 - 3  ブラジル

グループD[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 イタリア 9 3 3 0 0 17 5 +12
 アルゼンチン 6 3 2 0 1 14 5 +9
 オーストラリア 3 3 1 0 2 5 17 −12
 メキシコ 0 3 0 0 3 4 13 −9
イタリア  9 - 1  オーストラリア
アルゼンチン  5 - 1  メキシコ
オーストラリア  3 - 1  メキシコ
アルゼンチン  2 - 3  イタリア
メキシコ  2 - 5  イタリア
オーストラリア  1 - 7  アルゼンチン

グループE[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 セルビア 7 3 2 1 0 12 5 +7
 チェコ 4 3 1 1 1 7 11 -4
 エジプト 3 3 1 0 2 11 9 +2
 クウェート 3 3 1 0 2 8 13 -5
チェコ  3 - 2  クウェート
エジプト  1 - 3  セルビア
クウェート  2 - 7  セルビア
エジプト  7 - 2  チェコ
セルビア  2 - 2  チェコ
クウェート  4 - 3  エジプト

グループF[編集]

国名 勝点 試合 得点 失点
 ロシア 9 3 3 0 0 27 0 +27
 コロンビア 3 3 1 0 2 13 10 +3
 グアテマラ 3 3 1 0 2 8 15 -7
 ソロモン諸島 3 3 1 0 2 7 30 -23
グアテマラ  5 - 2  コロンビア
ロシア  16 - 0  ソロモン諸島
コロンビア  11 - 3  ソロモン諸島
ロシア  9 - 0  グアテマラ
ソロモン諸島  4 - 3  グアテマラ
コロンビア  0 - 2  ロシア

各組3位チーム[編集]

チーム







C  日本 4 3 1 1 1 10 11 −1
E  エジプト 3 3 1 0 2 11 9 +2
B  パナマ 3 3 1 0 2 14 15 −1
A  タイ 3 3 1 0 2 8 9 −1
F  グアテマラ 3 3 1 0 2 8 15 −7
D  オーストラリア 3 3 1 0 2 5 17 −12

決勝トーナメント[編集]

ラウンド16 準々決勝 準決勝 決勝
                           
11月11日 – バンコク            
   パラグアイ 1
11月14日 – バンコク
   ポルトガル 4  
   ポルトガル 3
11月12日 – バンコク
     イタリア 4  
   イタリア 5
11月16日 – バンコク
   エジプト 1  
   イタリア 1
11月11日 – バンコク
     スペイン 4  
   スペイン 7
11月14日 – バンコク
   タイ 1  
   スペイン 3
11月12日 – バンコク
     ロシア 2  
   ロシア 3
11月18日 – バンコク
   チェコ 0  
   スペイン 2
11月12日 – バンコク
     ブラジル 3
   セルビア 1
11月14日 – バンコク
   アルゼンチン 2  
   アルゼンチン 2
11月12日 – ナコンラチャシマ
     ブラジル 3  
   ブラジル 16
11月16日 – バンコク
  パナマ 0  
   ブラジル 3
11月11日 – バンコク
     コロンビア 1   3位決定戦
   イラン 1
11月14日 – バンコク 11月18日 – バンコク
   コロンビア 2  
   コロンビア 3    イタリア 3
11月11日 – バンコク
     ウクライナ 1      コロンビア 0
   ウクライナ 6
   日本 3  


最終結果[編集]

 FIFAフットサルワールドカップ
2012優勝 

ブラジル
5回目

脚注・外部リンク[編集]

  1. ^ FIFA calendar”. FIFA. 2011年8月14日閲覧。
  2. ^ a b カズ、フットサルでW杯-日刊スポーツ2012年5月30日
  3. ^ Futsal World Cup to kick off on 1 November”. FIFA (2012年2月27日). 2012年2月27日閲覧。