2012年鹿児島県知事選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2012年鹿児島県知事選挙
鹿児島県
2008年 ←
2012年7月8日 (2012-07-08)
→ 2016年

投票率 43.85%
 
候補者 伊藤祐一郎 向原祥隆
政党 無所属 無所属
得票数 394,170 185,654
得票率 66.28% 33.72%

選挙前知事

伊藤祐一郎

選出知事

伊藤祐一郎

2012年鹿児島県知事選挙(2012ねんかごしまけんちじせんきょ)は、2012年平成24年)7月8日に執行された鹿児島県知事を選出するための選挙

福島第一原子力発電所事故以降運転を停止している川内原子力発電所(以下、川内原発)の再稼働が最大の争点となった。

選挙の概要[編集]

現職の伊藤祐一郎の任期満了に伴う知事選挙。立候補を表明したのは、現職で3期目を目指す伊藤と、新人で実業家向原祥隆一騎討ちとなった。争点は川内原発の再稼働。

各政党の対応は当時の政権与党民主党連立を組む国民新党自民党公明党の各野党がそれぞれ伊藤の推薦・支持を表明[1][2][3]共産党無投票だった1963年以来49年ぶりに知事選への党公認・推薦候補の擁立はせず、「党として自主的に支援」という形で向原を支援[4]社民党は前回の知事選に続き自主投票とした[5]。この他、みどりの未来が向原を[6]、県農政連や連合鹿児島などが伊藤を推薦した[7][8]

この選挙では、同県出身の落語家三遊亭歌之介が立候補を模索していたが断念している。

選挙データ[編集]

告示日[編集]

執行日[編集]

キャッチコピー[編集]

ふみだせ、一票。

イメージキャラクター[編集]

桜庭ななみ(演劇・音楽グループbump.yのメンバー。投票日時点で19歳)[9]

PR[編集]

若年有権者に投票を呼びかける目的で、前回2008年の選挙より1300枚多い7300枚のポスターを作成し、大学・専門学校、コンビニエンスストアなどに配布する。また、チラシを80万枚作成し、今回初めて全戸に配布する。告示日以降はテレビ・ラジオCMも行う。事業費は合計約1500万円[9]

立候補者[編集]

2名、届け出順。[10]

候補者名(読み) 年齢 党派 肩書き
伊藤祐一郎
(いとう ゆういちろう)
64 無所属
自民党 推薦・民主党公明党国民新党 支援)
鹿児島県知事
向原祥隆
(むこはら よしたか)
55 無所属
共産党 支援・みどりの未来 支持)
実業家南方新社代表

選挙のタイムライン[編集]

各候補の訴え[編集]

  • 伊藤...川内原発の安全確保や地元理解を前提にした再稼働容認 他
  • 向原...反原発、川内原発の即時廃炉

選挙結果[編集]

各候補の得票率(得票数の多かった順)

投票率は43.85%で、前回2008年の38.99%を上回る投票率であった。(前回比 +4.86%)[15]当日の有権者数は136万7172人で[15]投票者数は59万9500人であった。

候補者別の得票数の順位、得票数[15]、得票率、惜敗率、供託金没収概況は以下のようになった。得票率と惜敗率は未発表のため暫定計算とした(小数3位以下四捨五入)。

  順位 候補者名 党派 新現 得票数 得票率 惜敗率 供託金
当選 1 伊藤祐一郎 無所属 394,170 66.28% ----
  2 向原祥隆 無所属 200,518 33.72% 50.87%

現職の伊藤は争点となった原発問題よりも財政再建など2期8年の実績を強調。民主党自民党の他、連合や農政連など県内各団体からも幅広い支援を受け、組織戦を展開。「反原発」を訴える向原を振り切り、再選を果たした[14]。向原は「反原発」を前面に打ち出し、川内原発即時廃炉を主張し、共産党や反原発の理念に共鳴した著名人の支援も受けるなど、都市部で巻き返しを図ったが、及ばなかった。

脚注[編集]

  1. ^ a b c “かごしま知事選 伊藤氏に支援伝達、民主・国民新”. 南日本新聞. (2012年6月12日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201206&storyid=41090 2013年3月7日閲覧。 
  2. ^ a b “鹿児島県知事選 自民党県議団、伊藤氏に推薦状”. 南日本新聞. (2012年5月23日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201205&storyid=40644 2013年3月7日閲覧。 
  3. ^ a b “かごしま知事選 公明党も伊藤氏を「実質推薦」”. 南日本新聞. (2012年6月8日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201206&storyid=40996 2013年3月7日閲覧。 
  4. ^ a b “鹿児島県知事選に候補立てず 共産、向原氏を自主支援”. 南日本新聞. (2012年5月31日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201205 2013年3月7日閲覧。 
  5. ^ a b “かごしま知事選 社民鹿児島県連合、自主投票決定”. 南日本新聞. (2012年6月7日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201206&storyid=41008 2013年3月7日閲覧。 
  6. ^ a b 【声明】 鹿児島県知事選 向原よしたかさん、山口県知事選 飯田哲也さん を支持します - みどりの未来ホームページ
  7. ^ a b “鹿児島県知事選 農政連、伊藤知事推薦を決定”. 南日本新聞. (2012年3月22日). https://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=3&storyid=39273 2013年3月7日閲覧。 
  8. ^ a b “伊藤氏推薦を決定 連合鹿児島と県民連合”. 南日本新聞. (2012年6月5日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201206&storyid=40937 2013年3月7日閲覧。 
  9. ^ a b c “桜庭ななみさん 鹿児島県知事選ポスターに”. 南日本新聞. (2012年6月13日). http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=41113 2012年6月21日閲覧。 
  10. ^ a b “鹿児島知事選告示、2人届け出 川内原発再稼働も争点”. 朝日新聞. (2012年6月21日). http://www.asahi.com/politics/update/0621/SEB201206200069.html 2013年3月7日閲覧。 
  11. ^ “伊藤知事が3選出馬表明 鹿児島県議会代表質問で”. 南日本新聞. (2011年9月16日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201109&storyid=35069 2013年3月7日閲覧。 
  12. ^ “次期鹿児島県知事選 歌之介氏不出馬へ”. 南日本新聞. (2011年12月22日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201112 2013年3月7日閲覧。 
  13. ^ “向原氏が正式に立候補表明 鹿児島県知事選”. 南日本新聞. (2012年5月22日). http://373news.com/_senkyo/index.php?ym=201205&storyid=40632 2013年3月7日閲覧。 
  14. ^ a b “鹿児島知事選、現職の伊藤氏が3選”. 日本経済新聞. (2012年7月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASJC08016_Y2A700C1000000/ 2013年3月7日閲覧。 
  15. ^ a b c 鹿児島県知事選挙(2012年7月8日投票)候補者一覧 - 政治山

外部リンク[編集]