2012年ロンドンオリンピックの中国選手団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オリンピックの中国選手団
Flag of the People's Republic of China.svg
五星紅旗
IOCコード CHN
NOC 中国オリンピック委員会
公式サイト
2012年ロンドンオリンピック
人員: 選手 396名
旗手: 開会式: 易建聯
閉会式: 徐莉佳
メダル
国別順位: 2 位

38

31

22

91
夏季オリンピック中国選手団
195219561960196419681972197619801984198819921996200020042008201220162020
冬季オリンピック中国選手団
19801984198819921994199820022006201020142018

2012年ロンドンオリンピックの中国選手団は、2012年7月27日から8月12日にかけてイギリスの首都ロンドンで開催された2012年ロンドンオリンピック中国選手団、およびその競技結果。

概要[編集]

今大会は金メダル38個、銀メダル31個、銅メダル22個の合計91個のメダルを獲得した。

開会式の旗手は、男子バスケットボール代表の易建聯(身長2m12cm)だった。1984年ロサンゼルス大会から今回まで8大会連続で、同競技種目の長身選手が旗手を務めたという[1][2]

総勢621名のうち役員225名、選手396名には、北京大会の金メダリストのうち29名が含まれていた[3]

体操男子の鄒凱は、五輪での金メダル獲得数累計が5個となり、中国史上最多となった(4個は鄧亜萍、伏明霞、王楠らがいる)[4]

今大会は、体操銀メダリストの何可欣、競泳銀メダリストの陸瀅、射撃銅メダリストの喩丹などから金メダルに拘らない旨の、中国選手の発言も複数あった。[5]

アテネ大会男子110m障害の金メダリスト劉翔は、予選で最初のハードルで転倒し、途中棄権。前回北京(負傷による予選棄権)に続き、結果を残せなかった。これに関し、今大会で計4個のメダルを獲得した競泳の孫楊は、自身のミニブログで、「金メダルについて、そんなにもこだわらないでください。」との国民へのメッセージを綴った[6]

メダル[編集]

メダル 選手名 競技 種目 日付(現地)
11位 金 陳定 陸上 男子20km競歩 8月04日
11位 金 孫楊 競泳 男子400m自由形 7月28日
11位 金 孫楊 競泳 男子1500m自由形 8月04日
11位 金 焦劉洋 競泳 女子200mバタフライ 8月01日
11位 金 葉詩文 競泳 女子200m個人メドレー 7月31日
11位 金 葉詩文 競泳 女子400m個人メドレー 7月28日
11位 金 羅玉通
秦凱
飛込 男子3mシンクロ板飛込 8月01日
11位 金 曹縁
張雁全
飛込 男子10mシンクロ高飛込 7月30日
11位 金 呉敏霞 飛込 女子3m板飛込 8月05日
11位 金 陳若琳 飛込 女子10m高飛込 8月09日
11位 金 呉敏霞
何姿
飛込 女子3mシンクロ板飛込 7月29日
11位 金 陳若琳
汪皓
飛込 女子10mシンクロ高飛込 7月31日
11位 金 鄒市明 ボクシング 男子ライトフライ級 8月11日
11位 金 陳一氷
馮喆
郭偉陽
張成龍
鄒凱
体操 男子団体総合 7月30日
11位 金 鄒凱 体操 男子床 8月05日
11位 金 馮喆 体操 男子平行棒 8月07日
11位 金 鄧琳琳 体操 女子平均台 8月07日
11位 金 董棟 トランポリン 男子個人 8月03日
11位 金 徐莉佳 セーリング 女子レーザーラジアル級 8月06日
11位 金 林清峰 ウエイトリフティング 男子69kg級 7月31日
11位 金 呂小軍 ウエイトリフティング 男子77kg級 8月01日
11位 金 王明娟 ウエイトリフティング 女子48kg級 7月28日
11位 金 李雪英 ウエイトリフティング 女子58kg級 7月30日
11位 金 周璐璐 ウエイトリフティング 女子75kg超級 8月05日
11位 金 張継科 卓球 男子シングルス 8月02日
11位 金 張継科
王皓
馬龍
卓球 男子団体 8月08日
11位 金 李暁霞 卓球 女子シングルス 8月01日
11位 金 丁寧
郭躍
李暁霞
卓球 女子団体 8月07日
11位 金 雷声 フェンシング 男子フルーレ個人 7月31日
11位 金 李娜
駱暁娟
孫玉潔
許安琪
フェンシング 女子エペ団体 8月04日
11位 金 林丹 バドミントン 男子シングルス 8月05日
11位 金 蔡贇
傅海峰
バドミントン 男子ダブルス 8月05日
11位 金 李雪芮 バドミントン 女子シングルス 8月04日
11位 金 田卿
趙蕓蕾
バドミントン 女子ダブルス 8月04日
11位 金 張楠
趙蕓蕾
バドミントン 混合ダブルス 8月03日
11位 金 郭文珺 射撃 女子10mエアピストル 7月29日
11位 金 易思玲 射撃 女子10mエアライフル 7月28日
11位 金 呉静ギョク テコンドー 女子49kg級 8月08日
22位 銀 司天峰 陸上 男子50km競歩 8月11日
22位 銀 切陽什姐[7] 陸上 女子20km競歩 8月11日
22位 銀 李艶鳳[8] 陸上 女子円盤投 8月04日
22位 銀 鞏立姣[9] 陸上 女子砲丸投 8月06日
22位 銀 孫楊 競泳 男子200m自由形 7月30日
22位 銀 陸瀅 競泳 女子100mバタフライ 7月29日
22位 銀 秦凱 飛込 男子3m板飛込 8月07日
22位 銀 邱波 飛込 男子10m高飛込 8月11日
22位 銀 何姿 飛込 女子3m板飛込 8月05日
22位 銀 常思
陳暁君
黄雪辰
蒋婷婷
蒋文文
劉鴎
羅茜
呉怡文
孫文雁
シンクロナイズドスイミング 女子チーム 8月10日
22位 銀 徐東香
黄文儀
ボート 女子軽量級ダブルスカル 8月04日
22位 銀 任燦燦 ボクシング 女子フライ級 8月09日
22位 銀 陳一氷 体操 男子つり輪 8月06日
22位 銀 何可欣 体操 女子段違い平行棒 8月06日
22位 銀 眭禄 体操 女子平均台 8月07日
22位 銀 黄珊汕 トランポリン 女子個人 8月04日
22位 銀 景瑞雪 レスリング 女子フリースタイル63kg級 8月08日
22位 銀 呉景彪 ウエイトリフティング 男子56kg級 7月29日
22位 銀 陸浩傑 ウエイトリフティング 男子77kg級 8月01日
22位 銀 宮金傑
郭爽
自転車 女子チームスプリント 8月02日
22位 銀 郭爽 自転車 女子ケイリン 8月03日
22位 銀 王皓 卓球 男子シングルス 8月02日
22位 銀 丁寧 卓球 女子シングルス 8月01日
22位 銀 徐麗麗 柔道 女子63kg級 7月31日
22位 銀 王儀涵 バドミントン 女子シングルス 8月04日
22位 銀 徐晨
馬晋
バドミントン 混合ダブルス 8月03日
22位 銀 陳穎 射撃 女子25mエアピストル 8月01日
22位 銀 魏寧 射撃 女子スキート 7月29日
22位 銀 曹忠栄 近代五種 男子 8月11日
22位 銀 方玉婷
程明
徐晶
アーチェリー 女子団体 7月29日
22位 銀 侯玉琢 テコンドー 女子57kg級 8月09日
33位 銅 王鎮 陸上 男子20km競歩 8月04日
33位 銅 劉虹[10] 陸上 女子20km競歩 8月11日
33位 銅 李玲[11] 陸上 女子砲丸投 8月06日
33位 銅 張文秀[12] 陸上 女子ハンマー投 8月10日
33位 銅 郝運
李昀琦
蒋海琦
孫楊
競泳 男子4×200mリレー 7月31日
33位 銅 唐奕 競泳 女子100m自由形 8月02日
33位 銅 李玄旭 競泳 女子400m個人メドレー 7月28日
33位 銅 何冲 飛込 男子3m板飛込 8月07日
33位 銅 黄雪辰
劉鷗
シンクロナイズドスイミング 女子デュエット 8月07日
33位 銅 李金子 ボクシング 女子ミドル級 8月08日
33位 銅 鄒凱 体操 男子鉄棒 8月07日
33位 銅 陸春龍 トランポリン 男子個人 8月03日
33位 銅 何雯娜 トランポリン 女子個人 8月04日
33位 銅 郭爽 自転車 女子スプリント 8月07日
33位 銅 孫玉潔 フェンシング 女子エペ個人 7月30日
33位 銅 佟文 柔道 女子78kg超級 8月03日
33位 銅 諶龍 バドミントン 男子シングルス 8月05日
33位 銅 丁峰 射撃 男子25mラピッドファイアピストル 8月03日
33位 銅 王智偉 射撃 男子50mピストル 8月05日
33位 銅 喩丹 射撃 女子10mエアライフル 7月28日
33位 銅 戴小祥 アーチェリー 男子個人 8月03日
33位 銅 劉哮波 テコンドー 男子80kg超級 8月11日
複数メダル獲得者
名前 競技 Gold medal icon.svg Silver medal icon.svg Bronze medal icon.svg
孫楊 競泳 2 1 1
鄒凱 体操 2 0 1
趙蕓蕾 バドミントン 2 0 0
陳若琳 飛込 2 0 0
呉敏霞 飛込 2 0 0
馮喆 体操 2 0 0
葉詩文 競泳 2 0 0
李曉霞 卓球 2 0 0
張継科 卓球 2 0 0
何姿 飛込 1 1 0
秦凱 飛込 1 1 0
陳一冰 体操 1 1 0
丁寧 卓球 1 1 0
王皓 卓球 1 1 0
孫玉潔 フェンシング 1 0 1
郭爽 自転車 0 2 1
黄雪辰 シンクロナイズドスイミング 0 1 1
劉鷗 シンクロナイズドスイミング 0 1 1

種目別選手・スタッフ名簿[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 【ロンドン五輪】中国選手団 旗手はまた男子バスケ選手 変化を嫌う姿勢に国民が反発 - MSN産経ニュース
  2. ^ 中国女性・ジェンダーニュース+ オリンピック中国選手団の旗手が28年間男子バスケ選手であることに中国国内から批判相次ぐ、2012年8月8日
  3. ^ 読売新聞2012年7月27日付、23面「中国 金メダル弱気?」
  4. ^ 中国からの金メダル多数獲得者、誕生するチャンスがどれほどあるか_新華網
  5. ^ 金メダル「こだわらない」…中国選手が次々発言 運営・話題 ニュース ロンドン五輪2012 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  6. ^ レコードチャイナ:<ロンドン五輪>ハードル棄権の劉翔に替わる新星アスリート、「金メダルにこだわらないで」―中国
  7. ^ 当初3位だったが、2位ロシア オリガ・カニスキナ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ。
  8. ^ 当初3位だったが、2位ロシア ダリア・ピシチャルニコワ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ。
  9. ^ 当初4位だったが、1位ベラルーシ ナドゼヤ・オスタプチュク (BLR)、3位ロシア エフゲニア・コロドコ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ
  10. ^ 当初4位だったが、2位ロシア オリガ・カニスキナ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ。
  11. ^ 当初5位だったが、1位ベラルーシ ナドゼヤ・オスタプチュク (BLR)、3位ロシア エフゲニア・コロドコ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ。
  12. ^ 当初4位だったが、ロシア タチアナ・ルイセンコ (RUS)のドーピング違反により繰り上げ。

出典[編集]

外部リンク[編集]