2012年の中日ドラゴンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2012年の中日ドラゴンズ
成績
CSファイナル敗退
CS Final 3勝4敗(対巨人
CS 1st 2勝1敗(対ヤクルト
セントラル・リーグ2位
75勝53敗16分 勝率.586[1]
本拠地
都市 愛知県名古屋市東区
球場 ナゴヤドーム
ナゴヤドーム - panoramio (8).jpg
球団組織
オーナー 白井文吾
経営母体 中日新聞社
監督 高木守道
 < 2011 2013 > 

2012年の中日ドラゴンズ(2012ねんのちゅうにちドラゴンズ)では、2012年中日ドラゴンズにおける動向をまとめる。

この年の中日ドラゴンズは、2回目の高木守道監督体制の1年目(通算5年目(代行した1986年を除く))のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 荒木雅博
2 大島洋平
3 森野将彦
4 山崎武司
5 和田一浩
6 井端弘和
7 平田良介
8 谷繁元信
9 吉見一起
2012年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 ヤクルト -- 中日 -- 中日 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 中日 0.0 巨人 2.5 巨人 0.0 中日 4.5 中日 6.5 中日 10.5
3位 阪神 2.5 阪神 6.5 ヤクルト 5.5 広島 12.0 広島 17.5 ヤクルト 20.0
4位 広島 4.5 ヤクルト 7.5 阪神 8.0 ヤクルト 12.5 ヤクルト 19.5 広島 26.5
5位 巨人 5.5 広島 11.0 広島 10.5 阪神 17.5 阪神 25.5 阪神 31.5
6位 DeNA 8.5 DeNA 12.5 DeNA 15.5 DeNA 23.0 DeNA 30.5 DeNA 41.0
最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 86 43 15 .667 -
2位 中日ドラゴンズ 75 53 16 .586 10.5
3位 東京ヤクルトスワローズ 68 65 11 .511 20.0
4位 広島東洋カープ 61 71 12 .462 26.5
5位 阪神タイガース 55 75 14 .423 31.5
6位 横浜DeNAベイスターズ 46 85 13 .351 41.0

クライマックスシリーズ[編集]

2012 クライマックスシリーズ・セ ファーストステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
10月13日(土) 第1戦 東京ヤクルトスワローズ 1-6 中日ドラゴンズ ナゴヤドーム
10月14日(日) 第2戦 東京ヤクルトスワローズ 1-0 中日ドラゴンズ
10月15日(月) 第3戦 東京ヤクルトスワローズ 1-4 中日ドラゴンズ
勝者:中日ドラゴンズ
2012 伊藤ハム クライマックスシリーズ・セ ファイナルステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
アドバンテージ 中日ドラゴンズ 読売ジャイアンツ
10月17日(水) 第1戦 中日ドラゴンズ 3-1 読売ジャイアンツ 東京ドーム
10月18日(木) 第2戦 中日ドラゴンズ 5-2 読売ジャイアンツ
10月19日(金) 第3戦 中日ドラゴンズ 5-4 読売ジャイアンツ
10月20日(土) 第4戦 中日ドラゴンズ 1-3 読売ジャイアンツ
10月21日(日) 第5戦 中日ドラゴンズ 2-3 読売ジャイアンツ
10月22日(月) 第6戦 中日ドラゴンズ 2-4 読売ジャイアンツ
勝者:読売ジャイアンツ

オールスターゲーム2012[編集]

選出選手及びスタッフ
ポジション 名前 選出回数
監督 高木守道
投手 岩瀬仁紀 9
田島慎二
捕手 谷繁元信 10
一塁手 ブランコ 3
内野手 荒木雅博 5
外野手 和田一浩 6
大島洋平
  • ※印は選手間投票による出場、▲は出場辞退選手発生による補充選手、他は監督推薦による出場。

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー[編集]

盗塁王(32盗塁、初受賞)
最多セーブ投手(33S、2年ぶり5度目)

ベストナイン [編集]

トニ・ブランコ(一塁手、3年ぶり2度目)
大島洋平(外野手、初受賞)
谷繁元信(捕手、2年連続6度目)
井端弘和(遊撃手、3年ぶり7度目)
大島洋平(外野手、2年連続2度目)

ドラフト[編集]

順位 選手名 守備 所属 結果
1位 福谷浩司 投手 慶應義塾大学 入団
2位 濱田達郎 投手 愛知工業大学名電高 入団
3位 古本武尊 外野手 龍谷大学 入団
4位 杉山翔大 捕手 早稲田大学 入団
5位 溝脇隼人 内野手 九州学院高 入団
6位 井上公志 投手 シティライト岡山 入団
7位 若松駿太 投手 祐誠高 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年度別成績 2012年 セントラル・リーグ”. 2016年8月25日閲覧。