2009年の東北楽天ゴールデンイーグルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2009年の東北楽天ゴールデンイーグルス
成績
CS第2ステージ敗退
CS2nd:1勝4敗(対日本ハム
CS1st:2勝0敗(対ソフトバンク
パシフィック・リーグ2位
77勝66敗1分 勝率.538
本拠地
都市 宮城県仙台市
球場 クリネックススタジアム宮城
Kleenex Stadium Miyagi.JPG
球団組織
オーナー 島田亨
経営母体 楽天
監督 野村克也
« 2008
2010 »

2009年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2009ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)では、2009年シーズンの東北楽天ゴールデンイーグルスの動向をまとめる。

この年の東北楽天ゴールデンイーグルスは、野村克也監督の4年目のシーズンである。

シーズン序盤は好調で4月を貯金4の首位で終えたが、5月に入ると失速し、5月から3ヶ月連続で負け越し、7月終了時点で3位西武に4.5差の4位とCS争いからやや遠のいた。しかし、8月に入ると快進撃が始まり、8月以降で17の貯金を重ね、ソフトバンクも抜いて2位に浮上して、チーム史上初のCS進出を果たした。CS第1ステージでソフトバンクを岩隈田中の両エースの好投で破り、CS第2ステージに進出したが、第2ステージで日本ハムに敗れ、日本シリーズには出場できなかった。シーズン終了後、野村監督の退任が決定し、後任にマーティ・ブラウンが就任した。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 リック
2 小坂誠
3 鉄平
4 セギノール
5 中村紀洋
6 山崎武司
7 礒部公一
8 藤井彰人
9 渡辺直人
岩隈久志
2009年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 楽天 -- 日本ハム -- 日本ハム -- 日本ハム -- 日本ハム -- 日本ハム --
2位 日本ハム 1.0 ソフトバンク 3.0 ソフトバンク ソフトバンク 4.0 ソフトバンク 5.5 楽天 5.5
3位 オリックス 楽天 楽天 西武 8.5 楽天 ソフトバンク 6.5
4位 西武 2.5 西武 6.5 西武 8.0 楽天 西武 12.5 西武 11.0
5位 ソフトバンク ロッテ 7.5 ロッテ 9.0 オリックス 18.0 オリックス 21.5 ロッテ 18.5
6位 ロッテ 4.0 オリックス 8.5 オリックス 14.5 ロッテ 18.0 ロッテ 21.5 オリックス 26.0
2009年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 北海道日本ハムファイターズ 82 60 2 .577 ---
2位 東北楽天ゴールデンイーグルス 77 66 1 .538 5.5
3位 福岡ソフトバンクホークス 74 65 5 .532 6.5
4位 埼玉西武ライオンズ 70 70 4 .500 11.0
5位 千葉ロッテマリーンズ 62 77 5 .446 18.5
6位 オリックス・バファローズ 56 86 2 .394 26.0

日本生命セ・パ交流戦2009[編集]

日本生命セ・パ交流戦2009 最終成績
順位 球団 勝率
優勝 福岡ソフトバンクホークス 18 5 1 .783 ---
2位 東京ヤクルトスワローズ 15 9 0 .625 3.5
3位 広島東洋カープ 14 9 1 .609 4.0
4位 中日ドラゴンズ 14 9 1 .609 4.0
5位 読売ジャイアンツ 12 9 3 .571 5.0
6位 北海道日本ハムファイターズ 12 11 1 .522 6.0
7位 埼玉西武ライオンズ 11 11 2 .500 6.5
8位 千葉ロッテマリーンズ 9 12 3 .429 8.0
9位 阪神タイガース 9 13 2 .409 8.5
10位 東北楽天ゴールデンイーグルス 9 15 0 .375 9.5
11位 オリックス・バファローズ 8 16 0 .333 10.5
12位 横浜ベイスターズ 6 18 0 .250 12.5
  • 同率の場合は前年の順位で上位のチームが上位にランクされる

クライマックスシリーズ[編集]

2009 クリック証券 クライマックス パ 第1ステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
10月16日(金) 第1戦 福岡ソフトバンクホークス 4-11 東北楽天ゴールデンイーグルス クリネックススタジアム宮城
10月17日(土) 第2戦 福岡ソフトバンクホークス 1-4 東北楽天ゴールデンイーグルス
勝者:東北楽天ゴールデンイーグルス
2009 クリック証券 クライマックス パ 第2ステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
アドバンテージ 東北楽天ゴールデンイーグルス   北海道日本ハムファイターズ
10月21日(水) 第1戦 東北楽天ゴールデンイーグルス 8-9 北海道日本ハムファイターズ 札幌ドーム
10月22日(木) 第2戦 東北楽天ゴールデンイーグルス 1-3 北海道日本ハムファイターズ
10月23日(金) 第3戦 東北楽天ゴールデンイーグルス 3-2 北海道日本ハムファイターズ
10月24日(土) 第4戦 東北楽天ゴールデンイーグルス 4-9 北海道日本ハムファイターズ
勝者:北海道日本ハムファイターズ

個人成績[編集]

主な投手成績[編集]

  • 色付きは規定投球回数(144イニング)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手















































W
H
I
P
 
なかい/永井怜 26 26 5 2 0 13 7 0 0 .650 703 171.0 153 17 50 2 8 144 7 0 69 65 3.42 1.19
たなか/田中将大 25 24 6 3 0 15 6 1 0 .714 771 189.2 170 13 43 0 7 171 3 0 51 49 2.33 1.12
いわくま/岩隈久志 24 24 5 0 1 13 6 0 0 .684 710 169.0 179 15 43 1 6 121 3 0 62 61 3.25 1.31
はせへ/長谷部康平 25 20 0 0 0 5 8 0 1 .385 499 109.1 132 12 49 1 6 65 8 0 69 63 5.19 1.66
らすな/ラズナー 15 15 1 0 1 4 7 0 0 .364 361 81.1 94 13 23 1 7 52 0 3 56 55 6.09 1.44
あおやま/青山浩二 28 6 1 0 0 3 5 5 2 .375 281 62.1 70 10 25 1 4 53 1 0 43 38 5.49 1.52
かわい/川井貴志 14 3 0 0 0 0 2 0 1 .000 142 32.2 34 2 12 0 3 17 1 0 17 13 3.58 1.41
あさい/朝井秀樹 13 3 0 0 0 0 3 0 1 .000 140 28.2 37 4 17 0 0 25 3 0 23 21 6.59 1.88
ありめ/有銘兼久 54 1 0 0 0 0 2 3 20 .000 194 43.2 33 3 27 2 8 42 1 0 25 25 5.15 1.37
きたに/木谷寿巳 11 1 0 0 0 1 0 0 0 1.000 89 20.0 23 3 5 0 1 17 0 0 11 9 4.05 1.40
こやま/小山伸一郎 56 0 0 0 0 1 4 5 6 .200 267 63.2 53 4 23 5 3 74 2 1 22 21 2.97 1.19
くういん/グウィン 47 0 0 0 0 3 4 4 4 .429 211 48.0 37 4 29 5 5 44 3 0 20 19 3.56 1.38
ふくもり/福盛和男 35 0 0 0 0 7 1 10 4 .875 187 45.1 42 2 13 2 1 34 3 0 11 11 2.18 1.21
さたけ/佐竹健太 34 0 0 0 0 1 1 0 10 .500 148 32.0 35 4 16 0 2 22 1 0 20 18 5.06 1.59
かわきし/川岸強 26 0 0 0 0 4 3 2 3 .571 136 31.0 31 5 12 2 2 16 0 0 15 15 4.35 1.39

主な打撃成績[編集]

  • 色付きは規定打席(446打席)以上の選手
  • 太字はリーグ最高
選手











































O
P
S
 
やまさき/山崎武司 142 611 536 73 132 27 0 39 276 107 3 0 0 4 67 4 4 114 23 .246 .332 .515 .847
てつへい/鉄平 132 565 496 84 162 26 13 12 250 76 13 5 8 5 47 1 9 76 4 .327 .391 .504 .895
わたなへ/渡辺直人 125 547 463 79 128 24 2 1 159 28 26 7 19 3 55 1 7 69 13 .276 .360 .343 .703
くさの/草野大輔 122 511 462 55 141 28 0 7 190 54 3 0 3 2 27 1 17 60 15 .305 .364 .411 .775
せきのる/セギノール 104 361 316 37 80 18 0 14 140 54 1 0 0 1 39 2 5 83 8 .253 .343 .443 .787
なかむらまさと/中村真人 101 353 318 34 86 13 2 3 112 25 9 4 10 2 22 0 1 32 5 .270 .318 .352 .670
りんてん/リンデン 73 317 284 47 83 22 0 12 141 37 2 5 0 0 32 1 1 105 5 .291 .366 .496 .862
しま/嶋基宏 106 294 249 27 58 9 0 1 70 14 1 4 20 0 22 2 3 55 5 .233 .303 .281 .584
なかむらのりひろ/中村紀洋 77 294 263 16 58 11 0 2 75 26 0 1 1 1 29 2 0 41 11 .221 .297 .285 .582
たかす/高須洋介 67 236 204 18 62 13 0 1 78 22 1 1 9 3 18 1 2 18 5 .304 .361 .382 .743
こさか/小坂誠 105 213 176 19 40 3 1 1 48 8 7 4 17 1 18 0 0 31 1 .227 .297 .273 .570
りつく/リック 61 201 184 13 47 7 0 3 63 13 4 1 0 1 13 2 3 24 4 .255 .313 .342 .656
みやて/宮出隆自 82 168 155 13 47 5 1 3 63 21 5 0 0 3 9 1 1 26 6 .303 .339 .406 .746
けんし/憲史 77 139 121 7 37 8 0 3 54 21 0 0 0 2 15 0 1 18 4 .306 .381 .446 .828
なかたに/中谷仁 55 128 100 13 20 1 0 3 30 14 0 0 14 2 12 0 0 33 5 .200 .281 .300 .581
なかしま/中島俊哉 47 114 104 9 29 4 0 1 36 8 0 1 0 1 7 1 2 17 3 .279 .333 .346 .679
うちむら/内村賢介 62 85 68 14 11 2 0 0 13 5 10 2 7 0 10 0 0 14 2 .162 .269 .191 .460
ふしい/藤井彰人 35 76 71 7 23 1 0 1 27 9 0 0 3 0 2 0 0 9 2 .324 .342 .380 .723
ひしりさわ/聖澤諒 79 65 59 14 13 1 0 0 14 5 15 2 3 0 2 0 1 18 2 .220 .258 .237 .495
ひらいし/平石洋介 26 64 59 6 15 4 2 1 26 8 1 3 1 1 3 0 0 13 0 .254 .286 .441 .726
にしたに/西谷尚徳 6 25 22 0 2 1 0 0 3 3 1 0 3 0 0 0 0 4 0 .091 .091 .136 .227
まきた/牧田明久 37 24 24 7 3 1 0 0 4 2 0 0 0 0 0 0 0 6 1 .125 .125 .167 .292
しようふ/丈武 9 21 20 3 6 4 0 0 10 3 0 0 0 0 1 0 0 5 1 .300 .333 .500 .833
いそへ/礒部公一 8 21 17 0 2 0 0 0 2 1 0 0 0 1 3 0 0 3 1 .118 .238 .118 .356
しおかわ/塩川達也 24 20 18 2 3 0 0 0 3 2 1 0 1 1 0 0 0 5 3 .167 .158 .167 .325
よこかわ/横川史学 5 20 17 0 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 3 1 0 6 0 .118 .250 .118 .368
いしみね/伊志嶺忠 11 14 12 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 0 0 5 0 .167 .286 .167 .452

マツダオールスターゲーム2009[編集]

  • ファン投票
草野大輔
  • 監督推薦
田中将大
有銘兼久

2009 WBC選出選手[編集]

  • 日本代表
田中将大
岩隈久志

できごと[編集]

1月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月7日 - ソフトバンクに6対0で勝利し、球団創設以来初の開幕4連勝。
  • 4月11日 - 西武に2対5で敗れ、監督の野村克也は日本プロ野球史上初となる監督通算1500敗目。

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

  • 8月13日 - 山崎武司が対ソフトバンク戦で日本プロ野球通算1000打点、史上35人目[7]
  • 8月16日 - 山崎武司が対ロッテ戦で日本プロ野球通算350号本塁打、史上23人目[7]

9月[編集]

  • 9月1日 - 岩隈久志が対西武戦で全員から奪三振[8]
  • 9月19日 - ロッテ対楽天戦で、山崎武司が日本プロ野球通算300二塁打、史上53人目[7]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

  • 12月17日 - 福盛和男が仙台市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4560万増の5000万円でサインした。1036%増のアップ率は、日本プロ野球史上最高となった。

入団・退団[編集]

シーズン開幕前[編集]

本節では、前シーズン終了から本シーズン開幕までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
投手
井坂亮平 13 住友金属鹿島 ドラフト3位
藤原紘通 15 NTT西日本 ドラフト1位
ラズナー 17 ニューヨーク・ヤンキース 新外国人
井上雄介 49 青山学院大学 ドラフト4位
チルダース 50 フィラデルフィア・フィリーズ傘下 新外国人
辛島航 58 飯塚高 ドラフト6位
内野手
小坂誠 32 読売ジャイアンツ 金銭トレード
中川大志 56 愛知・桜丘高 ドラフト2位
中村紀洋 99 中日ドラゴンズ FA移籍
外野手
宮出隆自 9 東京ヤクルトスワローズ 一場靖弘とトレード
楠城祐介 38 パナソニック ドラフト5位
育成選手
森田丈武(内野手) 125 香川オリーブガイナーズ 育成ドラフト1位

退団[編集]

選手名 去就
投手
佐藤宏志
一場靖弘 宮出隆自とトレードで東京ヤクルトスワローズへ移籍
小倉恒 オリックス・打撃投手に転身
戸部浩 ソフトバンク・打撃投手に転身
インチェ 台湾・興農と契約
ドミンゴ
捕手
木村考壱朗 BCリーグ・福井のバッテリーコーチ兼打撃コーチに就任
内野手
吉岡雄二 メキシカンリーグと契約
沖原佳典 球団職員に転身
山下勝充 四国・九州アイランドリーグ・福岡のコーチに就任
フェルナンデス メキシカンリーグと契約
外野手
森谷昭仁 飲食店経営者に転身
鷹野史寿 球団職員に転身
高波文一 オリックスに移籍

シーズン開幕後[編集]

本節では、本シーズン開幕から本シーズン終了までの入退団について記述する。

入団[編集]

選手名 背番号 前所属 備考
投手
福盛和男 62 テキサス・レンジャーズ傘下 6月19日、日本球界復帰
内野手
リンデン 3 ニューヨーク・ヤンキース傘下 6月16日入団、新外国人

選手・スタッフ[編集]

  • 育成→支配下
    • 丈武(6月)

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー[編集]

ベストナイン[編集]

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 戸村健次 投手 立教大学 入団
2位 西田哲朗 内野手 関西大学第一高 入団
3位 小関翔太 捕手 東筑紫学園高 入団
4位 高堀和也 投手 三菱自動車岡崎 入団
5位 土屋朋弘 投手 シティライト岡山 入団
育成選手ドラフト
順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 松井宏次 内野手 長崎セインツ 入団

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 1996年に外野手部門で受賞しており、通算3度目。

出典[編集]

  1. ^ オークランド・アスレチックスとの提携について楽天球団公式サイト2009年1月9日配信
  2. ^ 今季チームスローガンについて楽天球団公式サイト2009年1月11日配信
  3. ^ 交換トレードについて楽天球団公式サイト2009年3月23日配信
  4. ^ 森田丈武選手 支配下登録について楽天球団公式サイト2009年6月10日配信
  5. ^ トッド・リンデン選手との契約合意について楽天球団公式サイト2009年6月16日配信
  6. ^ 福盛和男選手との契約合意について楽天球団公式サイト2009年6月19日配信
  7. ^ a b c d 各種記録達成者一覧セ・リーグ公式サイト
  8. ^ 記録メモ(チーム・その他編)パ・リーグ公式サイト
  9. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2009年10月2日配信
  10. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2009年10月26日配信
  11. ^ 島田球団社長 オーナー 記者会見楽天球団公式サイト2009年10月2日配信
  12. ^ 礒部公一選手 現役引退について楽天球団公式サイト2009年10月2日配信
  13. ^ 新任コーチについて楽天球団公式サイト2009年11月2日配信
  14. ^ 来季の契約について楽天球団公式サイト2009年11月2日配信
  15. ^ マーティー・ブラウン監督 就任会見楽天球団公式サイト2009年11月11日配信
  16. ^ 外国人選手契約について楽天球団公式サイト2009年11月18日配信
  17. ^ 背番号の変更について楽天球団公式サイト2009年11月19日配信
  18. ^ フアン・モリーヨ投手 契約合意について楽天球団公式サイト2009年11月19日配信
  19. ^ 外国人選手契約について楽天球団公式サイト2009年11月20日配信